スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい風

8月上旬ずっとバイトに来てくれていた方がおうちの事情で
退職され、(>_<)
8月末からT-さんという方が新しくバイトに来てくれることになった。
とても素敵な女性です。真直ぐで美しい方です。
よろしくお願いします。

8月は自分の誕生日ということもあり、
毎年8月の終わりに一つの節目を感じる。
ということは9月は何かの始まり。

この1年いろんなことがありました。
でも、一番学びになっているのが、
緩和ケア病棟での活動だと思います。

1日、1日を悔いなく過ごして
明日を健康に向えれたらそれ以上に
幸せなことはないと思います。

9月1日からまた新しい日が始まります。
風通しのよいセンターに新しい風が
吹いて、植物も生徒さんも私も
生長していきます。
スポンサーサイト

足で立つ

やっと立ち位置が定まってきた。
まあ、これまでかなりふらふらしていたので…
立ち位置が定まるというより
自分の居る場所が見えてきた…
ような気がする。(=^_^=)

先日ヨガ教室に参加して、
「足裏全体でしっかり大地を踏みしめて、お腹を引き締めて?」
と、言われた時そうか、足裏でしっかり立つ時は
腹を引き締めて、呼吸するのか、と、当たり前のことに
納得してしまった。
慣れてないと継続するのはけっこうしんどい

何事もやってみないとわからない。
そして、やってみてもわかろうとする気持ちと
時が来なければわからないものかもしれない。

行って来ましたー

MLでお知り合いになった方のお勧めの本屋さんに行ってみました。
外からみたらこんな感じで

20080830072812


一見本屋さんとは思えないので、
以前から気になりながらバス停から微妙な距離やし…
入ったことがなかったのですが…
おーシュールな本が並んでいます。
いわゆる一般受けするベストセラーものではなく、
影のベストセラー物といいますか、写真・建築関係の本や、
絵本、私が知らないだけかもしれませんが、
とにかく聞いたことのない作家さんばかり。

そして本の間に大切そうに、ある人には価値のある、
細かい雑貨がならんでいました。

最近本屋さんに行っても
アマゾンの中古だとも少し安いかな?
とか、重いしインターネットで買いましょう。と、
思うことが多いのですが、
ここの本屋さんは中古ではないのに、
今買わなきゃ。と、思わせる力のある本が並べられていました。
私も実はかなり悩んでいるDVDをみつけました。
散々悩んで店をでましたが、
来週のその界隈にいくので、縁があったら買うことにします。
とりあえず、すごーく気に入った絵葉書を購入しお店をでました。
そうそう、もう一つ本棚にある金属のブックスタンドに
フェルトでカバーをつけていました。
大事にされている本は大事に閲覧しようと思いますよね。

ガケ書房さんです。

秋を感じる瞬間

20080828235048
毎年1番に秋を感じるのはやはりこれです。

仲間入り

20080828125802

毎月うかがう施設のスタッフの方が
ミントを挿し芽しておいてくれました。
随分前の約束をちゃんと覚えてて、実行してくれていました。

うちの植物はほとんどがいただきものですが。
挿し芽ですらなのですが。
私は幸せに思います。
植物を見ているとその人たちの顔がうかんでくるのです。

ちゃんといっしょにいてくれてますからね。

柔らかな時間

緩和ケア病棟でトリートメントをしていると
担当のDr.が患者様の様子を見にこられた。

とてもやさしい先生で訴えられていた症状へのお薬の聞き具合
を丁寧に聞かれている。

トリートメントをしていてもよいということなので、
私は少し圧を弱めながら下腿部への施術を
継続した。

すこし耳の遠いクライアントさんだったので、
必要な話がおわるとうとうとの目を閉じられた
しかし、先生は残って私の施術をじっとみていらっしゃる。
にっこり笑いながら、「オイルはどうやって選ばれるんですか?」
の優しげな先生は、素朴な疑問をなげかけられた。

私は少し言葉を選んで短い一言でお答えした。
先生はもう少しつっこみたそうだったが、
そのあとのトリートメントを最後まで見て、
私といっしょに静かにお部屋をでられた。

緩和ケアのDr.の多忙さを考えると少しでも
オイルの香りで日常と違う10分間をもっていただいたことが
よかったなと感じる。

東京出張

やっと東京でのトリートメントの日程がきまりました。

9月15日(月)敬老の日
なのですが、今回はこの1日しかとれませんでした。
場所は前回同様飯田橋のアロマプラスさんです。
すこし時間を多めにしてスウェーディッシュを行おうと思います。
久しぶりに腕がなります。
コンディション整えておかないと…

予約はブルーバーダーのHPのお問合せかメールで受け付けております。
ご予約状況

?10:00?11:30
?11:45?13:15 予約済み
?13:45?15:15 予約済み
?15:30?17:00 予約済み
?17:15?18:45

さあ、明日もがんばりましょう。

動かそう!インナーマッスル

パワーヨガのDVDをもらったのになかなか観れずにいたのですが、
というのは観るということは私の場合=実際にしてみるということに
なるので、心と環境の準備を整えて、
時間のある時でなければと思い、
ヨガマットを用意し、動き易い服装に着替えてと。

さて、わくわくしながらスタートさせました。
イントロダクションの呼吸法からはじまって色々なポーズを
取っていくのですが。
もし、全くヨガをもしくはヨガもどきを体験したことのない人には
眠りをさそう映像になっています。

やさしげな声のBGMは同じ調子で、身体の動きを誘導してくれるのです。
そして3人のインストラクターが真っ白な壁の前で
ゆったりと、ゆっくりと、ふつーに…しかし実際やってみると
恐ろしくインナーマッスルを使うポーズと取っていきます。

もちろん段階を経てなので、言われるとおりに身体をうごかしていると、
いつの間にか腿の下に置いた手が、腰に置いた手とつながってるとか…

私にはとても貴重なDVDです。
少しずつやって行きたいと思います。
コアリズムの後の鎮静とかにいいかもしれません。
DVDをくれた友人に感謝。

遅ればせながら…もやしもんデビュー

醗酵食品大好きの友人が
わざわざ東京から送ってきてくれた「もやしもん」4巻
細菌が肉眼でみえる男の子が農大に入学してからの
大学生活の話が描かれたコミックです。
細菌にキャラクターがあるのだが…
また、それがかわいらしくて、というか、ちょっと憎めない。

菌を使った醗酵の話題が主なのですが、
私も醗酵ものは嫌いではなくて、
納豆・ヨーグルト・ぬか漬けのつけもの・チーズにみそと
オー全部冷蔵庫にあるし、納豆にいたってはほぼ毎日
食べてたりして。
そして、お酢やしょうゆ、
もちろん日本酒やワインの酒類も私には欠かせません。
あーこの納豆にあんなおもろい菌がくっついてるのかあ。
などと考えながら食べると、ちょっと納豆や菌への感謝の
気持ちが湧いてくるので不思議です。
それが食べ物への感謝につながれば…

腸内フローラ大切にしましょうね。

チャンスがあればご一読ください。

高飛車と決断力のはざま


忙しくなると決断が早くなって動きがよくなる分
人との関わりがちょっと変わってきたりする。

なかなか決断→行動に移れない人から
見ると…もしかしたら高飛車
感じられているかもしれないなあ。

相手の様子を見ながらペースに
あわせられればいいんだけど。

環境変化を受け入れましょう。
それも決断。

人生は永遠につづくものではないので、
やっぱ自由にやっていくか。

主張するとこと、しなくていいとこの判断かな。
と、そろそろ京都にも秋の気配です。
まだ、8月ですが。


出会いは突然

仕事中突然モンブランが食べたくなり…
近所のケーキやさんに行く途中

なぜか以前一度見に行った花屋さんに入る。
花屋さんというより、観葉植物が多いお店。

そして出会ってしまいました。
つい手で触れたくなる、ふんわりと垂れ下がった
濃い緑色の茎と葉。
お店のお兄さんも植物に熱い感じです。

鉢だけ別のものを頼んで植え替えも200円で行ってくれます。
思わずつれて帰ってきました。

で、帰ってからケーキ屋さんに行くのを忘れていたことに気づきました。
まあ、こんなこともたまに…ありますかね??

20080822080414

人の振りみて…

仕事でも遊びでもあともうちょっと先読みすれば失敗しなかったのに、
とか得したのに、とかってことあります?

特に営業の仕事だったりするとシビアに利益に
響いてきたりするんですよね。

ある方があともうちょっとと、
そこ詰めといた方がいいんちゃうかなあーと、
直接関係ない私が見ていても思う一言を言わずに
後で二度手間三度手間ということになっていました。
おまけに信頼感もなくなるし。

そういうのを敏感に感じ取るのはある意味センス
なのかもしれないですね。
仕事のセンスがないっていうのはそういうことなのかも
しれないです。

私も気をつけなくちゃ。

生命力

20080820084217

7月中旬に植替えしたモンステラから新芽がでてきました。
うっかり折ってしまってこんなはずではという、原枝からです。
角のようにトパーズ色の丸いものが向かって右上と
左したからでてきました。
すごいですね。
仕立て直した他の2鉢はまだ変化はありませんが、
もちろん枯れずにがんばっています。

そして、これを期にモンステラを改名することにしました。
「インディアナ」にいたします。
「インディー・ジョーンズ」みたいにどこまでもサバイブ
しそうでしょ?
がんばれ、インディアナ!!

Simple is the best

20080819090223

お誕生日には
ケーキだけはしっかり食べるのですが、
今年は本当にシンプルなイチゴと生クリームのラウンドケーキです。
以前から気になっていたと新宿高野のシンプルなシンプルなケーキを、ケーキにはうるさい友人が
選んできてくれました。
そのあたりのイチゴショートと何がちがうかというと、
カットするとよくわかります。スポンジの層と生クリームの層が
逆転しているのです。生クリームが分厚い!
そしてクリームにこくはあるけど、ひつこくないので
飽きることなくたべれます。
イチゴが大きい、クリームの香りがよいなどなど。

おいしかった。ありがとうございました。
さあ、がんばりましょう。

It's my BD.

20080818182043

ちょい気の早い親友から誕生日プレゼントをいただきました。
文房具好きの私の心をくすぐる小さなtoolです。
両端の細長黄緑とショッキングオレンジのものは
最初使い方がわかりませんでした。
流石は外人がデザインしてるだけあって。
使わないようで使える。使えるようで使わない。
つわもの達です。
コレクションに加えます。いつもありがとう。

京都の夏

20080817231310


さて、いよいよ五山の送り火で京都の夏も終盤を迎えています。
今年はセンターを飛び出しといってもそう遠くないですが、丸太町からちょっと北の
鴨川の河原からスポットを探しました。
浴衣姿の方やご家族連れ、観光客、うちわ片手に鴨川沿いをたくさんの
人がスポットを求めて歩きます。岸の向こう側では盆踊り、ホテルの最上階は
こちらから見えるくらい人がたくさん。
京都の夏ですね。
たまたま河原のほんの5mほどの幅に木の茂みが開けているところが
あり、そこに人が集まっていたのでいってみると、大文字が大きく見えました。
写りはわるいですが、かなりしっかり見えたのです。
しばし、瞑想させていただきました。
緩和ケアで施術させていただいた
すでに旅立たれた患者様。
自分を世に送り出してくれたご先祖に
自分が健康であることの感謝。
年に一度くらいこんな数分を持つのも
いいんじゃないでしょうか?

京都夏の終わりでした。

夏の暑さ

汗をかくことは大好きです。
人によっては食事する時ぐらいは涼しく冷房をかけて…
というのを聞くのですが、
私はその逆です。暑くて汗にじませながら暑いものを
食べるのが好きなのです。

それでなくても食事の後は代謝がたかまり、体温上昇
するので発汗してきますが、それがいい感じなのです。

変わってるといわれますが、汗はその後ふけばいいわけですし、
そうした方が消化が良い気がします。

その分水分もたっぷりととりますが、
寒いくらいの冷房の中で冷たいものを食べるって、
聞いてるだけで身体にわるそうですものね。

本日のお八つ??

20080815211441


甘党だけじゃなく、お酒もいけます。友人がデパートで売り出していた
日本酒を購入してきてくれました。
あっさりといわゆるテーブル日本酒というところですね。

果物果物

お盆のさなかにフルーツを買いに行くと
お供え用のフルーツばかりで、
オレンジとか、グレープフルーツとかが品薄で、
少々高めのぶどうや、ももそしてなしなどが店頭に
並べられている。
きゅうりとなすもたくさんあって。

そうそうお盆の時はきゅうりやなすびの馬や牛を
従えて、仏様は帰っていくんですよね。
あと、色々なお供えをもって帰っていって
そういうのがないとあちらの世界でも
もめるらしいと、祖母が昔いってましたね。

あー何処に行っても社会って
めんどくさいですねー

本日のお八つ

20080813104040

久しぶりにやってきた友人と近所のケーキ屋さんで
ケーキを調達、おいしくいただきました。

甘いものは昔ほど食べなくなりましたが、
やっぱり基本的には大好きです。

中途半端なスナック菓子などは
あまり食べないようにして、
頂くときはしっかりいただく、
その方が満足度が高いことが
わかりました。

センター界隈は祇園も近く、
花町でお持たせ用に
小ぶりで手ごろな値段の
洋菓子屋さんや和菓子屋さん
があります。

このケーキも最近では
珍しい一つ380円。
と、手ごろな値段です。
ご馳走さまでした。
平川風月堂さんです。

気が置けない友

久しぶりに気が置けない友、というか幼馴染と食事をする。
お互いの立場や社会とのつながりを忘れて、
話をすると、お酒や食事もすすみます。

話をしていてふと気がついた、
気が置けないからこそ、ある部分のルールがあって、
そのルールは自然に全員から発生してくる。
これが幼馴染というものなのかもしれない。
子供の頃何かを分かち合った仲間というのは
何年経ってもお互いの原点を知っているという
意味で何年経ってもその原点の位置で
話ができるのかもしれません。
しかし、皆大きくなったなあ?あたりまえか…

子供の頃の夢

子供の頃になりたかったものになれる人はどのくらいいるだろう。
そもそも子供の頃から自分の将来のビジョンがはっきりとしている
日本人はあまりいないのかもしれない。
だが、それを実現している人の多くは、
というか、スポーツ選手や著名といわれる人達の中には
子供のころからそれを目指していて実現させた人も
多いのだと思う。

医師をめざして大学で学んでいる学生さんと話す機会があった
彼は子供の頃から父親の影響もあり、(父親のあとを継ぐというのではなく、
間接的に影響している)その仕事をめざし、大学に入った。
卒業後の進路を聞くと…一般的な患者と向き合って診察し治療する医師
でなく、研究の方に進みたいという。
本人が言うところによると、研究に進むのは人数的にも少ない方だが、
やはり、病気を根本的に治す方法を見つけるには研究の方だと
自分は考える。なるほど、そして彼は実は子供の頃から
医師の資格を取り、研究にすすみたいとすでに考えていたそうです。

いやーがんばれ日本の若者って感じですかね。

マッサージの授業をしていて毎度毎度感じることは
生徒さんがあるラインまで到達すると、ほんと性格というか、
その人の本質的なものがあらわれてくるのです。

吃驚してしまいます。
へたな心理分析を行うより、ずっとわかりやすいかもしれません。
本人もうっすら気づいているかもしれない、
キャラクターなので、そうだったのか?
と、思う方もいらっしゃると思いますが、それはそれとして
受け入れてください。
ともあれ、2期生もケーススタディがはじまり、
よかった、よかった…

花火

20080808222856
この何年かなかなか花火を見る機会が無かったのですが
それを取り戻すように臨場感のある花火をみました。
幼い頃からPLの花火が花火と思っていたので
地方の規模の小さな花火は今一でしたが
琵琶湖花火はなかなかなもので近くでみれたの
でかなり迫力がありました。

日々の積み重ね

最近毎日続けることが小さなことですが、増えてきました。
これはきっと自分のペースがキープできているということ
だと思います。

先日書いた朝食もしかり、そしてほんの少しの運動も、
そして趣味というか目標を達成するために時間の小片を
割くことが、以外と難しかったりするのです。
小片を集めると1日に使う絶対外せないルーティーンは
1時間くらいだと思いますが、
それが大切なんです。
って、ことがやっと分りました。
ちょっと遅いですね。

時間は自分で作るもの。
負担のないようにうまく継続していきたいです。
目標に向かって。

消えていくもの

本当に残っていくものが自分にとって本物なんだと思います。
変化の中では色々なものが現れて、消えてを繰り返します。
現れるには理由があって、消えるにも理由がある。
消えずに残っているのもそれなりに理由があるはずで、
残そうとすればするほど、残らないものがあるので、
そっちに意識を向けるのはやめることにしました。
out of controlでいいんじゃない?
と、今は思います。
他にもっとすることがあるのです。私には。

PICT1236.jpg

朝の一杯

朝食らしい朝食は食べない代わりに
朝水分をたくさんとる。

朝は排泄の時間なので、早い時間から許される限り水分を
とります。

歯を磨いた後、お水を一杯。
センターについてからお水を一杯。
上記一杯は350mlぐらい飲みます。

そして、豆乳とパイナップルを混ぜたジュースを一杯。
(これは健康法とかより、単に味が好きなのです。)
フィルターで立てたコーヒーかタンポポコーヒーを500ml
を午前中の仕事の合間に飲みます。
そしてたまーに冷凍バナナを一本食べます。
午前中だけで軽く1L以上の水分をとります。

この数ヶ月はずっと続いていて、体調も良いのです。
お昼がおいしくいただけます。

心なしか、肌の調子もよいです。
ただ、胃腸の弱い方が急に実行するのは
負担がありすぎるかもしれません。

あくまで私流です。

答えはどこに?

迷っていたり、自分で決めることが苦手な人に相談を受けることがよくある。
私は常に、自分で決めることが大切だということに気づいてもらおうと
話を聞いたり、自分に当てはめて話をしたりする。
最近良く見るのは答えを教えてあげたり(それは答えでない場合もあるが)
自分の答えをおしつけたりする人。
悪いとは思わないが、本当にこころが弱くなっている人は
そのforceに安心感を感じて、それが自分の答えだと
思ってしまう人もいる。

実は私も以前はその目に見えない強制についついなびいて、
後で後悔するタイプだった。

数字で答えの出るものは良い。
しかし、そうでない答えは自分で探した方がいい、
探す手伝いはいくらでもするが、
私はついついそれやってこの人が失敗しても
責任持てん。と、思ってしまう。
関わるならとことん関わって、最後まで面倒みる。
でないと、なかなかアドバイスなんて
できないもんです。
だけれど、このブログを読んでくれている人に
見えないforceを含んだメッセージを送っているのかもしれません。

20080805073035

本日のお八つモンブランご近所の楽陽堂さんで購入上にのっている栗は
マロンクリームをチョコでコーティングしているのです。

「いっちばん」

専門書以外は文庫本が出るまではセカンドハンド以外では買わなかったりするのだが、
今回は買いました。
畠中恵さんの「しゃばけ」シリーズの最新作です。
脳を休めるのに程よく、感情も少し揺さぶられたり、
非現実の中に身をおくことができる。
登場人物のキャラクターがはっきりしているけれど、
読めない、憎めない。

実は新潮文庫のすごいところで、新刊を購入するとプレゼントの応募券が
ついているのです。実はちょっとそれを目当てにしていたり…
ま、とにかく、この暑さゆえに、
しばし脳を休めています。

「いっちばん」

たまにはアロマ

オイルをブレンドする時の基準は人それぞれ違うと思いますが、
私の場合は最近は直感というのが多い。

PICT1266.jpg

なんとかく、このオイルとこのオイルの組み合わせだとこんな感じの香りになるな。
とか、この香りはこの人に合っている。(何を持って??)とか。
たまにはこの精油をこの人に使いたい。とか、そういうのがまず浮かんでくる。
そして、その後から効能や成分がくっついてきて、過不足を考える。
というところだろでしょうか?

実はこの方法はセラピストを始めた頃からそうなのだ。

何をまず観るか?
もしかしたら症状からこのオイルをというセラピストさんもいらっしゃるかもしれない。
化学成分から入る方もいらっしゃるかもしれない。

直感から入る方法はなかなか人には伝えにくい。
だから精油のテキストをリニューアルする時苦労した。
頭の中がお見せできれば生徒さんも苦労しないと思うが、
さて、どんな風に伝えて行きましょうかね。
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。