スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IFAコース

今年の生徒さんたちはラッキーにもIFAのCEOのビジネスマネージメントを
受講できる機会にめぐまれました。

濃い内容のワークショップの感想を1人1人聞いて、私はホット安心しました。
新しいやり方や、新しいものに取り組む時、
受け入れなかったり、変化を恐れたりする人も多い中、
全員が何かに気づき、反省や恐れを感じながらも、
変えてみようとか、やってみようとかとてもポジティブな
感想が出てきました。

何かを学ぶのに大切なことの一は素直さだと思います。
今年の生徒さんたちも良いセラピストへ成長してくれそうです。
スポンサーサイト

誕生日

誕生日のプレゼント…
相手の好みがはっきりわかっている場合はいいのですが、
わからん…
そんな時はやっぱり消え物にかぎります。

あーこの人にはこんなのが似合うかも。とか、
これこの人すきなんじゃないかなあ。と、
形に残る高価なものをプレゼントしても…
もし、自分がそうされたら…
ただの押し付けなのかなあ。

だから私は結構食べ物やお酒をプレゼントをします。
食べることが好きなら食べ物、
お酒が好きなら焼酎や日本酒

今回も焼酎をプレゼントして大喜びしていただきました。

お誕生日おめでとうございます。

ベジタリアン

ベジタリアンが利用できるレストランは
日本ではまだまだ少ないなあ。
と、今回探してみて思いました。

結局、アラカルトではなく、コース料理を好む日本では、
フレキシブルに対応するのが難しいのかもしれません。
野菜を専門に扱うレストランでさえ、
メインを野菜だけにするのは難しいということで、
魚かチキンを選択します。

予約の際にベジタリアンという言葉を伝えると、
電話口の若いスタッフはあたふた、
色々希望を伝えると、シェフが電話口に
えらい大げさなことになってしまいます。

うーん…ベジタリアンはやっぱり日本では
サバイブするのは難しいのかなあ。

2日目

たくさんの方々が参加してくださった2日目のワークショップ。
比較的セラピストとしてのキャリアの長い方がきてくださっていたように思う。
そして懐かしい顔をたくさん見つけた。
北海道・福岡・名古屋・大阪・神戸・日程の関係で東京からこられていた方もいらっしゃった。
そういう横のつながりを大切にしてより洗練されたIFAセラピストが育つ。
ワークショップの内容も非常に興味深いものだった。
ポーリンや碇屋さんは長旅の疲れもわすれて、最後のセミナーを
しっかりと行ってくれた。
ありがとうございましした。そして参加者の皆様にも感謝、お手伝いしてくれた
スタッフにも感謝。
P1000169.jpg
P1000136.jpg
P1000144.jpg

アロマセラピービジネス

海外でも日本でもやはりビジネスについて知っておく必要のあることは共通していると実感。
今回オブザーブでブルーバーダーのビジネスマネージメントの講師に来てもらって内容をじっくり見てもらった。
センターの授業もほぼ同じようなことをカバーできている。
後は、生徒さんにいかに臨場感を持ってそして楽しく授業を聞いてもらうかだなと感じた。

しかし、まあIFAのCEOであるポーリンの講義を京都で受けられることは
そうあることではない。というか今後あるかどうかわからないわけで、
心からオーガナイズしてよかったなあ。と、思いつつ、今日もビールがおいしい。
P1000125.jpg
P1000124.jpg

ワークショップ前日

なんだかんだとばたばたしていました。
自分のワークショップでもこんなに準備万端整えないなあ。(*^-^*)

やはり、わざわざ海外から来ていただいて、
不備があっては講師にはもちろん受講生の方々にも申し訳ないですものね。
色々なシチュエーションを想定して準備を整えました。
後は手伝いにきてくれるスタッフに任せましょう。

東京駅で

どうしても甘いものが食べたくなり、時間ぎりぎりでおみやげそっちのけで、
自分用のスウィートを購入しました。
関西ではあまり見ない味噌餡の入った柏餅、
実は私味噌餡好きなんですよね。
そして大きさもかわいい。ピンクが味噌餡、白がこし餡です。
大満足でした。

やっぱり食べたい時に食べたいものをたべるってとっても大切ですね。
何事もそうなのかなあ。
時期は逸すべきでないですね。

Imageおもち

久々に…

貧乏性というか、じっとしていられないというか…東京出張にいくと、用事のついでに必ず気になる店に行くか、気になる人に会える時間をつくります。
気になる後輩、どうしてるかなあ。と、連絡を取ると忙しいのに時間をつくってくれました。
彼女が選んでくれた永田町のオープンテラスのカフェで色んなことを話しました。
悩みつつ、止まりつつ、でも前へ進む、がんばってるなあ。
と、私も元気をもらいました。
おしゃれはカフェには外国人や1人でぷらっとたたずむ女性客も多かったです。
カフェラテのクリームはなぜかごまちゃん…
かわいーきっと後輩のブログに写真が掲載されているはずです。
しかし、その後私は厄落としに自分の携帯電話を水に落とします…
当然写真もはいったままです。
あー厄落とし…

足袋、度、旅

イギリスから来日中の先生にお会いするのでちょっとしたおみやげに京都らしいデザインの
足袋靴下買いに河原町へよく通るくろちくさんに行ってきました。
ふだんはあまり奥まで入ることはないのですが、
おみやげだけでなく、てぬぐい好きの私はいつの間にか自分のものを捜し始めていました。
元々京都の人だったら特別感動もしないのかなあ。
などと、お店の人と話ながらとりあえず先生の足袋を購入。

次回は自分の何かを探しに来ます。

大切なこと

人生で大切なこと、
こころを開放すること。
直感に素直に反応すること。
自分にとって大切な人や大切なものを持つこと。
責任を持つこと。
なぜかすくすく育つ植物をじーっとみていて思うのです。

芽がでました2

20090422124226
そしてもう一つ親友がセンターにきてせっせと植えてくれたバオバブの種も芽をだしました。
さすがに新芽もでかい!さて大きくなるはずなのでこれから植え替えの日々になりそうです気合いいれます

芽がでました!

一度失敗して植え直したレモンバームがかわいい芽をだしました。こ、こ、こんなに小さいのにあんなに高価な精油の材料になるんですよ。
あーしみじみ植物ってすごいなあ。

はじまりましたね

いよいよIFAコースがはじまりました。
今期はどんなクラスになるか?
早くも生徒さん達は個性全開です。
全ては偶然でなく、必然でした。と、来年の今頃感じてもらえるよう私はひたすらサポートにはげみます。

全ては自分の責任

今ここにいることも
人とのであいも
うまくいかなかったことも
成功したことも
全て自分の責任やのになあ。なんで周りのせいにするんやろ理解不可能ですわ。

これ何や?

数種類植えたハーブのうち、どうしてもレモンバームだけ芽がでないようなので、
もっかい挑戦。
ほんとに小さなケシの実のような大きさの種なので、
一昼夜水につけてから植えてみることにしました。
知らない人がみたら虫が入ってる方捨ててしまおうと思うかも。

今期のIFAコースの生徒さんといっしょに植えましたよ。
さて、芽がでるでしょうか?
楽しみです。
Image326.jpg

どうしても…

いつものケーキ屋さんでとてもきになっていたけど
ずっと食べてなかった三条ロールというのを買ってきました。
硝子ケースからでてくると意外と大きいのに驚きました。
そてして食べてみると…
キメの細かなスポンジケーキの周りをクレープで包んで
クリームはマスカルポーネの風味で甘さはかなりおさえられたものでした。
どう?と、きかれると…うーん、期待してたのとちょっと違うなあ。
もっと、パンチのあるものを想像してたし、スポンジはきめ細かですが、
若干固め。
私のおもたせ好適品にははいらなかったです。
味見してみてよかったです。しかし、完食しました。(*^-^*)

Image327.jpg

逆立ち

今月からはじまった朝ヨガで
逆立ちのポーズの練習をしています。
まさかできると思わなかったのですが、
壁を使って三点に上手く体重をかけるとできるもんですね。
逆立ちなんて中学の倒立以来したことがなかったのですが、
なんだか新境地って感じです。

以外と長い時間してられます。
朝の7時からセンターで逆立ちする自分にちょっと笑ってしまいました。
なんで朝から私こんなとこで逆立ちしてんねんやろ。

最初は元に戻ると顔がぽってりした感じでしたが、
続けてみると、頭に血がいくせいか、
集中力が増すように思います。

2,3日に一度続けてみます。

〇〇山

引き続き、なぜかケーブルカーに乗って〇〇山に行ってきました。
以外と人がいましたが、桜祭りはGWのようで流石、標高高いですもんね。

ついつい高野山と比べてしまうのですが、全く違っていました。
どう違うか…コメントは避けますが、
帰りはセンター近くまでバスで帰ってきました。
一つ感動したのは北白川の源流は川底に白い砂のある
美しいものでした。

Image300.jpg
Image303.jpg

桜2

ふっと、空いた時間に琵琶湖疏水を歩きました。
良いお天気でまむしい!空!!
桜は満開の時期を過ぎ。
それもまた良しです。
Image297.jpg
Image299.jpg

お天気の良い日
ゆっくりと祇園の方から久しぶりに清水さんへいってみました。
丸山公園では少し満開より少し過ぎた桜を観にやっぱり観光客。
なぜかみたらし団子とビールでカンパイです。
Image294.jpg
桜の幹の下の方からちいさな枝がでて、花が咲いています。
生命力を感じます。

道の途中

20090411193442
昨年末からうかがっている施設の帰り道。大きなローズマリーをみつけました。真っすぐに空にむかっています。2m近くありますね。

不思議な時間

数名で話をしていると、自然と空気を読みつつ、
話す人、聴く人をバトンタッチしながら、
全員に共通した話題なんかを持ってくる。
もちろん新しい話題も提供できるわけですが、
人の話の間に全く違う話題を持ってきて
場の空気を読まない人に会いました。
私は、私は、私も、私って…

延々と続くんだろうなあ。
気づいている人、気づいてない人、
私は…席を立ち用事をみつけて帰りました。
あーこんな人にはならんとこう。

終わりは始まり

あるプロジェクトがいったん区切りを迎えました。
けじめのためにお世話になったあちこちにご挨拶にうかがいました。
終わりではなく区切りです。

帰りの電車の中dいろんなことを振り返ると、
これまでの経験上…
何かが終わると必ず新しいことに出会うのです。
すでにその兆候ははじまっているはずなのです。
いつも後からあーそうかあ。と気づくわけですが、
なので私にとって終わりは始まりです

ある春の日

あれもしようこれもしようと昨晩から仕事のプランをしていたのに、
朝は1時間も予定より遅れて職場に…

そして仕事に必要な書類やデータを自宅に忘れ…
そういうのが朝から3つ以上重なると…

とまあ、ここで落ち込まないのが私で
えーい!今日はこんな日いなんやと、開き直りました。
自宅にとりに行かなくてもすんでるってことは
どうしても今日しないといけないことじゃなかった
わけやし。

なぜか近所のスーパーに行くことにしました。
仕事中に…
今日から春の特売だったのです。(=^_^=)
2週間分の野菜を買いこんで、
ついでに近日中に必要になる
手土産の甘味店のリサーチに…
三条河原町をちゃりんこで走ると桜だらけで
気持ちよかったです。

あーいい一日やったわ。

Image287.jpg

最終日

長期の解毒が本日で終了です。
今回はかなりストイックにできたし、
メンタル的にもタフになっています。

実は本来は満月からスタートした方がよいのですが、
今回あえて、新月からスタートしました。
より自分に負荷をかけたのです。
ほとんどマゾですね。

昨年より、そして一昨年より体に敏感になっています。
そして明らかなのは当然体は年月を追うごとに老化しています。
同じことの繰り返しのなかでそれを感じますし、
いかに体を抗酸化するか…

数ヶ月ぶりにガンと共に生きる友人と電話で話ししました。
一度は余命宣告されてからもう二年もいっしょにいるそうです。
抗がん剤は使用せず、あらゆる自然療法をためされました。
「また〇〇に転移してるみたいなの、でもあんまり
 きにしてないのよ。」

今は食養生とある自然療法だけを自宅で行う彼女に
また会いに行く約束をしました。

本日解毒の最終日でした。

動き始める

春は虫もかえるも、植物もあらゆる生物がこの季節動き出すわけですが、
ここにきて私の中でやっと動きがはじまりました。

目の前に積み上げられたやりたい事と、
そのためにやらなきゃいけない事が
どうも非現実的で、暑い日の平地で
蜃気楼を見てるような感じだったのですが、

きゅうううーに目の前にやってきました。
これは時間の経過だけじゃないんですよ。
動物としての本能なんでしょうか?

周りも動き出して、自分も動き出して、
どっちにしてもやることはいっぱいですわ。

プチ感動

布団圧縮袋というのを購入してみました。
いろんな人からいいで、いいでと評判を聞いてたのですが、
必要にせまられないとなかなか購入できないもんです。
2枚一組で1,500円以内。

昼間干しておいた布団を夜中に圧縮しました。
掃除機はハンディタイプのものしかなかったのですが、
昔、通販の番組でやってたことが目の前で起こるのは
なかなか感動ものです。

おーすごい!!なんじゃこりゃ!と、独り言
掃除機を外しても空気は入れへんやんか?
というわけで無事圧縮作業が終わりなんと
ふとんをクローゼットの片隅に立てかけました。
ふとんを立てかける??ありえませんよね。
このパテントとってる人すごいんやろうなあ…

面白いこと

何かの目的があって人が集まりると面白いのは
時間と共に最初の目的からちょっとずれてきたりする。
それはそれでよい…もちろん良いですが、
最初の目的を期待して入ってきた個人は
あれ?あれ?あれ?って感じになります。
これも期待した個人がまちがってるわけです。
他者への批判がでてきたりすると、
やっぱりここもかと感じたり、
それでも魅力のある集まりかどうか考えて判断しなきゃ。
時間とお金が無駄になるな。
面白い現象ですが、学校も集団です。
気をつけなきゃ。目的がぶれないように。

さくら

京都で3回目の春を迎えます。
ほんの近所に白川流れていて、大和橋という小さな橋が架かっているのですが、
今でも京都の昔のたたずまいを残した環境で舞妓さんが歩くと様になる通りです。
京都にきてよかったな…と、思う瞬間です。

Image283.jpg
Image282.jpg

4月1日さくら

巷では4月1日といえば新入社員を迎えて大忙しのはずですが。
なぜか私は珍しくのんびりと過ごしました。
大好きな四条大橋からの風景は川原の桜がほんのりピンクに色づいて
空の水色がきれいでした。
四条河原町までいくと観光客の人が多くて、
みんな桜の写真や風景を撮ってたり、ガイドブックをみながら歩いたり
とっても不思議な感じがします。
こんなにのんびり4月1日を感じてるのもきっと解毒してるからかな?
Image285.jpg
Image286.jpg
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。