スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

halloween!!

Trick or Treatment!! 
(セラピスト風にアレンジしてみました。)
あーハロウィーンどころではないのに、
ハロウィーン気分になってしまう自分が心配です。
かぼちゃの塩煮をつくりました。
めちゃくちゃおいしかったです。
えーハロウィーンってかぼちゃ食べる日?
それは冬至やろ!と、ツッコミが入るはずです。
スポンサーサイト

百均

あなどれません。
よく行く百円均一の店で、年末年始のディスプレーをみつけて…
細かいものが好きな私は細かいものから細かいものまで
、本当に細かいものをかごにどんどんいれていくと。なんと
トータル3000円を上回っていました。
百円均一の店dれ3000円ということは単純に30個です。
思わず、細かい、細かいものを数えなおしてしまいました。

しかし、必要なんで。。。

新プロジェクト

また、また新しいプロジェクトが始まります。
もちろんアロマセラピーのプロジェクトです。
卒業生が担当します。
私は昔から人に関しては本当に石橋をたたきながら…
と言う形で慎重に物事を運びます。
私と関わってくれた人達ができるだけ色々な意味で満足してくれるように。
おこがましいですが、私と関わったことで、
将来、学ぶことがあった。と、思って欲しいなと思います。
私が直接教えることなんてたかが知れていますが。
私を通して学んでもらえることがあればいいなと思います。

将来私は施設を作りたいなと思っています。
どんな施設か、それはもっと企画ができたら。。。

いよいよ

IFAのワークショップがはじまります。
日本発上陸というだけあって…ゴ・ゴ・ゴジラじゃあるまいし。
色々なことが決めながら進行していくと言う感じです。
いやーもう。何がほんとで何が変更なんかようわかりませんが
とにかく、もうすぐなんです。
しかし面白いワークショップであることは間違いなく。
まさしくイギリスっぽいというかヨーロッパっぽい内容です。
脳みそ柔らかくして皆さん参加してください。
すでにホームワークはでていますが、
私が思うに、宿題をするより脳をやわらかくしてくる方が
たくさん学んで帰れると思います。

さて、もうちょっと準備がんばりましょう。

秋の味覚

基本芋好きの私はスウィートポテトが大好きです。
ドンクで見つけたスウィートポテト…210円
うおー大きい。で、計り売りと知ったのは精算のとき、
お姉さんが申し訳なさそうにこれは計り売りで…
と、おっしゃいます。大体一つ500円くらいになります。
贅沢…しかし一番エンロールされたのはお姉さんの申し訳なさそうな
口調。
はい。じゃあ一番小さそうなのください。にっこり。
私も大人になったモンや。
写真は先日拾ってきた松ぼっくりと共に。
Image426.jpg

しかし…うまかったです。さすがに一度に全部は
きつかったのでカットして二回わけていただきました。
近頃食べた中ではトップです。
スウィートポテトの醍醐味はサツマイモ本来の香りや触感や
甘みにあとから加えたクリーム・バター・砂糖などが
それの引き立て役になって、さらに香りや滑らかさが
増すというところです。
自然のままのお芋と他の素材とのバランスなんです。
それがよい…
おねえさんありがとうまた買いにいきますね。

文房具

文房具大好きな私はちょっとした情報に反応します。
ふと、聞いていたラジオでパーソナリティーの方が紹介していた
新商品のマルチカラーボールペン…
ん…ん…これは新しい、使えると、思わず反応し
たまたまその日のうちに行った大阪の文具店で早速発見
新商品ながら新商品すぎてまだあまり興味のある人も
いないみたいで、ゆっくりと選んで早速購入しました。
東京在住の親友にそのペンの話をすると
翌日銀座へ行く用事があったので、
某有名文具店へ見に行くと、たくさんの人が
購入していたとか…
やっぱり関西遅れ気味なんか…
情報発信は東京なんですねー
しかし、関西人はなんであっても購入には慎重なんです。
じっくり様子をみてから購入して得する。
これが関西のスタイルかな。

団体ってやつは…

人間っていうのは基本的には所属欲というのがあるらしい。
どこかに所属したい、だれかに所属したい。
だれかといっしょに何かをしたい。
しかし、所属欲があるってことは支配欲ってやつもあるんじゃないか…
あー自分の常識はみんなの常識とはかぎらん。
肩書きやら、年齢だけで判断したり、思いやら、思い込みで
目的がぶれて、きづいたら最初のコンテンツは様変わりして
まあ、ええか…それはそれで面白いね。

精油の化学

ちょっと驚きましたが、わたしが高校生の時は確か…
化学の?と?があり、?は必須で?は3年生で選択だったので、
少なくとも若干の化学の知識はあったのですが、
ある世代の人達は化学自体が選択で
全く勉強したことがない…まじ???
と、わたしはかなり驚きました。
化学の知識が0だから生きていけないわけではないですものね。
逆に自分の常識がいかに非常識か…
ということを感じました。
さて、なかなか大変ですねー

失せ物出る

先日なくしたものが出てきました。
すっかり様変わりして形は元のままですが、
すでに私のものではなくなっていました。
執着がなくなった瞬間に私のものではなくなったのです。
そして偶然?必然?クライアントさんからあるメッセージを
もらいました。
そしてそのそこからまるで線をつなぐように
偶然がめぐっているのです。
くもの巣を端からたぐっていくと、やがて自分にいきつんだろうか?
などとこの流れに逆らわずに糸をたぐってみようと思います。

風邪ひき

この季節、風邪やインフルエンザと言う言葉をよく聞きますが、
私自身は覚えているだけでもこの6,7年風邪には全くご縁がありません。
これもふだん精油のある環境にいるからだと思います。
自分の免疫力のすごさに驚きます。
外からの働きかけたとえば、トリートメントを受けたり、
ハーブティーを飲んだりすることにとても敏感になってる…
ですので、ほんのちょっとでも疲れがたまったり、
普段と違う感情が湧き出てきたときは休みをとったり、
食事をたっぷり摂ったりします。
忙しさに関係なくです。
病気になっては身もふたもありません。
周りの人には理解できないかもしれませんが。

生徒さんの中にも風邪をひいて授業を休んだり、
疲労がたまって休まれたりしています。
時間はかかると思いますが、まずは自分のメンテナンス。
そのためにはいろんなことを試したり、学んだり、選んだりする
ことが必要ですが、健康を維持したいという気持ちを
維持し続ければ何かが変わってきます。
私だって明日インフルエンザになるかもしれませんが、
ならない努力より、良い状態を維持するという気持ちと
ちょっとした行動力で自然治癒力は高まると思います。

スウェーディッシュ

基本的にトリートメントはあまり受けに行かず、
体調管理は自分で何とかする方ですが、
卒業生の現場での活動のために事前研修の中で
私がスウェーディッシュのモデルになることになりました。
トリートメントがはじまって…
(無言…)「こんなんではお金もらえん。時間の無駄や!」
と、早々に交替して私が彼女をモデルにして見本を体験してもらいました。

結局何が違うか、テクニックは十分持っているのですが、
クライアントへの集中力なんです。
さっきまで落ち着いて座って話しを聞くことに集中していた
脳をクライアントの体へ向けて、そこへ一気に集中する。
それを瞬間的に行う必要があります。
言葉が当てはまるかどうか分りませんが、
クライアントさんにのめりこみます。
マッサージベッドのホームポジションに
立った瞬間集中力を一気に高める。
そしてセッションをするわけです。
その切り替えができていなければ、
ただ手をうごかしているだけです。
そんな魂のないトリートメント
全然気持ちよくもかゆくも痛くもないのです。

ちなみに私の見本を体験して再挑戦した
彼女の施術は別人のもののようでした。
「やったらできるやんか。流石私の生徒。
次回からは最初からやってね。(*^-^*) 」
たのむでほんま。

う・うざい…

「うざい」とはうっとおしい、めんどくさいの間くらいの言葉なんでしょうか?
どうもこの言葉は好きになれません。
もちろん自分では使うことはありませんが、
たまに若い人達が使っているのをきくと、
自分にいわれていなくても排他的な気持ちになります。
そして同世代の方がつかっているのを聞くと…
やりきれなくなります。
なんでそんな言葉つかうんやろ…
特に信頼している人なんかが
使ってるのを聞くと、「出身地の方言なんです。」
って言ってほしいなあ。

オリオン座流星群

みえるかなあーと、大期待して部屋のベランダから東の空を眺めました。
久しぶりにオリオン座を見ました。
大星雲M42を初めて望遠鏡で見たときのことを思い出しました。
冬の空の代表でスバルといっしょによく観察したものです。
しかし、流石は市内、星をみるには明るすぎますね。
いつものように目が慣れるまでしばらくその場で
頑張りましたが、結構寒い。
流星群をみるならやっぱりもっと田舎へいかないと。
ゆっくり天体観測したくなりました。

心理学セミナー

IFAのコースも中盤を迎えて栄養学講座に
引き続き特別講座が続きます。
セラピストに絶対必要なタッチング以外のコミュニケーション力。
そのあたりのテクニックと例、傾向など
まる1日、充実した内容でした。
今回の講師の方も、大学での教鞭、そしてカウンセラーとしての
実践もしっかり行っているまさに動いている先生です。
よくぞお越しいただけました。と言う感じです。
これからも良い時間と空間を提供していけるよう
がんばります。

先生ありがとうございました。

アロマティック・タッチ

アロマティック・タッチの授業も実習編はすでに6回目を迎えます。
実技編は3回目。
本当に基本を抑えるのですが、
やる度に講師にも新たな発見があります。
アロマやタッチングの底力はやはり
基礎でも感じられます。
受講生の皆様お疲れ様でした。

ある秋の午後

Image435.jpg
友達に誘われて晴れた日の午後、センターの周りの路地をウォーキング
京都は碁盤の目になっているので、方向さえわかれば
歩いた距離感もつかみ易く、面白いのは
並行に走っている道でも交差している道でも
角を曲がると別世界というところがたくさんあります。
京都御所の端っこに入ってみました。
もしかしたら中学生ぐらいの遠足の時に来たきりかも?
自転車ではいつも周りをうろついたり、すぐ近所まできたりしているのに、
あまりの広さに驚きました。
イギリスの公園を思い出しましたが、
残念ながら砂利道で友人とわざと芝生を歩いたりして
触感の違いを楽しみました。
穏やかな夕暮れ時です。

DSC00214s.jpg
DSC00215s.jpg

ある意味お手本

最近の若いもんは…
ではないですが、最近の大人は…マナーができてないなあ…
そこそこステイタスがあることを自覚されているというか、
そこを重視しつつ仕事をされている方と関わることがありましたが、
言動や発言の中にあきらかに職業差別的な表現があったり、
一方的な話しに誠意を持ってお断りすると
態度が変わったり。
人と人の関わりってそんなもんじゃないでしょ。と、
逆に周りの方がはらはらしたのかフォローしたりして。
反面教師としてこんな風には絶対ならないでおこうのお手本を拝見しました。
ありがとうございます。


今日は親友の誕生日です。おめでとうございます。
生まれてきて出会えたことに感謝です。

ハーブセミナー最終回

あっという間でしたーハーブセミナー
楽しかったー、美味しかったー、苦かったー
と、まあ様々な感想。
最終回はなぜか皆がお菓子やパンを持ちよりました。
これだけ詰めて毎週会うと来週は集まらなくても
よいと思うと凄く寂しいです。
年齢やステイタスも違う人の集まりなので
家族のような感じでアットホームにやっていただけに
寂しい...
また連絡しますね。皆さん。
が...
自然ってすごいな...ハーブセミナーを受講してみて
アロマセラピストとして再確認しました。
一人一人が小さな命を大切にすることからはじめます。
ご持参いただいた風船かずらとその種
かわいー種にはハートの模様が...。
来年の春植えますね。


Image429.jpg
Image430.jpg

栄養学

IFAコースの特別授業、「栄養学」
生きていくために必要な栄養。
ダイエットの意味。
食育について
食べるという欲について
印象に残ったのは食からは逃げられない。
私達は何がどうなっても食べなくては生きてはいけないということ。
だからこそ…だからこそ…
それはそれぞれで考えて欲しいな。

そういう私自身は断食やら、朝食抜きやら一般的な栄養学とは
かけ離れたところにいますが、
大切なのは自分の体と心の声を聞いてそれに
従ってみる事。
体と心からのメッセージは自分を甘やかす場合だけでなく、
時には厳しいメッセージも送ってくるので、
お聞き逃しのないように。

運動会??

運動会がセンター近くの小学校の運動場でもよおされていました。
センターからちょうど見えるところなのですが...
おー大人ばっかりやんか?
地区の運動会かしら?それにしては子供がいない、
はたまた社会人学生さんの運動会か?
などと上から眺めて他の講師の方と想像をめぐらしていました。
しかし、ジャージ姿で真剣に徒競走している男女の姿は
子供達のそれとは違ってかなり重そうです。
自分の身に置き換えると50m走りきれるかなあ。
ちょっと不安になるスポーツの秋です。

ミルクシスルと玄米

Image424.jpg
ハーブの授業でティーをいれた後のミルクシスル。
まだ出きってないようなので、捨てるのはもったいない…
しかし、種子とはいえ植えるわけにもいかず、
じーっと見ていると黒米を思い出した。
そして思い立ったのは玄米といっしょに炊いてみる。
まじーっと、心の中で誰かが叫ぶのですが、
思い立ったら止められません。
炊いてみました。
見た目はちょっと気持ち悪いですが、
思ったよりやわらかくならないので、
結構固いままですが、
味は特になく、玄米ご飯にちょっと歯ごたえのある
つぶつぶが混じっている程度。
ま、とにかく、無駄にせずにすみました。
最近飲みすぎだったのでちょうどいいかも。

豆乳チャイ

最近お気に入りの飲み物。
豆乳とスパイスで作ったチャイです。
調整豆乳なんですが、
豆乳の倍ぐらいのお水に
シナモンやらカルダモンやらの
スパイスにほんの少しの紅茶、
甘みは黒糖。

最近これを寝る前に飲む習慣ができました
ほっこりして牛乳じゃないですが、
眠気を誘います。
そして何より体がぽかぽか。
かなりはまっています。

聞香体験

やっと行って来ました。以前から興味のあった聞香です。
お茶のお作法とちょっと似ています。
指導をしてくれたのは若い店員さんですが、
姿勢がよくて所作の美しい方でした。
香道歴5年だそうです。
今度はもう少し勉強してから行きたいなあ。

Image423.jpg

広島と東京そして京都

広島の後輩との約束の日、偶然東京からもう一人後輩が訪問したいと連絡が入りました。
二人ともすばらしいセラピストさんとしてそれぞれの本拠地で活躍しています。
会わせない手はないですよね。
きっとこれが私の役割なんだとも思います。
短時間でしたが3人でランチをしました。
それぞれ違うジャンルのセラピストとして活躍する2人。
うれしいなあ。こういう後輩を持てて、
私も負けずにがんばらなきゃ。
後からはたくさんの後輩がやってきます。
でも、それは後ではなくいつも横にいると感じています。

生徒さんだって同じです。
IFAコースを卒業したら私は常に横つながりのセラピストさん
として関わります。
キャリアが長いから短い人に伝えることもありますが、
キャリアが短い人が長い人に学びを与えることの方が
多いと思います。キャリアの長い人がどれだけ学ぶ姿勢を見せるか
特に経験学的な情報の多いアロマセラピーの業界では、
とても大切なことだと思います。
良い時間を持つことができました。
また遊びにきてくださいね

フラックスシードのパンケーキ?ホットケーキ?

パンケーキ好きの友人になぜパンケーキが好きかききました。
ちなみに私はホットケーキと呼びますが、友人に負けないくらい大好きです。
子供の頃両親がともに仕事をしていて
家族全員でまったりした日曜をたまに過ごせる日、
なぜかパンケーキを焼いて食べてたそうです。
実はホットケーキミックスらしいですが、
タマゴとミルクを入れて小学生の高学年になった
自分も作れたりして。今だにホットケーキを食べる時は
ほっこりするそうです。
Image422.jpg
突然夜中に作ったパンケーキ
全粒粉だけで
豆乳、メープルシロップ、黒糖と
シンプルですが、ハーブの授業で使っている
フラックスシードを表面にぱらぱら。
見た目も黒いし、味も素朴すぎますが、授業に差し入れしてみます。
クラスの皆さんは先生も含めて家族みたいな感じなんで。

暖房いれました。

急に気温が下り、夕方はやはり暖房なしではトリートメントはできなくなりました。
このまま台風が来て短い秋はどんどん過ぎていくんですね。
年々秋が短くなっているようで
寂しいかぎりです。
温暖化を招いたのは人間ですが、電気やガスを不自由なく
使用し続けるための代償は大きいと思います。

日本から四季がなくなったら...
人間は存在する限り、適応しようとすると思いますが、
にしてもスピード早すぎますね。

困難があればあるほど

ちょっと自虐的ですが、困難があればあるほど
モチベーションが上ります。
来るならこいーって感じですね。
重なる時は重なるので
そういう時期だとして対処します。
そうすると困難が困難でなくなってステップアップへの
プロセスに代わります。
黙々と自分の役割を果たしたいと思います。

流れにまかせる

いやいや、IFAのワークショップお知らせの追加続きでまいります。
主催校もえ???と、思うことが多く
戸惑いながら準備をしております。
まあ、初めての日本での開催ということなので、
仕方ないといえばそれまでですが、
変更やお知らせの追加は受講者さんに迷惑になるので、
できるだけフィックスした情報を提供してほしいもんですなー

秋の鴨川

仕事はたまっていますが、思い切って川端へ散歩にでてみました。
この季節は過ごし易くて、川の風が気持ちよく、
マイナスイオンを感じます。
自然の懐は大きいですね。
京都にすんでてよかったなと、
鴨川のカモを見ながら。。。
ちょっとおいしそうなどと考えつつ(うそです。)
ゆっくりと歩きました。
先日厄落としをしたので、
友人が川べりのカフェでお茶をおごってくれました。
ご馳走様でした。感謝

Image419.jpg

復活

先日から調子の悪かったぬか床が、
なんとか復活したようです。
容器を変えて…捨て漬けをして
唐辛子や塩などを加えて常温から冷蔵庫へ…
アンモニア臭はほぼなくなりました。
帰宅して手を洗って、冷蔵庫から
ぬか床を取り出してまずはかき混ぜます。
ちょっと病んじゃってますね。(=^_^=)
本日きゅうりのぬか漬け。
料理の師匠のぬか漬けよりやっぱり荒いですが、
日々混ぜ続けます
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。