スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはいいことだねー

仕事の話をしていると口癖のようにそういう人がいる。
「それはいいことだねー」「それは必要なことだよー」
誰にとって必要なん?
といいたくなることがある。
相手のことを考えて本当に必要だと思ってくれている人もいる、
必要なのは自分で、相手じゃないでしょ。とばればれの人もいる、
言葉の裏側で人をコントロールしようとする人
わかんないでコントロールされる人もきっといるんだと思う。
でもね、私はそういうのはだめ...

それを感じた瞬間から用件はなくなって、次のアポイントはないですね。
スポンサーサイト

やっぱり大事なのは信頼関係

京都に移転してから、つくづく思う。
大切なのはやっぱり信頼関係
どこまで信頼できるか、信頼してもらえるか。
というところ。

私は結構感覚的に周りの人のことを捉えてしまいがち。
とても良い人なのだけれど、
何か感覚的にあれあれ??と思うことがある。
それを感じないふりをして、目をつぶって
信頼したり、付き合いを深める
うちに、ありゃ…やっぱり…
ということがある。自分の感覚は素直に信じようと思う。
でも、信頼してたのはこっちだけだったんだ…と、
思うことがあるとやっぱり落ち込みますなあ

そして、長年の付き合いの中で信頼を置いている人たちからの助言。
何よりも大きな判断基準になる。
私の人付き合いは長くじっくりです。

バリ料理

またまたバリ料理に行ってきました。
お世話になっている友人といっしょです。
GWの前半だと思い予約したんだけど、
カウンターしか空いてませんでした。ですが、
それが功を奏して友人もとても気に入ってくれました。
今度は飲める友達を連れてくるっと喜んでいただきました。
そう、友人はお酒は飲めないのですが、飲める人と同じぐらい、いや、それ以上に聞き上手でした。

アオ・ミドリの時も、ブルーバーダーでも内装を本当に
リーズナブルにアイデア満載で手がけてくれました。
改築・内装がご入用の際は紹介しますので、お声掛けください。

徒歩10分以内探索隊

実はセンターから八坂神社までは15分以内です。
四条と花見小路の交差点にある一力のある通りはとても情緒があるのです。
滋賀の友達といっしょに夕食にでたのですが、
ところが、そのあたりはバックパッカーやら、お菓子を片手にあるく
若い日本人から外人がたくさんいて、夜は京都らしい通りのはずが…
京都にはよく来る友人がいうには最近はすっかり変わってしまったということです。

いったいここはどこなんだろうと思う感じで。
まるで京都太秦映画村に外人観光客がたくさんきてる。
みたいな図でした。
それでも、料亭には黒塗りのタクシーがいっぱい。
不思議な空間です。

私たちはその通りを一本入ったところにある
京都の建物をうまく使って雰囲気を作っている中華料理店にいきました。
女性2人は私たちだけです。
隣には明らかに出勤前の女性とちょっといかついスーツ系の男性
が別れ話をしながら、ふかひれやらなんやらどんどん頼んでいました。

向こうの席には上品そうな中年の男女、
上司が秘書風の女性2人を連れて…
そんな感じの店でした。
私たちは注文もうまくいったのか紹興酒に舌鼓をうちながら
思ったよりリーズナブルに満足して帰ってきました。
なんて読むんだろう…店の名前「城椀竹筷瑯樓」
たまにはちょっとおいしいものたべましょ。

こんなんになりました。


さて、先日の模様替えの続きです。
こんな感じになりました。同じ空間とは思えん!!
新スタッフのミムちゃんが選んでくれました。
また、ご紹介しますね。

京都を意識しすぎず自然な感じにこうなりました。
変化・進化し続けるトリートメントルームでありたいです。

20070425230324.jpg

またまた模様替え

模様替え好きと思われるかもしれませんが実際使ってみてやっぱりこの方がいいとか、これは使いがって悪いとかどんどんでてきます。そこで妥協せずどんどん改善していきます。
こだわりはシンプルにというところなのですがどうしても色の配分や組み合わせがうまくいかなかったりします。そんな時は結構どこでもアイボリーのアクリル絵の具やペンキで塗ってしまいます。今日もトリートメントルームの木枠をちょこっと塗っちゃいました。さてこの後がどうなるかおたのしみに(;^_^A
火曜日にはしあげます。

20070422225213

スタッフ一号

20070420235502
受け付けのKINNEです。(;^_^A
プレオープンから受け付けしてくれてます。この素直な顔をみてると安らぎとやる気が起こるのです。親友の名前と同じです。いると思うだけで心強いのです。

増殖

20070418205529
マザーリーフでは当然マザーリーフがたくさんある。バザーで販売したり、施設の鑑賞用にと、シンボルとして大活躍。どこまでも増え続ける。

バリ料理

バリ料理 WAYAN’Sってとこに行ってきました。
知り合いの看護師さんお勧めのお店で店長のワヤンさんが面白い。
関西弁をしゃべるバリ人です。カウンターに座ってアラックというバリの
米焼酎をいただきながら、バリ風のサラダやテンペがメインの炒め物など、ベジタリアンでも十分対応できる、お野菜ふんだんな料理です。
ナシゴレン・ミーゴレンは当たり前なのでいただきませんでした。
味付けも日本の味噌のようなものを使っていたり、食べやすいし…
とにかく、アラックおいしかったです。
私たちはロックでいただきましたが、日本の焼酎に少し甘い香りをつけた感じで30度以上なのです。
ワヤンの話を聞いてると元気になります。女性が一人で来ているのが多いのもきっと安心できるからですね。私も今度一人でいってみよー

模様替え3

トリートメントルームの模様替えはまだ続く、ミムちゃんの意見を聞いたり、自身の使い勝手のいいところでと考えて、京都っぽいアイテムを数箇所に加えることにした。
季節感もだせるし、基本的に私もミムちゃんも大好きなものなので、
ちょっと楽しみ…さっそくネットで探しています。

桜吹雪

縄手通りを四条方面に少し歩くと撮影にもつかわれる川沿いの小道にでる。柳と桜の木が並ぶその道を手伝いにきてくれてるミムちゃんと歩いていると雪とみまちがいそうな桜吹雪。
カメラや携帯電話を持ってでればよかったと久しぶりにマジで後悔した。ピンクの雪が舞い上がる。センターに帰って食事をすませると窓の外に再び雪がみむちゃんがみつけた。しかしここは5階でも確かにビンクの花びらは舞う。なんだかうれしくて再びぼーっとしてるとシャッターチャンスを逃した。夢だったのかもしれない。

春の模様替え2

模様替えをしてみてよい感じにはなったのだが、部屋を広く使える分カーペットの見える面積が増えて汚れか目立つ。清潔に掃除してるつもりでもこれだけ明るいと少しのホコリも見逃せない。やれやれ今まで以上にふきそうじがんばらなきゃ。

春の模様替え

20070410234539


春の模様替え

暖かくなってきたのでケアルームの模様替えをしてみた。部屋の形がちょうど二等辺三角形で二等辺が窓になっているどちらの辺にカウチを添わせるかなのだが日当たり具合を考えて反対にしてみた。扉の位置などもやはりこっちの方がお客さまもくつろげそうかな〓

春の贈り物

20070410001234


春の贈り物

かれこれ5年ほぼ毎月かよってくれているお客さまがお弁当を作ってきて下さったセンターでいっしょにいただいた。楽しい春の日ランチタイム。豆ごはん、竹の子煮、蓮根やかしわの筑前煮、竹の子・レッドパプリカのチンジャオロース、ういんなーとピーマンのフライフルーツトマトとゆでたブロッコリー感謝です(^-^)

徒歩10分以内探索隊

20070406204653


徒歩10分以内探索隊発足!

三条大橋にいくと平日の昼間にも関わらずたくさんの観光客が橋をわたっていた。団体のアジア系の中年の男女がわいわいがやがや。橋をわたってすぐのがんこ寿司からでてきた。寸暇を惜しんで隣の店で買い物したり道いっぱいにひろがって大声で話したり写真をとったり。昔海外でみて恥ずかしく感じた日本人の団体のすがたがそこにあった。しかし、センターから徒歩5分でこんなとこにこれるとは〓
観光はほどほどにしなきゃ。
橋から見た鴨川です。まだ桜きれいでした。

得した気分

20070406093638


得した気分

近くの神社の入り口にある桜の木です。
もう花も終わりかなと思っていたところなので得した気分です(^-^)

寒さくら

20070404191809


寒さくら

今日は全国的に寒かったようです。毎週うかがっている施設のある長岡京は雨で昼間でも10度。長岡天神の桜も今年はそろそろ…
長岡京駅前のガーデンにこっそり満開ローズマリー
ローズマリー懐かしいなあ。あれがある意味私の今の基礎を作ってくれたのかもしれません。

ビデオ撮影

自分のトリートメントをビデオで見るって本当に勉強になる。
もっと早く機会をもうけるべきだったと思います。
5月19日に2度目の日綜研さんでのセミナーがあります。
前回はデモンストレーションをしたのですが、今回はビデオをということになり、わざわざ担当のお兄さんが撮影にきてくれました。

緊張のうちに、でもあっという間に終了しました。
で、モデルになってくれた後輩とみてみると…
おーこれが私の手かあ?姿勢かあ?って感じで
勉強になりますねー

きっと、トリートメントをまったく知らない人が見たら
10分もたないでしょう。寝るか、止めるかですね。

編集はお兄さんがしてくれて、30分くらいに仕上げるそうですが、
出来上がりが楽しみです。
お兄さんそしてモデルをしてくれた後輩に感謝。

4月のニューフェイス

20070402210120


4月のニューフェイス

お世話になっている。ナースネットさんから植物をいただきました。ユッカくんです。別名青年の木だそうです。なぜか?わかりませんが調べてみよーかなあ…ただわたしはグリーンハンドの持ち主ではないのでどのくらいがんばれるかわかんないですが色々工夫してお世話してみます。ありがとうございました。

4月1日

20070401193224


4月1日

いよいよ新期がはじまります。やっとパンフレットもそろって皆さんにお送りすることができます。
京都の桜は今が満開。来年こそはゆっくり花見酒するぞ?(^-^)
この琥珀色の飲み物は先日利き酒会ていただいた。日本酒の古酒なのです。味と香りはショウコウ酒ににていました。

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。