スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の準備

20081231135714
お節料理づくりを手伝い始めてはや○十年。
29日に乾物の下準備、30日は煮物などを作り、31前日は朝から焼き物、揚げ物、とお重箱に詰めていきます。
ここ数年やっとお重箱に詰める係りをまかされています。
我が家のシェフは毎年今年はお節買うわーもうしんどいし?といいつつ食材を揃えます。今年はあんまり作れへんし?
年に一度のお手伝い私は結構楽しんでいます。今年も元気に年がこせたことに感謝。準備も掃除も終わったのでそろそろ一杯やりましょう。
スポンサーサイト

カウントダウン

年末年始のためにここ何年かは酒類が一気に
集められる。
日本酒・ワイン・焼酎・ビールどれもカートン買いして
ストックします。

いつも購入する酒蔵からことしも日本酒がやってきました。
今年は新酒のあらばしりを購入。
だいたいカウントダウンは29日から始まるので、
まずは新酒からアルコール度数も高いし、
きっと味も固いのかと思いきや、思った以上にマイルドで
飲みやすい。もちろん冷でのむのですが、
なにやら懐かしい味がします。

昔飲んだような…酒飲みの父親を持つ私は小さい頃から
お酒には親しんでいた。
最近は大吟醸なんかを冷酒で少しいただくのが
おしゃれだったりしますが、
昔の庶民の家庭では一升瓶の清酒が普通にがんがん
飲まれてて、というのが我が家でした。

今夜もカウントダウンです。今日はワインでいきますか。

京野菜

この季節京都のスーパーには夏と同様京の冬野菜が並びます。
おねぎは普通のねぎ以外に九条ねぎが、京のみぶなや、聖護院大根、
蕪や人参も京都の特産のものと普通のものが並びます。
大阪だとそんなに選択肢がないのも事実。
それから面白いのは京都のお雑煮にいれる祝い大根
この時期になると直径2cmぐらいでしょうか、ちいさな大根が
店先にでてきます。
それをしろ味噌仕立てのお雑煮にいれるのだそうです。
でもね...結構高いんですよね。これが。

お弁当

久しぶりに実家から出かけるのに、
前日、手作りのころっけをお弁当にしようと横によけてました。
朝寝坊してぎりぎりに起きてみると...
お弁当をつくってくれている、丸い人影。
卵焼きにほうれん草のおひたしにゆでたブロッコリー
自家製の梅干と塩昆布、手作りころっけ。
ランチタイムに開いてみるとちょっとお汁がごはんにしみて、
懐かしい彩りと匂いそして味。
ありがたい年末です。

大掃除

実は私は大のお掃除苦手で年末の大掃除で最後まで終わったためしがなかった。
しかし、今年はどうも違う。なぜかそっせんして掃除を始めた。
最初は電気のカサ、そこから広がって天井、その続きで壁、そして、床に、窓硝子と延々と
やっているうちになんと掃除が楽しくなってきた。
実はその兆候は前日の店の流し台の掃除に始まっていて、
ふと、近くにあった重そうを使ってみた。
きれいになって、最後まで拭いてしまい不思議な満足感を味わっていた。
そして家の掃除。
生まれて初めての掃除の喜び???
何事もはまりはじめると結構追及するタイプなので、
来年は掃除ホリックにならないようにしなければ。

クリスマスプレゼント

今日、ボランティアに行くと...
患者様から思わぬプレゼントをいただきました。
ベッドに寝たまま編み続けていた襟巻きです。
マフラーいえ、襟巻きです。
これはあまりできがよくないんですけど...
この色がお似合いじゃないかと思って...と、

20081226.jpg

私は感激してその場で首に巻いてみました。
大好きな色だし。とても素敵です。
一生の宝物になります。

今日は他の患者様からも2つ大きなプレゼントをいただきました。
それは形のないものですが...

思えば、ちゃんと気づかなかっただけで
私は毎回プレゼントをもらっていました。
1年以上経ってやっと気づきました。

もしかしたら、きづいてないだけで周りの人からたくさんの
プレゼントもらってるのかも...

気づくの遅いですねー!何年生きてきたんでしょう。

その後のオヤシラズ

歯に痛みが出て歯医者さんに予約を入れた翌日から痛みが軽減しはじめました…
金曜から月曜の朝にかけて徐々に痛みがましになり、
日曜の夜は結構普通に食事ができていました、
月曜の朝、食べ物をかなり強く噛まなければ、痛みがでません…
で、先生に見せると、あー歯茎の揺れね、はいはい。
と、軽く歯石をとって、数箇所にちくりと注射をして、5分以内に終了。
先生、抜かなくていいんですか?
年末のこの時期に抜かんで言いやろ。はいはい。
まじですか?ぬくき満々やったのに…

というわけでオヤシラズもったままで年越します。
ちょっとセカンドオピニオン聞きに行ってみよかな。

クリスマスイブ

20081224205738

みにくいですが、世界のサンタクロースが集まっています。
We wish you a merry christmas,
we wish you a merry christmas,
we wish a merry christmas and Happy new year...

こんなところまでクリスマス。

20081223213917

ドリトス好きなんですよねー
ついつい買ってしまいました。ツリーの形、チーズの粉雪なんですって。

忘年会

本日、数ヶ月ぶりにあう知人と忘年会をしました。
年齢もそこそこ離れており、職業も違うし、
わたしのホームグラウンド以外の場所での
トリートメントのお客様でしたが、
今はすっかり飲み仲間。

何が合うのかというと...エネルギー...
いや、合うというより、彼女の考え方に共感できます。
彼女には夢ではなく現実にやりたいことがあり、
それにむかって決して器用とはいえないのですが、
進もうとしています。

私が「すごいなー」とか「それいけるでー」
とか、「〇〇したら絶対いけるってー」
とか言いながら話しをききつつ飲んでいると、
実際彼女がその話をした時に「できるよ」と
言ってくれた人がいなかったという。
「まじー!!」と私は驚いた。
みな「それは止めときー」ととめにかかったり、
真剣に考えてくれなかったりするということです。
「無理」の意見が圧倒的に
多いというのです。
でも、やりたいことやねんし、できるやろ...

彼女が忙しい中私と飲んでるわけが分りました。

そして、私はといえば、自分が彼女に言ってる言葉を
そのまま自分へのメッセージとして受け取っていました。

私達は熱燗を飲みながら、10年後の自分達について
語りました。
いい年末です。

セミナー納め

本日、年内最後の授業が終了しました。
IFAコースの授業が最後となりました。
IFAコースの生徒さんたちにとってはこの冬休みが
とても貴重な時間になるはずです。
春の卒業試験に向けてできれば年内に追い込みの計画を
立てていただき、年明けから本格的に...
そして夏にはIFAの試験が待っています。

私にとっても自分ひとりで責任を持って教える初めての
コースであり、そして、初めての生徒さんたちです。
不安がないといえば嘘になりますが、
自分が持っているものを伝えた生徒さん達を
信じることにします。
この冬休みの間私にもたくさん宿題があります。
まずはそれをクリアにして、来年に向き合いたいと思います。

残りの仕事はなじみのお客様のトリートメントをさせていただき、
カウントダウンは長年の友人達と飲み明かしていることでしょう。

忘年会なんだかなー

ラジオのニュースで1人あたりの忘年会の回数が昨年より
へってるとかなんとか...
ただし、一回に使う金額が上っているとか。

忘年会かあ。
12月のただの飲み会やのに。
忘年会と名前がつくと正当化されるところが面白いです。

そういえば年々数がへってるような。
別に忘年会でなくても会いたい人には
あえるし、飲みたい人とは飲める環境に
いるのはうれしいですね。

嫌な予感...

食事をしてる時に左奥歯に痛みが...
夏ごろにオヤシラズが発覚したことを思い出し...

次の食事では痛みがひどくなっている。

指でちょっと触ってみると、完全に歯茎から横に
まっすぐオヤシラズが顔を出しているようです。
どうやらオヤシラズまた、また、横の歯を押し始めたのか。
もしくは虫歯になっているのかもしれません。

看護師の生徒さんから「私も出る前に一度に抜きましたよー
オヤシラズなんて置いてても生えてきたら虫歯になるだけって
言われました。大丈夫、上ののオヤシラズは抜いても
熱でたりしませんから...」

その通り、どうやら虫歯になっている様子。
夕方ぎりぎりで歯医者に間に合わず...
現在うどんしか食べれません。
でも、かまなければ全くいたくないんですよね。
やっぱり圧迫かしら。
月曜の朝、いよいよオヤシラズ抜かれるのかしら...

年の瀬に...

したいことがふつふつと現れてきました。
しかし、したいこととできることは別だということも分っています。
したいことをするためにしたくないことをするのもなんだかへんだし。
したいことをするためにすることもしたいことに無理やり入れてしまおーと、
かなり強引な考え方ですが...

とりあえず、やらなきゃなにも始まりませんわ。

み、ミルラが...2

ミルラをこぼした私の白衣のその後です。
私には洗濯名人というすばらしい人物がおります。
その洗濯名人は化学薬品でないと取れないようなシミ以外は
手での洗濯であらゆる石鹸を使っておとしてしまいます。

私の悲惨な白衣もアルコールにつけたにも関わらず、
黄色い大きなシミと、匂いが取れませんでした。
おそらくそのまま普通に洗濯機にいれて乾かしていたら、
使えなくなっていたでしょう。

私はアルコールにしばらくつけて、さっとお湯で流しただけの
白衣を洗濯名人のところにもって行きました。
洗濯名人はちょっと不安そうでしたが、大丈夫やろ、
というと白衣と共に風呂場に消えて、
30分後風呂場からでてきた彼女の片手には
ふたたび真っ白にもどった白衣が...
流石だ...と私はつぶやいて彼女にお礼をいいました。

年末最後初の経験

今年最後にコンサート、正確にはディナーショーに行った。
ディナーショー初体験の私はわくわくそして何よりクリスマスディナーを楽しみに。
シャンパンから始まって白ワイン・赤ワイン・ロゼワインそれにビールはやっぱりキリンでした。
お酒ばかりで失礼しました。
食事はとてもおいしかったです。
思っていた以上に繊細で京都の素材にこだわったフレンチが
順々に出てました。友人撮影です。

081216_184142.jpg
081216_195028.jpg
081216_183332.jpg
081216_185513.jpg
もちろん、歌もすばらしかったです。
お客様は年配の方が多く、中にはホテルの会員で来られている方も
いらっしゃったのですが、ショウの中盤歌手の方からのメッセージを
しげしげと読まれている方もいらっしゃいました。
生の歌とピアノ演奏のエンロール力ですね。
誘ってくれた友人に感謝いたします。

み、ミルラがー

授業でミルラの勉強をするために何年間も保存していた
ミルラのキャップを開けました。
キャップの周りが結晶化していて、
押し回しするタイプのふたを私には開けられなかったので、
男性の生徒さんにお願いして、それでもかなり力が必要だったようで、
ドロッパーまでいっしょにはずれる始末。
無事授業が終了し、私はふたの開いたままのミルラのボトルを
何気なく...ほんの、何気なく...白衣のポケットに落としてしまいました。

きゃーと、5mlたっぷり入ったミルラはわたしのポケットのしみと化しました。
泣きそうになりながらランチタイムへ
すぐさま白衣をアルコールにつけ、新しい白衣に着替えた時の
むなしかったこと。
自分自身がミルラの香りに覆われ
ミイラはこんな気持ちになるのかしら?
防腐作用が効いて私の老化が止まったりして(=^_^=)

なんて、あほなことを考えながら
モチベーションをあげて午後の授業を続けました。

せっかくがんばって開けていただいた生徒さんい申し訳ない。
そしてなにより、もったいなかったですわ。

大河ドラマ

すごく久しぶりに大河ドラマをみた。なんと最終回。久しぶりに視聴率が高かったらしいとは噂を聞いていましたが脇のキャストが豪華やなあ。
宮崎あおいもかわいいし。
メインのキャストはほとんど若手。視聴率高いといっても世代別ではどうなのかしら?
そろそろ地デジでテレビも買い替え。
年末年始のお笑い番組などなど。
とりとめのないことを考える年末でした。…

休憩

数日間だけ仕事ができない環境を作ってみると。
復帰後は、これがまた効率がいいです。
なんていうのかなあ。脳みそが活性化されて、
交感神経優位への切り替えがシャープになります。
そろそろ休もうかなあ。という気持ちと戦いながら
進んでいる感じでしたが、
ここまでしたら休みましょ。と、めりはりがつく。
優先順位をつけるのに切れがよい。
などなど。
やはり適度な休憩は必要ですね。

同じ本でも

知人に教えてもらった本を読んでそれはそれは心を動かされた。
というより色々なことを考えるきっかけになった。
自然と人間を含めた生物の生と死、
人間の限界と可能性
幸せや自分らしさ
使命。
命の平等などなど、
かといってその本の内容を実行できる環境には自分はいないし...
今の自分に何ができるんだろう。

と、同じ本を読んだ親友は違う感想。
心を動かされるというより、
そういう世界があることに感心していた。
そして彼女がもっと関心があるのは目前にある現実の仕事であり、
生活である。

もちろん私だって現実を一番大事にしようと思う。
しかし、そのあたり、どちらが良いか悪いかは別にして、
すぐに共感したり、自分と置き換えて考えたり、
いわゆるチューニングを合わせてしまう私と、あくまで現実や自分の
位置から物事を第三者的に捉えられる友人。
もちろん彼女もチューニングを合わせることができないわけでなく、
あえてそれをしようとはしない。

私にとってそれをコントロールして、基本は客観的な位置に
立てる友人をすごいなあ。と、思う。

鼻粘膜

時々激しくくしゃみをするときがあることに最近きづきました。
鼻水が少しそして続けざまにくしゃみが…
花粉症でも鼻炎でもありませんが、状況を観察してみるとたいてい車の多い場所や埃っぽい都心にいる時なのです。
もしかしたら鼻の粘膜が敏感になっているのでは?
職業柄天然成分を一般の人よりたくさん嗅いでいます。
そのせいかケミカルな匂いにも敏感になっています。嫌な感じです。
もしやそういうの影響してるかしら?と、アロマセラピスト10年生は気付きます。

酒かす事情

京都のスーパーマーケットはなかなか楽しくて、
私は市内のスーパーしか行ったことは無いのですが、
京野菜を見るのがとても楽しみです。
夏場巨大なししとう?伏見とうがらしや万願寺とうがらし、
最近山科とうがらしというのもある。
九条ねぎもあるし、京都のお茄子。

冬は京都や滋賀産の白菜や大根がそろう。
そして気になるのは酒かす
大阪では見られない、ナイロン袋にグラムで入った
酒かすのかたまり。
月桂冠や伏見の酒かすが売り場に山積みになっているのです。
私はかす汁と甘酒にして食べるのが大好きなので、
購入して作ってみると…
柔らかくて甘みがあって、
アルコール分がしっかり残っていてすごくおいしいです。
冬の京都のおみやげやスーパーの酒かす、いかがでしょうか?

ケアメンバー

3ヶ月に一度のケアメンバーのミーティング
みんな忙しい中での活動なので、ミーティングは3ヶ月に一度
できるだけ短時間にと設定している。
師走の忙しい時期に全員が出席してくれた。

これまで私がやってきた活動をそのままみんなに引き継いでいるので、
色々とやりにくいところもあるはずなのだが、
そのあたりは経験のあるセラピストさんばかりで
そつなくこなして改善するところは改善できるよう
やさしく道をつくってくれる。

とても地道な活動なのに、それぞれがそこに何かを
みつけようと前向きに取り組んでくれているのがわかる。

そんな時私はもっと頑張らなきゃという気持ちになる。
一番難しいのは継続すること。
継続するために変化をしていかければ。
本当にわたしにとって大切なメンバーです。

やさしい甘味

20081208182704
実家の母が送ってきましたと手づくりの黒糖の蒸しパンを差し入れにいただきました。市販の蒸しパンにはない自然な甘さ。干し葡萄いりは初めてだからと差し入れてくれた本人は味を気にしながらもうれしそう。
優しい甘さが口いっぱいひろがります。
この人のくったくのない笑顔はこう言うお母さんの元で育ったからなんだろうなあ。
笑顔と手づくりの愛情はどんなセラピーより人をいやす効果がありますね。心の代謝があがりました。
とてもおいしかったです。

期待と現実

期待していた誰かに期待通りにいかないからといって
相手に感情的になる前に、なぜ期待通りにいかなかったかと、なぜ期待していたか。
を考えると感情的になる必要はなくなりました。
人への期待はかけられてる人にとっての糧になることもありますが
伝わってなければ期待してる方の独りよがりですね。
期待ではなくスタンダードにするぐらい積み重ねが必要です。

しかし寒い

私はかなりの寒がりで、夏はめっぽう強いのだが、
寒さに弱い。
人よりかなり体感温度が低いことがこの数年で分った。

いつもは膝下まであるダウンジャケットを着て朝から自転車で
出勤する。
寒い朝、夕方でかける用事があったので、コートが必要。
しかし、コートで自転車だとこの数日の寒さにはこたえるなあ。
と、ユニクロのヒートテックスの肌着の上に薄手のセーター、
そしてコート、そして...ダウンジャケット
コロコロの体で自転車をこぎました...

やっぱり寒い、いったい私の体の燃費はどうなっているんでしょう?
寒がりだけれど、決して冷え性ではないのです。
これで冷え性だったらすでに病気になっていることでしょう。
そして、なぜあえてこの寒い京都にいるのか...
人生はわからん。

あー早く春を越えて夏が待ち遠しい。

忘年会シーズン

実際忘年会とは名ばかりで、ただの飲み会??
のような気もしますが、忘年会第一弾に行ってきました。
ほっとできる空間ですが、最近やっとお酒に対して自制心が
利くようになりました。(やっとかよ!!)
周りに少々飲み過ぎの方もいらっしゃいましたが、
マイペースで芋焼酎【山ねこ】をいただいておりました。
芋焼酎にしては癖がないのみ安いのをお湯割りで飲みつつ、
仕事柄ついついにおいを嗅いでしまいますが、
私はもう少し癖のある芋が良い感じです。

おいしい食事とちょっとだけ気を張った忘年会。
いろんな人のウンチクを聞いたりしながら、
楽しかったです。

そうそう、楽しむ心が大切です。

整理整頓

ノートやテキスト、オイルにキャリアオイルなどなど
私は物の整理が大の苦手で
脳のロジカルな部分がかけているんじゃないかと思えるほどです。
きっとそういう人は情報の処理についても
順序だててきちきちとできないのかもしれません。
たまに使うマインドマップや何でもノート整理法が
私にしっくりくるのはそのせいかもしれません。

この時期になるといつも後悔する書類の整理
そして名簿の整理

皆さんのご挨拶など失礼があるかもしれませんが、
整理できない子だと思って許してくださいね。
きっと他に何か才能があるんだと
自分を信じて日々努力します。

そろそろ年賀状?

今年はどんな年だったかを振り返っている間もなく
来年のスケジュールを立てたり、
残務処理をしたり、

そうそう年賀状...
と、私は数年前から年賀状を大幅に減らしました。
無くすのではなく減らしました。
その分メールで年末年始のご挨拶をするようにしていますが、
どうしてもアナログな知人には届けられないので
年賀状も少し送ります。
ご高齢の知人はやはりメールは無理ですから、
年一度の年賀状を楽しみにされている方も
いらっしゃいます。
数名の方の年賀状は、安否の目安になっています。
来年もお元気でいてほしいです。

怪我にきをつけなきゃ。

コースの生徒さんが手にけがをした。
スライサーを使っていて切ってしまったらしい。
施術の練習ができないので、ショックはショックだっただろうけど
何かのメッセージかもしれませんね。

私のところへ来てくれている生徒さんは皆、超多忙。
全員仕事をもちながら勉強を続けている。
医療従事者やお商売をしている方もいらっしゃる。
時間は自由に成るようでならない仕事を持つ中
女性だと、主婦業や子育てもこなしている。
もちろんご家族の協力があって成り立っているのだと
思います。

怪我をしてマッサージの授業は見学になります。
そこにどんな意味がるのか、
ちょっと疲れ気味だからお休みしなさいかもしれません。
その間に理論の勉強をすれば、かもしれません。
マッサージの技術向上のための休息かもしれません。

完治したらその意味がわかるかもしれませんね。
怪我をして嘆くより、治療に専念して、今できることを
しようと前向きな生徒さん。
きっと信望の厚いセラピストさんになることでしょう。
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。