スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教訓

友人に頼まれてインターネットでチケットを
取る手伝いをしました。
発売と同時に売切れてしまうような
チケットのキャンセル分で再々発売なので
絶対むりだろうなあ。と、たかをくくりつつも
9時きっかりに発売されるサイトを見ると!!
なんとまだある!!
それも最終日きゃーと。
実は取れるとは思ってなかったので、
私自身は会員登録もしておらず、
友人の会員番号も確認してなかったのです。
おまけに決済に使用する
クレジットカードも準備してなかった。
なにしててんやろ。
人間やればなんとかなるもので
なんとか数分で手続きを済ませ無事チケットゲットしました。
教訓「可能性がある限り準備はおこたるな!」
です。はい。
スポンサーサイト

後悔しない

なぜ気付かなかったんでしょうねー
あんなに大切にしてくれていたのに。
もっと早く気付いていればよかった。
その頃の自分はいっぱいいっぱい
だったのだと思います。

 遠くをみつめてぽつぽつ話しをする
 ただ聴くことしかできないけれど。

だから後悔はしないでおこうと思います。
失うものは大きかったけど
その分得るものも多かったんです。
それが自分のスタイルなので。
これからは人の優しさを感じるために隙間
をつくれると思います。

等身大の自分

背伸びしてたのかもしれません。
そうおっしゃる相手をみつめながら…
傾聴する。
背伸びもし続けると本当に背が高くなったような気がしますが、
背伸びは背伸びなのであちこちに歪みもでてきます。
一度ブレイクしたおかげで
等身大の自分を表現することができました。
恥ずかしいって今までおもっていたことが
恥ずかしい感じ。
等身大の自分で接すると本当に大切なものが
見えてきます。
気楽に肩の力をぬいてやっていけそうな気がします。

リニューアルオープン

リニューアル完成しました。
長いようであっというまにできました。
っていうか私は何もしていませんが…
思ってた通り統一感のあるレイアウトを
作っていただきました。
トリートメントルームの絨毯変えましたからねー
クライアントさんもお楽しみにー

P1000076.jpg

南向きの温室

Image378.jpg
センターのセミナールームはとにかく窓の面積が広い壁面の半分は窓で
おまけに南向きなので、硝子扉を閉めて風をいれなければ
冬は温室です。
ローズマリーを秋に一枝水につけて授業の参考にしました。
そのままずっと水を入れ替えながらそっとしておきました。
なんとつぼみをつけて花をさかせました。
もちろん外の鉢植えのローズマリーよりずっと早いわけで、
自然の環境ではないわけなので、これが本当に植物のために
なってるのかしら?などと考えたりしている間にも
モンステラのマダムヨウコと娘達もどんどん大きくないrます。

改装がんばってます。

私ががんばっているわけではなく、
内装をしているMaple houseさんが頑張っています。
というわけで写真は完成してから掲載いたします。
しかしいつみてもこういう職人さんのもってる
道具って言うのは魅力的です。
うーん。おもしろい。
1つ1つは結構高価なものらしいです。
重たいですねー
こんなのもって歩いてはるんですね。

100225-2.jpg
100225-1.jpg
100225-3.jpg

振り返りスピリチャルケア講演会について

すばらしい講演会でした。
レベルが高いけれど医療・福祉・アロマの専門家の方も
どの専門家でない方もそして当事者や家族の方も
幅広く人間として参加できるものだったと思います。
私の振り返り…
人に何かを伝えるにはテクニックが絶対に必要で
普段から自分の思考や思いを整理しておかないと
いけないということ。
私はこれまで人にアロマセラピーを伝えてきたけど
そこのところをしっかりできてなかったかもしれない。
自分がもらった情報をそのままそれもかなり緻密に
伝えることはできても自分の考えや自分の意見を
人に押し付けることなく伝えて共感してもらうためには
それが必要。ということです。
個人的には反省点の多い会でした。
反省と同時に次回につなげます。
今自分に必要なものをしっかり見つめて
決断します。
江原パワーに浄化してもらいました。
楽屋トークから講演会までコンセプトが
一環されていて、すばらしいお人柄でした。
機会があればまたお会いしたい方でした。

ところで今日から改装工事が始まりました。
皆様お楽しみに。
明日は写真をアップしますよ。

900人

結局「日本死の臨床研究会近畿支部」の総会には900人ほどの方が
集まってくれて、私はアロマセラピーにおけるスピリチャルケアについて講演
したのですが、さて、どこまで伝わったか。。。
スピリチャルケアの定義は人それぞれ違う
わけで、アロマセラピーによる実践的な
情報ならいくらでも渡せるわけだけど、
その定義となるとちょっと難しい。
そこのところ、みんなが自分の中の
スピリチャリティーについて考えてくれると
いいんだけどなあ。

死の臨床研究会

明日は滋賀県の米原で死の臨床研究会で短い時間だが講演がある。
タイトルはアロマセラピーによるスピリチャルケアを考える。
スピリチャリティ?についてはイギリスにいた頃から
考えていたので。そんな話をしてこようと思っております。
たの出演者とのパネルディスカッションもあり
ちょっと面白くなりそうです。
終了後報告いたします。

さて、たくさんの方がきてくださればいいのですが…
とりあえず900人ぐらいの方から申込があったそうです。
http://www.jard.info/

思い切る。

イレギュラーなアポイントで予定の前後の時間がおしてしまった。
最低限の時間で作業を終えて帰ってこれるか…
一人の自分はちょっと無理やから今度にしよ。
もう一人の自分はなんとかなるよ。今やっとかな後悔するよ。
と、考えている間に時間は経過するわけだから
瞬間的な判断をしないと…
えーい、やってしまえー
と、かつかつの時間で作業に入りました。
できるやんかあ。やればできるよ。おまけにその後の
予定も余裕ができて、
まあ、やらんよりやると。何事も。。。

自分の肌を知る

月一度必ずフェイシャルトリートメントに
きてくれるお客様。
お変わりないですか?の質問に
はい肌も変わりなく調子いいし。
うん??なんだかシワが増えてるような
なんともいえない変化が、
触ってみると…乾燥してる。
オイル吸収するし、水分吸収するし。
施術後お伝えすると本人は
きづいていませんでした。
聞くと特にいつもとお手入れは変わってないと。
っていうか季節によってお手入れ変えなだめですよ。
そしてもっと自分の肌の変化に敏感になりましょう。

アロマタッチの可能性

アロマタッチのケースの回を重ねるごとに
まだまだ可能性あるなあ。アロマセラピーと
感じる。
これまでの固定観念を払拭して
いろんなことを見つめなおしてみると
アロマタッチでできることはセラピストの数だけ
可能性があっておまけにクライアントによって
情報の出し方が変わるし、
もちろん受け取り方も変わると考えると
可能性は限りない。
がんばって来週のネタ作りしましょう。
頑張ったぶんだけクライアントさんは
喜んでくれるように思います。
たとえ認知症だってちゃんと
反応してくれるんですよね。

アロマタッチ高齢者編3回目

なんと遅刻する。
大変時間の感覚が麻痺してる!!
電車の時間には十分間に合うはずの時間に
準備していたにも関わらず
一時間読み間違えてる
アロマタッチ仲間のセラピストから
先に行きますというメールを見てはっとする。
えーーーーまじーーーー
どういうこと?って自分が一時間時間間違えてるんやんか。
頼れるセラピストさんといっしょだったので
気がゆるんでたんや。
出発前に電話のラッシュで時間の感覚がにぶったのか?
いや、いいわけにはならん。
魔法にかけられて時間の感覚をなくされてしまった。
いや、もっといいわけにはならん。
セラピスト仲間にひら謝りに謝って。
許してくれたものの...
利用者さんには関係ないですもんね。
本当に申し訳ない。反省いたします。

マンディーブルーかな?

会社員をしていたころは土日が終わって月曜の朝はかなり
ブルーだった頃もあるけど、最近は全く関係ないはずですが、
おかしい、色々なことがずれこんで全くやる気がおこりません。
これはマンディーブルーではなくただ気分の問題でしょうか?
こんな時は身体を動かすに限ります。
とはいうもののやらなあかんことはやらなあかん。
できることから始めます。

St.Valentine's day

バレンタインなどあまり縁がないなあ。
と、思っていたら
友人から届いた封筒。
開けてみると...
わおーチョコレートやんか。
(なんでわおーなんかわかりませんが)
それもかわいいハートのオーナメント付き。
これアロマタッチに使える...と密かに考えました。
それにこのチョコレートカエルの様々な表情が
さすがわかってはる。
私の友達。
バレンタインディーっていいもんですね。
ホワイトディー何かえそかなあ。
Image376_20100217133908.jpg

いよいよ終盤IFAコース

いやあ。あと数回で今期のIFAコースも終了です。
にしても早かったです。まあいつものことですが、
私が伝えたかったことはしっかりつたわっただろうか?
みんなの試験の結果は私の結果でもあります。
ここからは自分の力です。
でも体調管理だけはしっかりして
試験まで頑張ってほしいです。

吹き出物

にきび…いや。吹き出物です。悲しいかな。
久しぶりに吹き出物ができました。
本当に吹き出物なんてここ数年でたことなかったので
ちょっとびっくりです。余った油があったんや。
と言う感じです。
ここのところ結構体力使っているので
しっかりたんぱく質を食べていました。
体力を使うと言うより筋肉を使っていたので。
久しぶりに卵を食べる日々が続いていたのですが。
そして甘いものも結構摂取していました。
吹き出物でましたね。
体は敏感ですは。
暖かい季節に向けてまた少し
脂肪を落としていきましょう。

ベビーマッサージ

ひっさびさに本物の赤ちゃんにマッサージしました。
以前はよくお客様のお子さんにさせていただいていましたが、
最近はあまりするチャンスもなく、
久しぶりにぷにゅぷにゅあんよを触りました。
赤ちゃんのマッサージは
パーツが小さいので
たくさんテクニックを使えるわけではありません。
大人の手をちょっと広げたらエフルラージュも終わります。
大切なのは赤ちゃんの呼吸をみてあげること。
気持ちよくってうーっと足を伸ばして顔を紅くした
タイミングでくーっと引っ張ってあげる。
その繰り返しです。

しかし、基本私は赤ちゃんのマッサージは特別な
状況以外は必要ないと思っています。
というと反感をもたれるかもしれませんが、
今の社会はその特別な状況が増えてきてるわけなので、
実際は社会的には必要なのかもしれませんね。

アロマタッチ高齢者編

二回目のケース
高齢者、認知症あり、介護度も高い。
前回は良い反応をしてくれたのに今回はあまり気分が乗らない様子。
理由を色々考える。押し付けになってたのかも?
環境を少し変えたからかも。
体調が悪いのかも?
香りがあまり好きでなかったのかも。
もって行ったものが気に入らなかったのかも。
想像してもはじまらない。
たった二回顔見ただけでそんなに簡単にいくときばかりではない。
高齢者の方と接する時は気長に、そして継続的にが
とても大切です。わかってるんですが、ついつい結果を早く
もとめてしまいます。(>_<)

すっきりしました。

やっと書類の整理が終わりました。
様々なファイルを処分したり、
眠っているだけだった書類も処分すると
体積でいえば役1/3…
なんやこれ、もっと早くやっとけばよかったよ。
まあ、あとは収納するだけです。
よく使うものは取り出しやすいところへ、めったに使わないものは
奥へという鉄則にしたがって。
最後までやりきらないと意味がないので、そこの詰めの甘さが
後々響いてきます。
思えば日々のルーティンワークも詰めが甘いかもあなあ。
と、反省しつつ、
時々アロマセラピストであることを忘れたりしながら、
仕事します。

地に足をつける

自称からだを鍛えるのは結構すきかもしれない私は
筋トレに凝ってます。
自分がヨガの中でも筋トレ系が好きだということに
気づいて、じゃあ筋トレだけってどうだろうと…
スタートして3週間ですが、
まずは下半身をの筋肉からとはじめました。
不思議なことにメンタル面に変化が現れています。
ヨガの後もそうでしたがそれ以上に集中力が高まります。
いろんなことの判断が早くなったような気もします。
その分アグレッシブになったかも。
というところもあるのですが、
なんていうのかなあ、平常心を保つことができる。
周りで何が起こっていても自分の意志を通せそうな気がします。
地に足がついたというか…
不思議ですね。脚・腰の筋肉を鍛えると
地に足がつく心境になる。
じゃあ上半身だとどうなんだろう。
浮き足だつんだろうか?
などと考えながらやってます。

改装につき…

2月下旬にブルーバーダーは一部改装いたします。
というわけでリニューアルオープンにつき…
はまたホームページに掲載しますが、
そういうわけで様々なものを整理する必要がでてきました。
脱整理できない女をめざし、
スタッフの手も借りつつ、
いよいよ1996年からため続けた資料や思い出を
整理し始めました。明日中にはおわらせます!!
アスクルさんでファイル類も注文し、
やるぞーーー
アン先生から学んだこと、アロマセラピストの心、
その中には実は整理整頓・清潔保持が入っているのです。
懐かしいテキストや思い出に引っぱられずひたすら整理します。

ホスピスにて

いつもうかがっているホスピスから
電話があったと…なんやろ?
気になるなあ。と帰ってあわてて電話してみると
マッサージが大好きな患者様が毎日でも
来てほしいということ…
私一人では無理、すぐにもう一人のセラピストに
メール。事情を伝えて返事をまつ。
とりあえず私は明日いくから来週いける?
の質問にいけるとのこと。
ほっと胸をなでおろす。
しかし、今日ではなく明日、そして来週、
何回ぐらいうかがえるだろう…

三条でお茶

一年半ぶりに会うセラピスト仲間と
ゆっくりお茶できるカフェということで
イノダコーヒー三条店に行ってきました。
一番窓際の二人席がちょうど空いていたので案内していただき、
コーヒーの味の説明も丁寧にしていただいて
もちろんケーキもいただきました。
Image367.jpg
チョコレートケーキをいただいたのですが、
海外並みにパンチの効いた甘さです。
トップのコーティングはフォークで割れないほど
しっかりしていてチョコ好きにはたまらないかも。
2人でコーヒーに合うケーキやなあ。と、納得。
会ってない一年半の時間を埋めるのには丁度良い
明るく暖かいスペースでコーヒーの良い香り。
お店の置くには円状のカウンターで白衣を着た
スタッフの方がコーヒーをサーブしています。
カップも素敵でした。
Image368.jpg

全てがコーヒーを美味しく飲むために作られている
空間、老舗の風格ですね。
アロマもそんな風にできないかなあ。
などと考えながらあっという間に時間はすぎました。
セラピスト仲間のHPはこちらです。
Le claire
よかったらのぞいてあげてください。

鬼は外と福は内

節分の今日、東京からセラピスト仲間が遊びに来てくれていました。
午後から二人で河原町三条からお茶して買い物して
帰りに四条大丸でおみやげを買うという彼女につきあって
地下の食品売り場に行ってみると…
ありました。てんこ盛りの福豆と恵方巻き、そしていわしの
丸焼き。
カフェの買い物の様子は後日お知らせするとして。
大阪のセラピスト仲間から実は節分のいり豆(大豆)を
ご飯を炊くときに混ぜると香ばしくておいしいという
情報を得ていたので、さっそくまだ短かった列へ
ならびました。いくつか福豆は売ってたのですが、
「新豆」というシールと鬼のおめんのかわいさにひかれて
そのコーナーへ「豆富本舗」という京都の老舗の豆菓子などのお店ってことは後で知ったのですが、
味のある顔をした鬼ですね。
Image370.jpg

とりあえず歳の数だけ食べました。たいへんでした…(^^*)

元気の源ドーナツ

ドーナツ好きの私はミスタードーナツの近くを通ると
どうしても足を止めてしまう。
そして葛藤する。カロリー・運動量・体調・体脂肪
などなどの言葉と戦い、負けた時に店に入ります。(おおげさや)
今日もふらふらとミスタードーナツへ
基本はオールドファッション好きなのですが、
オールドファッションの栄養価はミスドのホームページ
散々みているので、たいてい他のものを購入します。
しかし、「黒みつきなこオールドファッション」
「大豆ドーナツ」に目が行ったとたんにお姉さんに注文していました。
実はこのオールドファッション食べたことがなかったのです。
ブログネタにすればいいかなあ。と、自分の心に言い訳しながら
持ち帰り、一口食べて、甘いけどうまい!!
大豆ドーナツは以前食べたことがあるのでほのかな大豆の香りと
ふわふわ感に感動しつつ
とにかくカロリーをチェック!!
…数あるオールドファッションの中でもダントツに高カロリーやんか。
300kcal越えてるし…と、ショックを受けつつ、
最初で最後の黒みつきなこを食べきりました。
でもね、疲れが吹っ飛ぶんですよね。

もう一ヶ月かいな。

えーーーっとカレンダーもうめくるの?
と、二月です。
この前正月で大騒ぎしてたのに。

毎年いただくカレンダーに年間の週が書いてるカレンダーが
あります。
1年は365日そのうちの31日は終わったわけです。
1年は52週間そのうちの4週間はすでに終わったわけです。
1年は12ヶ月そのうちの1ヵ月は終わったわけです。
会社勤めしてる頃私の時間の単位は1ヵ月でした、
今は1週間と1日の間くらいでしょうか?
年齢のせいかな?(*^_^*)
1日1日大切に過ごしたいってことには変わりませんが。
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。