スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独り言

こういう仕事をしているといろんな方と出会います。
先日友人と苦手な人について話をしていて、どんな人が苦手か考えていました。
苦手でない人については結構出てくるのですが...たとえば、一生懸命な人とか、物腰が洗練されている人とか、個性のある人とか、場の空気を読める人とか...ということはその逆は苦手な人になるのか???
一生懸命出ない人、物腰が粗野な人、個性のない人、空気を読めない人...

+ Read More

スポンサーサイト

weight control

ダイエットをしたことある方はたくさんいらっしゃると思います。
日本でダイエットというとやせる為だけの言葉と考えられがちですが、
食事をコントロールしたり、食養生すると言う意味の方が強いように思います。糖尿病の方が「I am in diet.」というと別にやせるというわけでなく、食事制限しているということなんです。

実は私も「I am in diet.」です。別にやせることだけが目的ではありません。健康維持のために体のバランスを整えたいと思ったのです。そのためにはもちろん無駄な脂肪を落とす必要も出てきます。
年齢を重ねるごとに、体型の変化が顕著になります。お腹や腰の周りにうっすらと脂肪がついたり、気を抜くと姿勢が悪くなり、その分背中にお肉がついたり、これをほーっておくとえらいことになるように思いませんか?
高野山あじさい2005.07

+ Read More

美味しいpizza&beer

今日は神戸で打ち合わせがあり、その後ちょこっとイタリアンに行ってきました。アンチョビとトマトとバジリコの薄めのpizzaとさっぱりめのイタリアンビールでさくっと帰ってきました。短時間でほんのちょっとおいしいものを頂いて、楽しい話ができると言うことないですね。(*^_^*)
ちなみにビールは1923年にシチリア島のメッシーナ社で生まれたメッシーナというイタリアンラガーでした。満足...

名言

本日はSeagreenの活動でいつも通り長岡京へ行って来ました。
毎週フットトリートメントをうけてくれている93才の男性は、
自分の経験してきたことを色々話してくれます。
戦争も経験されています。バブル全盛期も経験されています。
十数年前に奥さまをなくされ、身の回りのことを自分では
あまりできない故の寂しさも経験されています。

現役のころはばりばり仕事をされていました。
私たちがある上司に当たる人の仕事ぶりを賞賛していたところ
「努力なくしてはチャンスもないよ」と一言おっしゃいました。
チャンスは運だと思っている人…そうじゃないんですよね。
チャンスの裏にはやっぱり努力があるのです。ふむふむ…と
納得の説得力でした。

思いもよらないこと

世の中ってなかなかうまくいかないものです。一難去って又一難です。
友人が思いもよらない事態に陥ってかなり落ち込んでいました。
私には何とかしてあげる術もなく彼女の話をひたすらきくことしかできませんでしたが、これも運命なんでしょうか???
安定を求めると人間きりがないですね。不安定になれること、不安定を恐れないでいることが大事なのかしら...

JFCA

JFCAのミーティングがありました。JFCAはJapan France Clay therapy Associatesです。クレイセラピーを安全に普及してフランスの情報を日本にも正しく伝えようという教会です。昨年発足したばかりで活動も地道ですが、8月7日に神戸で行われるスピリチャルコンベンションに参加することになりました。
当日はクレイのハンドパックをしますので、よかったら皆様お越しくださいませ。開催場所などの詳細はこちらをご覧くださいませ。
http://kobe.spicon.org/
新しいことを始めるのは楽しいけれど、大変なこと多いですよね。
がんばらないと、とスタッフ一同張り切っています。

浄化ワークショップin 高野山1

高野山でのワークショップは無事終了いたしました。
各スタッフ仕事を抱えての準備など、ボランティア精神を持って
いどみました。もちろん改善する点などたくさんありましたが、
第一回目としては上出来だったのではないかと思います。

スタッフ自身にもたくさん気づきをもたらしてくれたワークショップであったことがよかった。
気づきというのは毎日の生活にころころころがっているものですが、
それに気づくか気づかないかは本人が気づこうという意志があるかないかなのだと思うのです。

今回の浄化ワークショップは五感を使ってその「気づく」をフル活動させてみる場になりました。

自宅に帰った当日夕食の用意をしていました。いつもの通りテレビをつけていて、いつもならテレビの音にかきけされて他の音は一切聞こえないのですが、というか、他の音には意識がいかないのですが、テレビの音の後ろに虫の声や夕方巣へ帰るのか鳥の鳴き声がしているのが、分かるのです。テレビが不必要なのかどうかは分かりません。いつの間にか私達は自然と共存させてもらっていることをすっかり忘れてしまっているんじゃないかしら?と思いました。家の庭にいる小さな虫や、はびこる雑草、鉢植えを倒してしまう豪雨、まるで、私達の庭に侵入してきたように扱っていますが、そうじゃないように思います。私達が勝手に私達の庭だと思っているだけで、実は私達が自然に侵入しているんですよね。
人間の所有欲というものでは自然は所有できない。とおもいませんか?

7月のコース 2日目

7月は2日間だけなので、しっかりチェックして、正しい技術を持って帰っていただきたいです。
2日目は個人的なチェックを軽い模試のようなことをしました。
明日から高野山で今日は宿泊できず、反省会が長くとれませんが、
それはそれとして限られた時間でいかに能率よくミーティングするか?

これって大事なことですよ。限られた時間でいかに効率よく…
って、ある意味トリートメントのことですよね。
セラピストが何時間でも納得いくまで施術できるというのはまれです。
そのあたり考えて見ましょう。

後は8月に向けてどれだけ練習できるか…ですね。

7月のコース 初日

7月のコースが始まりました。
生徒さん達はよく練習、勉強を重ねられたようです。
ですが、この時期そろそろ自分の癖がでてくるのです。
そこをいかに早く見つけて、指摘して改善していくか、大事なポイントになります。
特に癖のある人ほどご自分では気づいていない方が多いのです。
人間の体とは勝手なもので自分がふだんよく使っている筋肉だけを使って楽に動こうとするものです。ですが、一度基本のトリートメントの姿勢を心がけることで、普段と違う筋肉に疲労がたまります。
そこを乗り越えて、よい姿勢でトリートメントを行えるようからだに叩き込みます。負担をかけずに長くトリートメントをするために必要です。
個性やオリジナルを出すのはその後の段階です。
癖と個性は違うのです。
そのあたりご理解いただけるといいなあ。と思いながら指導にあたっています。

Seagreen

今日はSeagreenの活動で京都へ行ってきました。
Seagreenは前のHPでは色々なところにでてきていたのですが、
現在はアロマ・ケア・グループとしてアロマの後輩と活動をしています。
医療施設や福祉施設にアロマセラピーを安全に取り入れて欲しいという思いから出来上がった会です。
今日はその活動の一環として京都の訪問介護のステーションにあるアロマセラピールームにてトリートメントをする日でした。
今日は3名の方がきてくださいました。
少しづつですが、広がっていけばいいなあ。と思う今日この頃です。

クレイセミナー

本日クレイセミナーの2回目でした。
今日のテーマはレッドクレイとイエロークレイでした。
同じように酸化鉄が入っているのにこの色の違い!びっくりですね。
ペーストにしてもテクスチャーが全く違うのです。
赤は血を連想させるような少し鈍い赤で、黄色は柔らかな黄土色にもう少し黄味を混ぜたような色になります。クレイを使ったレシピも何か発表できたらなあ。と思っています。
次回は来月ホワイトカオリンとピンクのクレイです。

露草

今朝自宅から駅への道で久し振りに露草を見つけた。
青い小さな花で葉っぱの量から考えると小さな小さな花です。
小学校のころ学研の科学だったけ?毎月本と実験材料が送られ来るの。
その中に植物をすりつぶして水を加えて顔料の代わりにして絵を描くセットがありました。
たぶん液体を加えると色がかわったりしてたからPHを調整してたのかなあ?
夏だったから朝顔なんかもつぶしたり、その中で露草の色はだんとつにきれいだったような気がします。
梅雨の雨の匂い。なつかしい。
これまた理科の時間にカタツムリを観察するのに、各自かたつむりを採ってくる宿題が出ました。今では無理な宿題ですね。
そのころは探せばあちこちにいたんだけど、父と朝早くかたつむりを探しに行った時のことや、朝の雨上がりの匂いは今でもしっかり覚えています。
結局かなり巨大なカタツムリはプラスティックのケースの中からとりだそうとして、殻と体をばらばらにしてしまったのを覚えています。からをとられたカタツムリは巨大なナメクジ?って感じで。思わず窓からすててしまいました。
露草の思い出です。

London

友人がイギリスに留学しています。
つい先日までロンドンから少し郊外に引越しされたところだったので、ほんとよかったです。
夕方電話してみましたが、混んでいてつながらなかったり、すぐ切れたりでしたが、メールを送ると友人の方からかけてきてくれました。ほっと一息です。
ですが、その友人のご両親はテロの少し後にヒースロー空港に到着予定で、交通手段がないので、友人はタクシーで空港に迎えに行く途中だったそうです。
とにかく無事でよかったです。
偶然とは必然といいますが、大急ぎの引越しもそうだったのですね。
テロでなくなられた方々のご冥福をお祈りします。

クレイ教室

先月からクレイの美容コースをスタートしています。今6名の生徒さんが受講してくださっています。今月からもう1人増える予定です。
クレイの本当のよさはまだまだ一般には浸透していませんが、
よいものを少しづつ伝えて行くのが自分の仕事の一つかな?と思います。
今まではあまり人に伝えたり教えたりはしていなかったのですが、
正しいと思える情報が流れずに、大事なものが少しづつ、ゆがんで
伝えられていくのを見ていると、もっと深い部分で人に伝えていく必要があるなあ。と感じています。

クレイについてはまだ美容的な利用での研究より、鉱物としての研究の方がメインなので、情報を得るのが難しいところがあるのですが、できるだけ色々な情報を取って行きたいと思っています。

ヨガ

少し前からヨガを始めました。以前少し通っていたのですが、忙しくなって通うことができず、お休みしていました。
ですが、体のことを考えるとそろそろ真剣に再開しないと…
思ってよい教室を探していたのです。
最近は本当にヨガって流行っていますが、やっぱり体験してみてあうところでないと続けられないですよね。
見つけたのは自宅の沿線の駅にある教室で知人に紹介してもらいました。「New Yorkヨガ」なのだそうです。ハタヨガの系列だそうです。
以前習っていたものよりスピード感もあり生徒さんの年齢も比較的若いかな?全身の筋肉をつかっているはずなのに、筋肉痛にならないわけです。終わったら姿勢がよくなっている感じです。ヨガといえばヨガを日本に持ってきたのは空海だそうです。空海といえば弘法大師、弘法大師といえば、高野山…?浄化ワークショップ
なんかつながっちゃいましたね。(*^_^*)

救命救急講習会

大阪は本日、本当に1日雨でしたね。
梅雨だから仕方ないですが、どうなんでしょう。
今日は救命救急講習会に参加してきました。
IFAでは一応数年に一度の講習会参加を義務付けています。
最近では日本の協会でもそういうのをポイントに加算したりしているところがあるのだと思います。
私は数年前に大阪市内の消防署で受けたのですが、人工呼吸の息がなかなか入らなくて苦労しました。
今回は比較的上手くできたと思いますが、インストラクターの話によると人工呼吸より心臓マッサージの方が大切なのだそうです。
ですから肋骨が折れようと何しようと心臓マッサージを的確に行うことは大切だとか…

さて、救命救急講習会って昔は施設によってやり方はばらばらだったそうです。最近になって日本でも統一されてきたそうですが、現在日本で用いられているのはアメリカの心臓医学学会が提唱したガイドライン2000で、実はすでに2005というのができているのですが、まだ翻訳されていないので、しばらくは日本は2000のままだそうです。

それでも以前受けた講習にはAED(automated external defibrillator)除細動器の取り扱いの説明はありませんでした。ですが、今回はそれも含まれており2005ではさらに…らしいです。

勉強会

今日は「岸和田在宅ケア勉強会」に参加してきました。ほんの2時間ほどでしたが、すでに28回目をむかえているそうです。
在宅ケアでアロマをされている知人の発表を聴講にうかがいました。アロマの説明や実践など、看護婦さんというよりアロマセラピストの立場で話しされていたのがとても印象的です。なんとか良い形で広がって行ってほしいです。私もセミナー頑張らなきゃ。と思う今日1日でした。

バーゲン

大阪では今年は7月1日から各デパートやモールが一斉にバーゲンを始めました。例年は数日のずれがあって、7月1週目にはだいたい全部が出揃う感じだったのですが、今年は1日はバーゲン一色でした。私もどうしても靴を買いたかったので、梅田の方に行きましたが、平日の午前中とは思えない人ごみでした。これをみるとまだまだ日本は平和なのか?などと考えてしまいます。一足だけ購入してそそくさと店へ戻りました。アオミドリも周りにはなかなかおしゃれな洋服屋さんや雑貨屋さんがたくさんあるのですが、そのあたりも一斉にバーゲンですので、アオミドリへお越しの方は途中誘惑がいっぱい(*^_^*)ですので、買い物しすぎに注意してくださいね。

2005年も半分ですよー

ついに2005年も半分を終えました。
なんだかあっという間にすぎちゃったな。アオミドリも改装してから1年たとうとしています。
しかし、暑いですね。
友人が先日沖縄に行って、完全防備していたつもりが同行者の1人が、膝上までの水着で膝下は水につかっていて、微妙に膝から少し上の部分を露出させていたそうなんですが、なんと火傷で病院に行ったそうです。それだけ日差しが強いんです。
オーストラリアでは皮膚がんの発生率はかなり上がっているとか。。。どうなる地球??
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。