スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅盆栽

桜切るバカ、梅切らぬバカというくらい…
お手入れするのに梅は花がおわって、実を収穫したら
しっかり切り込んでやります。
そうると梅がほんとに緑色の葉をだし、にょきにょきと
音を立てそうになくらい伸びます。

これは盆栽なので、実らしい実はなりませんが、
きれいに咲いています。
基本的に白い梅が一番花を咲かせるのが早いのです。
それからピンク、紅梅となっています。
スポンサーサイト

そうでもないやん。

ひさしぶりに淀屋橋をうろついていると
堂島プリン・堂島ロール・堂島シュークリームという文字が目にはいりました。

なんかきいたことあるで…
と、ふらふらとプリン好きの私はプリンと・シュークリームを購入
2日に分けていただきました。
なぜか王道のロールケーキは買わなかったのですが、
全く普通で、拍子抜け。
結構雑誌で行列ができるぐらいおいしいって見たような気きがしましたが、
そうでもないやん。
プリンはとても小ぶりでクリームブリュレ風ですが、
香りも食感も普通。容器の底にぷつぷつと
バニラビーンズがたまっていたようですが、
バニラの香りはそうしません。
シュクリームは生地はパリパリでしたが、
クリームの風味も弱くて、頼りない感じでした。
うーん。こんなもんか、口が肥えたのか、大阪のお菓子なのに、
ちょっとがっかりでした。一応次回はロールケーキいってみましょう。
いくんかい!!
堂島プリン

ヨガの日

月一ヨガの日、
リフレッシュ!!そして自分の身体の声を聞ける日。
ストレスの多い生活を続けていると人とのつながりがわずらわしくなる。
そして少しずつそのつながりを絶ち続けて、
やがて人は本当に一人になり、こころを閉ざしてしまう。
そんな時にヨガや瞑想をすることで、外とのつながりを
取り戻し、人間としての生活をスタートする。
ヨガにはそんなうつを予防する効果があると、
先生はおっしゃていました。
私もその通りだと思います。

そしていよいよ5月から第一木曜日の朝に
念願だった朝ヨガがスタートします。
7:15?8:30まで
先生は近所に住んでいるわけでもないのに
それどころか遠いのですが、
この場所を気に入ってくださって
そして参加者の要望もあって
実現します。

わたしとしてはうれしい…の一言につきます。
参加希望の方大歓迎です。
後日正式に告知いたします。

ブレンドは奥深いなあ

いろんな人が周りで悩みながら進んでますが、
心を集中させて、何かに打ち込んでると
みえてくると思いますが…
集中できるものを選り好みする前に
目の前のものに集中してみたらいいのに…
結局集中できないのは自分の内面に問題
あるんじゃないかと思います。

はい、自分に言い聞かせましょう。(^^*)

友達の枠

最近不思議なことに気がつきました。
友達の枠がひろがっている。

友達の定義とはなんて固いことを考えていた時期も
あって、友達少ないなあ。などと思っていたこともありましたが、
最近あまり深く考えなくなったというか、
温和になったというか、
いろんな人と打ち解けるようになりました。
打ち解けるというか、心から打ち解けられるようになりました。
と、いうと元々はすごく閉鎖的な人間だったように
思われますがある意味そうだったのかもしれません。

アロマセラピーをはじめてからというより、
アロマセラピーを教え始めてからですね。
生徒さんに愛おしいとかがんばって欲しいという感情が
芽生え始めてからでしょうか…

少し心がやわらかくなったのかもしれません。

パキラとポトス

ここのところパキラとポトスの元気がない。
原因はわかっているのだが…
パキラは植え替えた鉢が浅すぎた。
身体の大きさの割りに私が選んだ鉢は
とても素敵な白い素焼きなのだが、
少し浅め。
やっぱり見た目よりも機能を重視してあげる
べきだった。

ポトスの方は高さ1mほどの目隠しにもなるように
木枠に絡ませているのだが、
去年植え替えができないままだった。
ポトスは生長が早いので、すでに今の鉢で
二年生長し続けているのはちょっと窮屈な
はずで…

両方とも植え替えしてあげないとと思っているのだが、
この一番寒い時期に植え替えるのは
逆に寿命を縮めそうな気がします。
あと1ヶ月、がんばってください。
と、祈る思いです。
精油のブレンド

IFAコース終盤

IFAコースがいよいよ終盤をむかえています。
ちょっと寂しい気もしますが、
思えば…皆よくがんばった。

いろんなことがあったと思いますが、
ほんとによくがんばりました。
あとはスクール試験とIFAの試験が残っていますが、
全員揃ってパスてくれるはずです。

なんといっても私の生徒さんですから
底力は半端じゃないはずです。
ハーブのように
打たれ強く、踏まれ強いセラピストになってくださいね。

春の味

大好きな菜の花の季節です。
菜の花は見ても良し、食べても良し。
茎がしっかりしているので、剣山にも挿し易いし、
花瓶にもいけやすい。水も上り易いです。
元気な菜の花を普通に花瓶にいけてると
切花なのに、光りのあるほうにみるみる
頭を向けるくらい生の強い植物です。

しかし、私がもっと好きなのはやっぱり食べる菜の花です。
まだ咲いてない蕾の柔らかな菜の花を、
漬け物にすると蕾のところがピリッと刺激的で
煮浸しにするとなんともいえない苦味があります。
そしてあの歯ごたえがたまらなく好きなのですが。
今年初のおいしい菜の花の煮浸しをいただきました。
少しかためで歯ごたえも最高。
思わず、熱燗をいただきました。
の香りです。

香りの感想

同じ植物でもシードから抽出した精油とリーフから抽出した精油では
香りが違います。
香りがちがうということは成分も違うわけですが、
ある精油のシードとリーフの香りを比べていると、
最初はへー、違いますねー私はリーフの方が好きかな。
などと、感想がでていたのですが、
一通り説明が終わって数分後再び嗅ぎ始めると、
あれ?シードとリーフの香りが似てきてる…
という感想、ほんまですねーと他の生徒さんも…
軽くて先に揮発した成分がシードとリーフの香りの違いを
作っているのですね。
最後まで残る重い香りは共通していると。
なるほど…こういうことがあるから精油集めは
やめられませんね。
これからもマニアックにやっていきます。

ストレスから解放されました。

回り道したり、色々ありましたが、一つストレスから解放されました。
まだまだストレスは続きますが、
今年の目標はすでに一つ達成されそうです。
もう一つがなかなか難しい。

自分のなかでしか解決できないこと、
それを一つ一つクリアにしていくしかないですね。

生徒さんといるのが今は一番幸せですね。
今日も1日良い日でした。

お気に入り文具

文房具大好きな私は時々、癒しを求めに文房具店へ行きます。
とはいうものの、文房具店へいくと興奮してのぼせてしまうので、
癒しとはいえないかもしれません。
東京に行ったら必ず伊東屋さんには立ち寄ります。

昨年からずっと悩んでいた4色ボールペン+シャープペンシルですが、
HPから色々研究してデザインやら機能性やら模索しておりました。
そして、最終的には大阪の卸屋さんに行って実物をみて購入。
結局パイロットのDr.グリップにしました色はオレンジ
実はDr.グリップは使ったのことがなかったのですが、
手にとってみると軽すぎず、指の当たるところのゲル感も
気持ちいい。そしてボタンが軽い割には戻りもないし、

今はこのオレンジ色が活躍中です。
あー癒される。

なかなか進みません

こういう時ありますね。
焦りだけが前にでて、実際はなかなかすすんでない。
すすもうとすればするだけ、動けなかったり、そういう時私は...
じっとすることにしました。

時がくれば動く、無駄に力を使うのはやめましょう。

朝から自転車で約30分センターからひたすら西へ走りました。
なんだかすっきり。
さて、働きましょう。

ストレスからの解放

久しぶりにこの言葉を使いました。
実は以前、大阪でしていたケアルームのキャッチフレーズです。
まさに今私はその最中にいます。
もうすぐストレスから解放されるのですが、
ある意味そのストレスに依存していた自分がいるので、
そこから解放されることがとても不安に感じます。
年末に一度解放されるチャンスがあったのですが、
それをスルーしてしまいました。
その時は友人の一言でスルーしたのです。
ちょっと後悔しましたが、それはそれでわたしらしいのかも
しれません。
そして再びチャンス到来です。
わくわく、どきどきです。

パワーアップ

久しぶりにきていただいたお客様に「なんだか、パワーアップしたんじゃないですか?」
と言われました。??
手がパワーアップした??

とっさに京都になれたのかもしれません。と、答えました。
自分で言って自分で納得、京都に来てから2年
なんとなく落ち着いてきました。

そういうと、お客様は納得したようです。
どう慣れたのか?

でも、いい意味でパワーアップしたいですね。

ただいまキャンセル待ち

ブルーバーダーの二周年記念セミナーはおかげさまで定員となりました。
キャンセル待ちは受け付けておりますので、ご興味のある方は問い合わせてくださいね。

セラピストとして、精油を扱うものとしてそのオリジンであるハーブの
勉強は外せないと思っています。
私は大阪で何度か専門的な講座にでましたが、どうも満足できず、
フラストレーションをためたままでした。
それでもハーブティーをちゃんと(おいしく、効果的に)作ったり、
基本のハーブの利用法や効能は学んだのでお客様に出す
ハーブティーの説明などには困ったことはありません。
でも、やっぱりもっと知りたい。
それも本物を...と、相変わらず、原点にこだわってしまいます。
ある意味常に後ろ向きな自分のあり方が不思議なんですが、
実は今回お招きしたハーバリストもそういう方です。
ある意味後ろ向き(笑)な原点とかオリジナルを大切に
される方です。
当日がとても楽しみです。

エネルギーの感じ方

仕事柄、初対面の人の顔色や様子を観察することが多いです。
話方や、身振り手振り、表情なんかも。
ある人の印象を、私は痛いようなしんどいエネルギー
ストレスたまってはんなあ。この人、と感じました。
いっしょにいた後輩の印象を聞くと、神経質そうな人ですね。
たぶん私も後輩もその人から同じようなエネルギーを感じているんだと
思うんですが、表現の仕方と捉え方が違うのでしょう。

私は後輩の印象を聞いた時、なるほど、そういうタイプの
人なんかもしれない。と、納得しそうになりました。
でも、なんだか心に引っかかっています。
数日間、そのひっかかりを時々思い出しては考えていました。
そして出た結論は...どちらが間違っているとはいえませんが、
セラピストとして相手の可能性を考えるのであれば、
神経質な人というその人への枠組みを作ってしまっては
いけないなということです。

人に神経質という印象を与える状態がその人の常であるかどうか、
それからその印象がその人の健康にとって良いものでないなら、
私はそれはその人の常というか、本質ではないような気がします。
それに気づいていただけるようなんらかの働きかけをするのが
セラピストの仕事かしら、などと偉そうに...でも、思いました。

きっと当人は大きなお世話や!!というかもしれませんが。

と、一人納得してすっきりしました。

神々の遊び

後輩からコミックを借りました。私達の頃はま・ん・がでしたが、
「先生漫画なんか読みますか?これ今流行ってるんですよ?」
と、漫画はもちろん読みます。そして流行りモノには
すかさず挙手します。

借りたのは「聖☆おにいさん」全二巻
タイトルだけで内容を想像できるほど、私の想像力は広がりませんが、
帰って早速読み始めました。
ふーんおもろいやんか?
簡単に言うとジーザスとブッダが下界におりてきて
20歳代の若者としてアパートで2人で自炊暮らしという
バカンスを過ごすというもの。
上の世界と下界のギャップを楽しんだり、驚いたりです。

で、思い出したのが、モンスターエンジンの「神々の遊び」
どっちが先かわかりませんが、絶対どっちかがどっちかの
アイデアを使ってるよね。
モンスターエンジンって何?ってあらびきだん観てない人は
いうかも。

でも面白い。
二人の神様の暖かさにほんわかしました。

様々な意見

仕事のことで同じような意見を聞いた。
まさしく第三者、まさしく、違う立場の人から
私は素直に吸収しようとしたのだが…
どうもちがう、何かがちがう、何がちがうか。
たまたま聞いた2人の意見はばくっと似ている。

でも、私の意見とはちがう、流れるべきか、
自分流でいくか…

テレビのない生活をしていると、
メディアからの情報は取りに行かないと入ってこない。
久しぶりにテレビをみると、なんだか不自然な感じもする。
麻痺してるのかもしれません。
本当に不景気なんだろうか?
なんて思ってしまいます。

久しぶりの施術

ここのところ施設での施術を後輩にまかせていたが、
久しぶりに京都の有料老人ホームからの依頼で
認知症の方の施術にうかがってきた。

初めての施術は準備や段取りや情報の収集など、
することがたくさんあるのだが、
高齢者ケアにアロマセラピストとして関わってすでに7年以上。
私の方は慣れたものなのだが、
意外と大変なのは受け入れるスタッフの方で
ご入居者様を思うあまり、色々な心配がでてくるらしく、
ふとんはどうしたらいいでしょう?クッションはいりますか?
車椅子のままがいいですか?ベッドに寝かした方がいいですか?
などなど、好奇心と心配が混じった興奮状態になっている。
もちろん、セラピストをどこまで信頼できるかというのも大きな
不安材料になる様子。

そういう不安を敏感に感じるのはご入居者様で、
もちろんセラピストが不安になったり自信がなかったりすると
すぐに伝わり、拒否される。
高齢者と子供は本当にそういうところは敏感に察知する。

今日も良い関わりができました。
発語はされるものの、基本的には威圧的で
ほとんど会話ができない方でしたが、
なんていうか、相性は良いみたいです。
終わってから「また、うかがいますね。」と、耳元で声掛けすると、
「また、御願いします。」と、言われて、いっしょにいた
スタッフが驚いていました。

とにかく寒い...

昨夜から急激に寒くなって、
朝は雪が積もっていました。
比叡山も真っ白になり、
京都の本格的な寒さがやってきた感じです。

センターは窓が多い分光りが沢山入るのですが、
寒さにも敏感です。
暖房をいれてても一気に冷えたなと思ったら
午前中は雪がちらほら...
きれいだな。と、思う暇もなく生徒さんたちは
マッサージを続けます。
そういえば今日は成人式かあ。
大昔のことやけど...

スキーに行きたくなってきました。

満月の夜に…考えた

月齢を見ながら生活していると自分の体調が少しわかってきたりする。
今日は満月…
そういえば…物事が滞り、
動きが止まり、汗りだけが表出してきて、
こんな時は…自分なりの解決策を実行して
時間を過ごすに限ります。

そうして時間を過ごしているときに頭にうかんだことば、
なぜ、動けないのか?
決めたことを実行できないのか??
私の場合、人の意見に耳を傾けすぎる。
耳を傾けると言うのは、他人との関係を崩したくないとか
他人の期待を裏切りたくないとか
そういう、邪念が入って、本来の達成するべき目的を
見失う。

さて、目的はなんだったか、満月の夜、見直してみましょう。

恐るべしコアリズム

年末からお正月にかけてのスラギッシュな体調が
なかなかもどりません。
体重も増えて、ヨガもちょっとお休みしていました。
朝も起きにくいので、
久しぶりに朝日と共にコアリズムしてみました。

おーすっきり。
楽にできていた動きで若干汗ばむ感じ。
終了後はやっぱりさくさく身体が動きます。
忙しくても1日のうちせめて30分からだを動かすことの
大切さを感じました。
明日からまたヨガを始めます。
時間はやっぱり作るもんですなー

心の変化

イギリス人のお友達と恵比寿神社の宵宮に行ってきました。
彼女は屋台などは初めてだったようで、
私も少々興奮気味でたい焼きをほお張りながら通りを
歩いていました。三条の駅まで帰って来て、
彼女が友人からもらったという大切な腕時計を落としたことに気づき、
四条の交差点まで下をみながら戻りました。
しかし二人とも恵比寿神社までの人ごみをみて
半ば諦めかけていたのですが、
四条の交差点の交番に行くだけ行ってみようと
いうことになり、時計の詳細や落としたと思われる場所を
伝え、おまわりさんが東山の警察署に電話で
問合せしてくれました。

なんと...ありました。
私達はさっきまで大切なものを失った喪失感と、
お祭りに誘ったことの罪悪感でかなり落ち込んでいましたが、
あったと聞いたとたん、失くしたことに気づく前より
テンションがあがりました。

ほんとこの時ほど「I can't believe!!」がぴったりの
タイミングはなかったと思います。

その後東山警察署まで時計を受け取りに行き、
帰る道すがら、なんだかとても得した気分。
時間はロスしましたが、この気分の高揚はなかなか
感じられないでしょ。
今年のlacky のはじまりです。

Image258.jpg
Image260.jpg
Image259.jpg

脳に血が上りません

ランチミーティングに約三時間半お茶をしながら一時間…
胃腸に血が行き脳に血が回らなくなるのがわかりました。集中力がなくなりもうどうでもよく感じてしまったり。いやいやこれではいかん!と脳をうごかそうとする。
それでもとても意義あるミーティングになりました。
さて帰ったら動きだしましょう。

表参道ヒルズ

20090108000504


ちょっと観光ついでに表参道ヒルズに行ってきました。
思ったよりこじんまりしていましたが、全体に見やすいし、
いい感じでした。 
アロマのお店もあって、良い勉強になりました。
並びにあるベネトンでバーゲンをしていたので、
ちょこっと友人へのプレゼントなどを購入して帰ってきました。
リフレッシュタイムです。

早速ですが…

新年早々新幹線に乗りました。
自由席はかなり混んでいるようです。
新幹線に乗るとき私はたいてい通路側の席に座ります。
それも2人がけではなく3人がけの通路側です。
トイレに立つ自由や、何をするにも2時間30分では窓際で
景色を楽しんでいるようなゆとりもないなあ、と思います。

たまたま隣に座った私より少し年下かなと思える女性を
観察してみました。

私は別に何が見えるわけではないのですが、
エネルギーが固い…
プロテクトが固いというのとはちょっと違います。
スケジュール帳に何かを移し変えたり、
細かなことをしているのですが、
隙がない。

そして、そういうのはなんとなく、表情にもでてきます。
うーん…人の振り見て我が振りを見直す。
今年もここからスタートですね。

最初が肝心

この時期になると、名簿の整理に頭を悩ませます。
この際、一気にやってしまおうと、
今日は1日かけて整理しました。

整理というか分けただけなんですが、
縦軸と横軸と斜め軸まででてきてえらいことになっていますが、
なんとか出来上がりました。
最初にきっちり系統だてていれば良いのですが、
それをしていなかったので、苦労することになります。
何事も最初が肝心です。
次からはちょっとは楽になると思います。
疲れました...

仕事始め

今日から本格的に稼動しはじめました。
今年は「固」という言葉をきめました。
「固まる」ではなく、「固める」です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

単純におもしろい

20090103224303
お正月はこども達といっしょにゲームをするのが定例です。今年はMLの友達に教えてもらったジェンガを今年あらたに購入しました。これはなかなかおもしろい。なにより子供から老人までできることです。負けたら…風呂掃除とか。

元旦メニュー

20090102222510
元旦の朝はお節ですが、夕食は毎年子供にあわせたメニューになります。
今年はたこやき。関東ではお好み焼きやたこやきは食事になることはないそうですが、生粋の大阪人の家庭ではよくあります。
道具屋筋でタコ焼き用の道具類を揃えます。
だしからしっかりこだわり蛸やちくわの大きさにまでこだわった仕込み方。約300個焼きあげた焼き方に拍手です。
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。