スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない膜

人と接していると、見えない膜が見えるときがある。
パントマイムのように見えない膜の中でもがいている人。
裸の王様?どうしてこの人はまるで膜があるように動き・話しをしているんだろう。膜をなくせば随分呼吸が楽になるはずなのに、本人にはみえていないようだ。膜に気付いてもらうための手段。
時々自分にも膜ができているんじゃないかと不安になって周りを見渡すことがある。膜を払拭するために真直ぐに自分を見つめてみる。

毎日その繰り返し。
スポンサーサイト

communication

communicationを直訳すると伝達なんですね。私はコミュニケーションが下手なんです。って感じている人。それで会社での人間関係がうまくいかない。そういえる人は以外と話し上手だったりします。
ボキャブラリーも豊富で自分の思ったことを発言できる。
問題は聞き上手かどうか?キャッチボールは上手に表現できるだけじゃないくて、相手の言葉をどれだけしっかり受け止められるかってことなんじゃないかと思います。無口だけれど、少ない言葉に含蓄のある人。相手の言葉の真意を少しぐらいタイミングがずれても、時間がかかってもちゃんと感じて、ことばを返せる。コミュニケーションはそれの連続なのかな?

って思っていても自分ではなかなかできませんが…

秋のコンサート

高野山の南院さんでイギリスから来日中のギタリストのコンサートが開催されます。
「Chris Glassfield with Alex Knight Japan concert tour 2006」です。東京など数箇所で開催されますが、高野山は10月30日(月)19:00からです。
すでに初冬の高野山で過ごす素敵な夜はいかがでしょうか?なんて...
もちろん私も伺います。仕事終りにお山へ...アー今から楽しみです。

宿泊の手配もありますので、ご予約はお早めに。
詳細はブログをご覧下さい。
Profile of Chris & Alex

8人トリートメント

いや、さすがにハードでした。
たいていトリートメントして疲れることはないのですが、
今日は8時間ほどの間に続けて8名のトリートメントを行った。もちろんフェイシャルあり、背中・首あり、施設での施術あり…
30?40分のトリートメントが続くだけでもばたばたするのに、クイックマッサージで15分刻みのスケジュールで働くってすごいんだろうなあ。
などと考えつつ、全員に納得していただく施術をするには…
頭の切り替えですね。集中力のスイッチのオンとオフというところでしょうか?ほんの10分の片付け時間に完全にオフにすること。で、タオルを入れ替えるのと同時に頭の電池も入れ替えて新たな気持ちでオンにする。

ゼー六

大阪の堺筋本町と谷町筋の間にゼー六がある。昔ながらのアイスが有名でテイクアウトはアイスをもなかに入れて白い紙に包んでくれる。
たまたま通りかかったので、一つ買ってほおばりながら歩き出した。

懐かしいなあ。昔会社員だった頃、「便のおじちゃん」とよばれる、
メッセンジャー係のおっちゃん(定年後、嘱託で会社に残ってる気のいいおっちゃん達)が夏によく買ってきてくれてた。
おじちゃん達まだ元気にしてるかなあ?
懐かしい味。本町橋も昔のまま、よく商工会議所に来ては書類出してたナーなんて、昔に浸りました。
あの頃まさか自分がこういう仕事をしているとは夢にも思ってなかった。

いやあーちょっとセンチメンタルな秋の夕方でした。

香りのある生活を

久しぶりに「香りのある生活を…」のセミナーがスタートした。
忙しさでなかなか開催でなかったけれど、参加者さんからのリクエストもあり、以前のカリキュラムからバージョンアップして、スタートした。
アロマの楽しさと、難しさをうまく伝えていきたい。
自称アロマ宣教師。
詳細は後日インフォメーションしますね

行動力

前日まで、明日は○○をしよう?と気合をいれていたのに、当日になってやる気がなくなることってありますね。

どうしてやる気がなくなるんでしょう?自分のキャパをこえているからかなあ?
時間は限られているし、自分の気力体力にも限界はある。
でも、やると決めたらやっぱり実行したいですね。
これからは「有言実行」です。

秋の味覚

松茸ご飯・栗ご飯がたべたいなあ。
と、買い物にいくと…中国産の栗や松茸があふれている。
炊飯器にいれるだけで栗ご飯や松茸ご飯ができあがり。
この中国産の栗の入った栗ご飯パックこの栗はいつ収穫したのかしら?
松茸は??
まさか香り付けに香料なんか入ってないよねー
でも結構買っている人はいる。
旬という言葉の意味がわからんようになってますね。

国産の松茸は高価で手が出ないので…
別に良いじゃん。国産のしめじや、舞茸のきのこごはんでも…

模様替え3

来客などでなかなか受け取れなかったライトがやっとやってきた。
が、しかし…組み立てる時間がなかった。
どうせならそうじして、あーして、こうして、あそこももうちょっと片付けて、そして、あれをこっちに移動して、あれはいっそなくしてしまおう。などと考えてなぜかしらトイレそうじからはじめると、
ライトをくみたてる時間がなくなった。
アー明日も予約があるし…しばらく開けられそうにないですなー

鍛えれば…

夏に諸事情でヨガをしばらく休むことになり、
8月中旬から再び復活。
以前のようにストイックに毎日45分なんてことはしなくなりましたが、
2日に一度は30分ぐらいづつ続け始めた。
復活当初はあれだけ毎日していた腹筋が「うー苦しい?」という状態でしたが、1週間もすると元に戻り、最近は以前より楽にできるような気がします。断食で体重を落としたせいもあると思いますが、ヨガを始めたころはそうなるまでに一ヶ月以上かかっていたのに…
筋肉は一旦鍛えると、復活が早いというのを身を持って体験しました。
腹筋・背筋は姿勢の要ですから。やっぱ鍛えましょうね。

目的が違う

とあるホスピスへの見学にうかがう機会にめぐまれた。
エンディングを考える会というのに所属していて、そこでの活動の一つなのだが、団体でのホスピスの見学はあまりないので、是非にと思い、予約をずらしてでも参加してみた。

担当のDr.は優しい口調で、しかし確実な言葉であらかじめお願いしていた質問に答えてくださった。

+ Read More

bian sue

アオ・ミドリの近くに有機野菜などを使ったオーガニックレストランsolvivaというカフェがある。
そこのパンはbian sueというお店で作っているらしいのだが数ヶ月前はアオ・ミドリから2ブロックの場所でそのお店のパンが買えたのだが、ゾルビバの移転で大きな通り(長堀通り)を挟んだ場所に変わってしまった。それにカフェの中での販売なので、なんとなく入りづらい感じ。そういうわけでアオ・ミドリオープンの頃から通っていた私も少し足が遠のいていた。すると…今日…

+ Read More

how to eat

食事ってとても大切だと思う。もちろん動物の本能でもあるし、生命の基本というか、必須なことなんだけど。食べることで副交感神経優位になるんだからそりゃ大切ですよね。

テレビでも色々な食べるシーンがでてくる。
そういう時気になるのは「食べ方」…テレビで食事をするタレントさんや俳優さんは練習でもしているかのようにきれいに料理を口に運ぶ。これってやっぱり練習してるんだよね?


+ Read More

模様替え2

さて、模様替えするのに、今とても興味がでているのは光とかキャンドルなのです。マッチ売りの少女じゃないけど、キャンドルの明かりや光にはなんともいえず、ひきつけられるものがあります。
で…できるだけクライアントさんのためにキャンドルをたくようにしていたのですが、キャンドルというのは儚いでしょ?それにシンプルで実は難しいものだとわかったのです。
キャンドルを極める前に明かりを考えてみることにしました。
で、ちょっと気に入った照明器具を購入したのです。
今週中に届くと思います。届いたらまたご報告いたします。

stubborn

これって良い意味でも悪い意味でも使えますね。
自分もそういうところあると思いますが。
良い意味で使いたいなあ。
悪い意味で…
表面的には優柔不断??柔軟性がある??いろいろ言い方はあるけれど、
とにかく、意思がはっきりしていないような表現をするのに、
実はstubborn。

アロマテラピストに何ができるか。
すごく悩んでしまいます。

結局、テラピスト自身が自分らしく生きる様を見せるしかないのかなあ?

秋なので模様替え1

ちょっと模様替えしたいなあ。
と、おもってみたものの、大掛かりなのは時間的に難しい。

お店には小さいながら窓があるのですが、吹き抜けで窓の外にはでれなkったのですが、なんとエアコン設置を見越して吹き抜けにネット状の床が張られました。
うふふ。実は4年間窓を外から拭いたことがなかったのです。
というか、吹き抜けなんで拭けなかったのです。
さっそくガラスクリーナーを購入し、おそるおそる腰より上の高さの窓からこっそり(なんでこっそりなんかわかりませんが)外に出てみました。
なんといってもネット状なので、下を見ると怖いんですが、
慣れれば全く平気でした。
窓をしっかり拭いて再び、こっそりお店に侵入し??
今度は中から拭いてみるうわー明るい、いいじゃん。
ネット床に観葉植物でも置いてみようかしら。

めざめたかな??

実はアロマサロンにはめったに行かない。
よく、リサーチがてらそしてアロマトリートメントを受けるのが大好きなセラピストの方がいらっしゃるけれど、私はどちらかというと、セルフケアは自分でできる方なので。それと、行ってよかったと思えたサロンがあまりなかった。そして、初対面であれ、古い友人であれ、ピンと来る人でないと落ち着いてトリートメントを受けられない。

+ Read More

生きることは大変さ…

毎週トリートメントに来てくれていたご高齢の男性が
体調を崩し、倒れられた。一時的に認知症の症状が出て、持病も悪化、施設に入居された。トリートメントも一旦中止。
数週間前そのことが嘘のように施設でお元気な姿を拝見した。
ご本人からの希望で施設に以前同様トリートメントにうかがうことになった。

+ Read More

おめでとう!!

IFAの試験の結果が生徒さんに連絡されたようで、
喜びのメールが入ってきました。
私にとっても思い入れのある生徒さん達なので、
本当にうれしかったです。
みんなここからがスタート地点です。
どんなシチュエーションに立っても勉強したことは無駄にはならないはずです。自分のスタイルを確立してくださいね。

今回不合格だった生徒さんも決してだめだったわけではないのです。
もう少しです。しっかり現実を受け止めて再チャレンジしてください。
今日は本当に幸せな日です。

チーズ

時々食事の後にスウィートが食べたくなる。
それを見越してお店の帰り、デパートなどが開いていればケーキとか和菓子など悩みに悩んで購入して帰る。
その時によって食べたいものが違うのだが、今日はむしょうにチーズが食べたくなった。なんだか不思議な感じだけれど、おいしいワインやシャンパンがあるときは時々チーズもデザートとして購入して帰る。

イギリスにいる時はスティルトン(イギリスのアオカビチーズ)の塊を買ってちょびちょび食べてたナーなんて。
しかし、日本ってチーズ高いーですよね。
イタリアのアオカビチーズゴルゴンゾーラとオランダのゴーダを購入しておいしいお酒をいただきました。
ただ、チーズとがんに相関関係があるなんてことちらっと聞いたなあ。と思いつつ、何事もほどほどが一番な気がするのでほどほどに。

はー幸せ。甘くないけど、スウィーティーな時間です。

京都

久しぶりに京都に行く機会があった。
毎週伺っている京都とは違い、京都の真ん中。

いかにも京都という感じ。
ちょっと町家風の小路に入ると、不思議なお店がちょこちょことある。
扇屋さん。営業できているのかしら?と思える寿司屋さん。
古布屋さんなんかもあったなあ。

こんなところを守っていくのは大変なんだろうなあ。と、思ってします。
最近町家を改装してお店を作ったり、外国人の方がシェアしあったりと、
ブームはブームなんだろうけど、実は地道でひっそりとした空気が流れる空間だったりする。京の雅の裏通りにはわびさびの美徳がある。

ゲル

気に入ったゲルがある。ゲルといってもそんでそこらのゲルではなく…
私の中では保湿力は私が過去に試したゲルの中ではトップのゲルで、水溶性の基材を少々入れたぐらいではぷるるん状態はびくともしない。
そのゲルを使ったフェイシャルトリートメント。はー自分がしてもらいたい…って思ってしまいます。
いつになくメニュー自慢になりましたね。でもね、たくさんの水分不足のお肌の女性に体験してもらいたいのですよ。最近乾いた方が多すぎるんですよね。

モデルハウス

最寄り駅から家までの道にはぶどう園がある。子供の頃脇の溝でよくカタツムリをとって遊んだのを覚えている。
そのぶどう園の一部にモデルハウスが建ち始めた。あらあらと思っているとどうやらそのあたり一体に住宅が建つらしい。

残念だなあーと落胆していると追い討ちをかけられた。
実は我が家の近所にはぶどう園が多い。
その中でもぶどうを買うのはマニアックなおじいちゃんが毎年自分で改良しながら少量を作っている、おいしいけれど毎年少し味のちがうぶどう。
近所だからこそ購入できる。

今年もそのぶどうを楽しみにしてくれている友人への贈り物にと注文を母に頼むと…
なんと今年からぶどうはなくなったのだそうで、聞くとなんとその住宅の建つあたり一体がおじいちゃんのぶどう園だった。
おじいちゃんも歳が歳なので、引退するのだろうか?

大切なものが一つ思い出に変わる。
でも、落ち込まず現実として受け止めよう。

精油の化学

高校生の時は化学は得意な方で3年生まで化学?まで選択してたんだけど、いつの間にかわかんなくなってたなあー
精油の化学も2.5回目の授業となると…楽しくなってきたんですねーこれが。
ちょっと視点を変えてみたということもあるのですが、
アロマを仕事にしてかれこれ10年近くなるので、
遅すぎるっちゅーねんと突っ込まれそうですが、マイブームです。
必要以上に化学成分が気になるアロマセラピストにはなりたくないですが、ちょっとがんばってみます。

時間はつくるもの

わかっているんだけど、なんだか時間がない。
mother leafのクライアントさんが増えてきたので、秋冬に向けて模様替えしたいんだけど、週一回しか行かないし、行くと予約が入ってるし、なかなか部屋を触る時間がない。
なんとか作らなきゃ。

さて、さて、どこから時間を捻出するか?
手際や要領の良い人はものはもちろん頭の中も整理整頓できているんだろうなあ。

今心がけているのは後回しにしないこと、気づいたり、思いついたら
その場でやってしまう。一つ一つを終了させていかないと、案件を山ほど抱えた営業マンのようになってしまう。
一つ一つ片付けていこう。

ブレンドオイル

最近ブレンドした精油を使うことがよくある。
今気に入っているのはラベンダー、ゼラニウム、サンダルウッドのブレンド。
ブレンドしてすぐよりも1週間ぐらいするととても柔らかな香りになる。
そして、元の精油の香りが分からないくらいなじんでしまう。
このパターンでのバリエーションはとても便利で
少しユーカリを入れたり、ラベンサラをいれてもよい。
ゆっくり鎮静したいクライアントさんによく使う。

名簿の整理

久しぶりにfrog imformationを発行したので、皆さんに郵送しようと思い、名簿を引っ張りだしてきた。
いやあ?4年の間に結構たくさんの方が来てくれたんだなあ。と、しみじみ思う。もちろん一回だけのクライアントさんもたくさんいるんだけど、
クライアントさんの数だけ私達はトリートメントを蓄積していってるわけだから、大切にしたいなあ。と、しみじみしてしまった。

これからも人と人のつながりを大切にしていきたい。

健康食品

基本的にあまり健康食品はとらないほうだけれど、よくクライアントさんから何がいいか聞かれることがある。
何がいいのかは結構むずかしい。
まずは、健康食品の食べる目的をはっきりさせること。
もちろん健康維持でもいいわけだけど、で、
その目的のために必要な成分をチェック、しっかり含有しているものを選ぶのは必須条件。
それから食い合わせというか、何といっしょに摂取すれば一番効果的か?もしくは同時に摂取してはいけないものの記載があるかどうか。
なんていっても食べてみないとわかんないのが現状ですよね。

たとえば、よく飲まれている視力回復や目の疲れによいとされている
ブルーベリーに含まれているアントシアニン。
ロドプシン(網膜で光を情報として認識し脳に送る)の再合成に役立つらしい。たいていの健康食品にはブルーベリーエキスにプラスしてルテインだとか、ゼアキサンチンなどの視力回復効果のあるカロチノイドがいっしょに入っている。
それぞれの含有量によって値段も違うし、その質も重視しないといけないし。。。
やっぱり食べてみないとわかんないですよね。

昔の本

昔、イギリス人の先生のワークショップに出て、その先生の著書を数冊購入したことがある。今だに全部読んでないんだけど、かなりたくさんのレシピが載っている。超英国式のレシピなだけに、私の知識の範囲の中ではなるほどと思える。生活に密着した利用法が多いので、結構みんな使えるものが多いかもしれないなあ。今度勉強会に使ってみようかしら。
昔は手に入りにくい精油もあったけど、今では本当にいろんな精油や基材が使えるしね。勉強会のお知らせもしなきゃね。

タイトルわすれてたよ。

いよいよ9月が始まる。
月末と月初めはパタパタとお客様が駆け込むようにきてくださる。
みなさん疲れてるなあ。
お盆休みをゆっくりすごしたとおっしゃる方は圧倒的に少ない。
会社は休みでも、実家に帰郷したり、何かのイベントがあったりと、
普段以上に忙しくされていて、逆に疲れて帰ってこられる。
そんな時のアロマテラピーのマッサージはとても有効だと思う。
この時期は肉体的な症状は精神的な疲労からきている方が多いので、
結構メンタルなアプローチでオイルのブレンドを行う。

クライアントさんはぐーぐーと眠られる。
もっと技術を磨かねば。と9月1日に誓う私でした。
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。