スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Today's diet

B=胚芽パンのバナナトースト、蒸さつまいも一切
L=キャベツのブロッコリーのサラダ、ブルガリアヨーグルト200g
S=カフェにてスウィートポテトのタルト、コーヒー
D=外食:お刺身3切、茄子の田楽、マグロと水菜の春巻き2切
    梅くらげ、アルコール少々
S=チョコレート一個
E=ヨガ40分
外食になったので、コントロールが大変ですが、お肉をやめて、魚の蛋白質と野菜をとれるように。スィートポテトのタルトは甘くなくってお芋って感じでおいしかったです。
スポンサーサイト

久し振りに

久し振りに前の職場の友達がトリートメントにやってきました。
全く違う職種ですが、人と接するという意味では同じ福祉関係の仕事です。彼女はとても優秀な人材ですが、それだけに理想も高く将来のビジョンもしっかり持っています。
将来の計画について語ったり、現在の問題点を考えたり、私にとっても貴重な時間です。言霊ということばがあるように、言葉には魂が宿っており、言葉にだすことで夢を実現させたり、またポジティブに物事をとらえられたり、逆にネガティブな言霊によってそれが現実の事象として現れたりもするのです。たとえ今はできなくても将来の夢を語ることはとても大切です。
そういうことを語れる友達は大切ですね。

Today's diet

B=胚芽パンのバナナトースト、 蒸さつまいも一切
L=蒜山ジャージーヨーグルト100g
 バナナ半分、蒸さつまいも一切、 ドリップコーヒー
D=玄米ご飯のねばねば鉄火丼(with とろろ芋&オクラ)
 具だくさん野菜味噌汁
S=小豆の寒天寄せ,インスタントコーヒー
E=ヨガ40分、20分半身浴

実は私蒸したさつまいもが大好きでむしょうに食べたくなる時があるんですよ。一切れというのは大きめのお芋の5分の一ぐらいです。

アトピーについて

後輩のアロマセラピストがひどいアトピーに悩まされている。
元々アトピーを持っていたのですが、最近になって急に発症してきて、
特に首から上や腰椎あたりにでてきている。
顔がはれぼったくなって朝は目をあけるのも大変な状態。本当につらそうだ。そもそもアトピーっていうのは「奇妙な」という意味らしいが、奇妙だけでは済まされない。病院では少しステロイドの入った血行促進の塗り薬がだされたらしいが、薬疹らしい赤い発疹がでてきたそうで、一時薬もストップしている。
水分の摂取を心がけるというアドバイスとリンパドレナージュ(MLD)をすることしがしてあげられないが、今、経過を見ている状態。
この機会にアトピーについて色々調べてみたい。
一言で免疫異常だけでは片付けられない。
皮膚に触る私達の仕事の性質上これからも増える傾向にあるアトピーについては勉強を続ける必要ありますよね。

食事について

昨日から食事の内容と運動を書くことにしました。
最近周りに食事によるトラブルかな?と思える方が多いので、自分の食事の内容を記録することで参考になる人もいるかもしれませんし、自分にとってコントロールすることの励みになるかなと考えたのです。摂食障害(過食・拒食)・摂食によるアレルギーなどなど…それに、最近ジャンクな食べ物を見るとうーん…これが自分の体の中に入って代謝されてこの体の血となり肉となり、排泄されるのかあ…と考えると怖くなる時があります。ちょっと神経質になりすぎかな?(*^_^*)

+ Read More

2005 Sep 27

B:おはぎ2個、ヨーグルト
L:黒豆玄米茶
D:玄米ご飯、ししとうと玉ねぎの味噌いため、温野菜サラダ
  コーヒーとエアロチョコ1個
E:ヨガ40分
朝からカロリーをとり過ぎた分ランチを軽めにチョコが余分に感じるが必要だと感じたのでよしとしよう。

リンパドレナージュ

最近リンパドレナージュをすることが多いです。
ニーズがあるといいますか、春先もそうなのですが、このまさに季節の変わり目はdetoxが必要だと人間は本能的にかんじるのでしょうか??
春はわかります。冬の間は代謝も悪いし、脂肪も溜め込むし、運動不足で暖かくなって半そでを着て、活動するにあたり、解毒したいという気持ちありますよね。ですが、秋はどうなのかなあ??夏の間何を溜め込むのか?疲れ?解毒といえばやっぱり肝臓ですよね。腎臓も解毒です。冬に向けて体全体の代謝の低下と脂肪をためて寒さにそなえるのを予期してそれに備えているのかあなあ。人間の体の不思議ですね。

マカダミア

最近どんなキャリアオイル使ってますか?皆様は?
今、マカダミアナッツのオイルにはまっています。
ちょっと割高なんですが、あのテクスチャーがものすごく滑らかなんです。ホホバと混ぜると最高ですよ。
初めてニュージーのおっちゃんのところのを試した時おーっと思っていたのですが、実際に購入すると、香りといい、滑らかさといい、どのキャリアとブレンドしても相性もよく、特にフェイシャル用にホホバだとさっぱりしすぎるのですが、少しマカダミアを混ぜるとこれからの季節は特によさそうです。キャリアオイルはすごい。も少し勉強してみます。

模様替え

空いた時間

時間がぽこっと空いたので模様替えをしています。そろそろお店も秋使用にしないと遅れてしまいますね。新しいじゅうたんをひいたり、少し置いてるものも変えてみましたが、これがまた時間かかるんです。
今までの敷物を上げると広い場所ができたので、先にヨガをしてから続きをすることにします。

やっと更新しました。

浄化ワークショップのページが更新されたので、ごらんくださいませ。
http://www.geocities.jp/joka_workshop_in_koyasan/index.htm

魔女の集会のメンバー

フレンチブルドックのNoirちゃんです。もちろん女の子で魔女の集会の参加者です。よろしく。
2005.09.25noa.jpg

魔女のパーティー

会社だと同僚とか仕事の仲間がいたりするわけですが、私のようにフリーで動いているとそういうのはない、正直、会社でいっしょに仕事をする仲間は与えられた環境の中での特定の範囲でということになりますが、そういう枠をなしにして、つきあいができるっていうのはフリーのメリットでもあるのかな?と思います。

+ Read More

HELICHRYSUM ITALICUM

HELICHRYSUM ITALICUM この精油は香りはなんともいえない、うっそうとした感じなのですが、打撲には抜群の効果をだします。
昔アロマトリートメントのセミナーをしていた時たまたま足の親指を捻挫した方がいらっしゃり、その部位は強いマッサージは避けて、HELICHRYSUM ITALICUM のブレンドを塗布して軽い二ーディングを行いました。1週間後再び授業で、赤黒く内出血した血液がかたまっていたのが嘘のようにきれいになっているのです。恐るべしヘリクリサム。先日ちょっと書きかけましたが、足首にひどい打ち身を負った知人に少し腫れの引いたところで、ヘリクリサムとLavendula spicaのブレンドを渡して毎晩使用しています。うっ血が1日で変化しました。さすがですねー

ファンキーなやつ2

あれからファンキーなやつはえらいことになっています。
こんな感じ

shibafukaeru2.gif

客観視

いろんな組織やいろんなグループに所属していて、中に入っていては見えないことって多いと思います。
特に専門性の高いグループに所属していて活動内容も特化したものになると時々第三者の意見を聞いてみることってとても大事だと思います。
それを100%取り入れたり鵜呑みにする必要はないと思いますが。
事実を事実として受け止めてそのグループのあり方を考えていかないと、目標がぶれてしまったりグループとして機能しなくなったりということもあり得ますね。

その後のダイエット

あれからダイエットはどうなったのか?
たしか、マグヨイドについて書いたのでしたっけ?
それから自分で考えた「透明なものダイエット」っていうのをやってみたんです。これは透明なものっていうのは血液を濁すものを控えると言うことなんですが。もちろん見た目が透明と言うのもあります。炭水化物や添加物を控えます。それから野菜や海草類、果物はたっぷりとります。
大事なことはできるだけシンプルに調理して食べるのですがその家庭で添加物はできるだけさける。
たとえば野菜はフレッシュかボイルしてお塩やオリーブオイル、で食べます。マヨネーズや市販のドレッシングには乳化剤や香料、などが入っているので避けます。カロリーが低いノンオイルドレッシングも使いません。ハーブやお醤油を少し使ってバリエーションをだすのです。
和食はお出しをしっかりとって、お砂糖ほとんど使いません。炒め物もオリーブオイルや油屋さんのごま油などで、サラダオイルは避けます。
パンについては全粒粉のパンを家で焼いていました。焼いていました。というかパン焼き機君にお願いしていました。そしてマーガリンは使用せず、バターを使います。マーガリンは添加物がたくさんはいっていますからね。ジャムは自家製のいちごジャムかイチジクジャムです。砂糖は最低限にしています。
お肉もこってり味付けしたり、揚げ物にしたりしてちょこちょこ食べるより、お肉が食べたいなあと、身体が欲した時に豚肉や鶏肉を網焼きやステーキにしてシンプルにいただきます。牛肉はたべませんでした。
この透明なものダイエットは身体が喜びます。
我が家の食事の基本は実は現在もこれなんですが…
やせるか?といわれると劇的にはやせませんでした。ですが、内臓にやさしい食事です。母親が数年前、肝臓疾患を患いという経緯もあるのです。
さて、そして今回わたしが頑張っているのは…これはまた次回に…

懐かしい?

セラピストとして最初に勤めた高齢者施設でずっとトリートメントを受けてくれていたおばあちゃんを4年ぶりに訪問しました。
すでにその施設にはいらっしゃらないのですが、いくつかの施設を転々とされて、今は生涯いらっしゃるであろう特養にいらっしゃいます。
一度会いたいと思っていたのですが、来年のセミナーに向けての取材をさせていただくお願いもあり、サロンから2時間近くかかる場所にある施設に行ってきました。

+ Read More

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。