スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲み友達の友達はやっぱり飲み友達

友達+友達の友達2人、平たく言うと4人で食事に行きました。
初めてお会いする方も一人、私以外の3人はよく知っている仲、
それでも共通の話題をうまく組み入れながら心配りで
話題をひろげてくれる。さすがはサービス業です。
しかし、全員酒飲みとは…
全員がマイお銚子で飲むのはいつものスタイル。
だって人にお酌してる場合じゃないんですもん。
それに気を使わず飲めるし。
話に集中できるし。
熱燗、ぬる燗うるさい客のリクエストに答えてくれた
気に入りのお店にも感謝。
楽しいお酒でした。
スポンサーサイト

GWスタート

このGWは仕事をしつつ実家へ帰り、
親友が京都へ宿泊にくるので、
飲み…いや、飽食のGWになりそうです。
早速本日は食事会でお寿司と焼酎…
スタートダッシュは今回のケースでは
後半戦に響きそうなので、ほどほどに
しかし、おいしかったです。
職人の作ったこぶりのお寿司。
めったに食べれないので、しっかりいただきました。

プロはやっぱりプロ

筋トレをするのに、プロに効率の良い方法を聞いてみた。
我流でやっていたので、恐らく時間を無駄に使っていたと思う。
トレーナーさんによると、体力を無駄に使わず、
筋トレする。とのこと、言葉として面白いなあ。
目的がはっきりしているというか。
筋トレしたら体力も使うし、自然に代謝もあがって
痩せてくれたらいいなあ...
ぐらいに考えていたのですが、
そうではなく、筋トレするための
体力を残しながら運動するということで、
私がやっていたカリキュラムも根本的に
大改造されました。(*^-^*)
時間は約30分短縮。
しばらくこれで続けてみます。

普段は見えないもの

ボランティアとしての時間の使い方は様々で、
ホスピスにアロマセラピストとしてボランティアに伺う自分。
予定していた方が急にお亡くなりになったり、
急変したりして施術する方がいらっしゃらない。
ありゃあ。そんな日もあるかあ。と、そのまま帰るのも
ありですが、私は結構しつこいタイプで。
こうなったら、アロマ以外のボランティアさんに
事情を話してせっかくきたので何かお手伝いすることが
あれば。と申し出てみる。
たまたまその日は人手がたくさんあったので、
みな一瞬考え込まれた。
私の中には逆にその申し出が迷惑にならなければ
いいけれど...という気持ちも芽生える。
この考え込む時間は拒否するのではなく、最初はちょっと
遠慮があったようで、アロマセラピーでボランティアに
きてはるのに、違う仕事してもらっていいんやろか?
だったと思う。
すると一人のボランティアさんがじゃあ、
この患者さんのところに行ってもらおうか。
と段取りをしてくれる。
結果的にアロマの希望者がいらっしゃり
その患者さんのところにはうかがえなかったが、
トリートメントまでの待ち時間の間ボランティアルームにいると
もう一人のボランティアさんが
新聞紙でゴミ袋をつるく方法を教えてくれた。
そしてそのゴミ袋がどれだけ重要で
需要があり、それでもなかなか作る時間が
ないかをおしえてくださった。
「何もすることがない時はこれを作ってるのよ。」
なんていうか、ボランティアっていうのは
...
どんな人でもどんなタイミングでも
何かお手伝いすることはありますか?
と差し出した手を絶対に拒否せず、
受け入れる。
小さな仕事でも大切にいっしょに作りだす。
それはビジネスではない。
とても大切なものを見たような気がします。

なかなか決められない

セラピストの勉強はしたものの
その後自分の方向性を見失う。
これはセラピストに限らず
なんの勉強をしても同じだと思います。
〇〇がしたいから△△の勉強をする。
△△の勉強をしたから〇〇をする。
どちらが先の人が多いんでしょう?
にわとりと卵みたいなもんで、
とりあえず△△の勉強をしておいたら
そのうち自分の方向性が見えてくるだろう。
というのもありですが、方向性が見えないまま
時間をすごしてまた今度は□□の勉強を
はじめる。

△△でも□□でもそれを趣味、好きなこと、
ボランティアのためにするのか、
仕事にするのかそこが大きな分かれ道なんだと
思います。
前者であれば楽しく自分の好きなところだけ
続ければいいのですよね。

京都ことばの師匠

月一度お越しになるお客様
京都生まれの京都育ち
彼女は京都ことばの魔術師...
京都ことばをあやつって、
そのコミュニケーション力は驚くほどで。
私なんてあっという間に会話に引き込まれ
最後は落ちまでつけてくれる。
そしていつもプチレクチャーをしてくれる。
今日のレクチャーは「はやす」という言葉
ものを捨てることの難しさの話題。
たとえば、寺社でいただいてきた
お守りの入っていた紙袋。
大切にしていたが使えなくなった小銭入れ
ゴミ箱に、他のゴミといっしょに捨てるのは
しのびない...
そんな時、彼女は「はやす袋」にそれらを
入れておいて袋がいっぱいになると
まとめて近くの神社のお札を納める場所に
納めるそうです。
寺社にそういうスペースがあるのは知っていましたが、
わざわざ「はやす袋」なるものをつくっておく。
彼女が言うにはそれも百貨店の袋なのだそうで。
(きれいな袋という意味でしょう。)
それがいっぱいになったらできるだけ他の用事より
優先させて近くにもっていくそうです。
彼女の場合、八坂さんとかに行くとのこと。
昔の人っていうのはそういう風にして神仏に親しんでたんですね。
そして、神社の多い京都だからこを習慣になっているのかもしれません。
ちなみに彼女がいうには「はやす」は燃やすという言葉から
きているらしいです。
わたしも早速「はやす袋」つくってみます。

碧の極み

友人からもらったこれ。
抹茶の中の抹茶。
最初もらった時、まさか飴とは…
たっぷりの抹茶をまぶした抹茶飴、
食べてみるとオー抹茶。
そして中心に再び抹茶が入っていると
手の込んだ作りで。
その名も「碧の極み」
まっちゃだらけでもあきることなく
食べれます。
久しぶりにとても大切な一粒と言う
感じの飴をいただきました。
おまけに桐の箱に入っているって…
ありがとうございました。
大切にいただきます。

卒業生のお店オープン!!

卒業生のお店がオープンします。
4月25日(日)10:00?
本当によく勉強しました。そして実践しました。
学びと即実践、クライアントさんへの「思い」だけでなく
本当にそのクライアントには何が必要か実力発揮してくれるはずです。
こころとからだを癒すアロマサロン「こころま」さんです。
ATSUKO KAWAKAMI2

セラピストのブログはこちらです。
是非ご利用ください。

IFAコース始まる

日本では春はスタートの季節です。
IFAコースもいよいよスタートしました。
平日コースの生徒さんたちやっぱり初日は緊張しますよね。
私も緊張します。と、言いたいところですが、
緊張というより集中します。
まずは生徒さんのキャラクターを把握するところから
私の場合分析ではなく自分の感じたままなんですが、
とても楽しい作業です。
生徒さんのキャラクター、クラスの特徴を感じるのは
とても大切で、ここから「伝え方」を模索していきます。
同じ内容を伝えるのにも「伝え方」を変えることで
生徒さんたちのキャラクターに合わせて効率的に
伝わります。初日はその作業です。
楽しいですが、集中力のいる作業。
今期もよいクラスができそうです。

ベジレストラン

大阪のアロマ仲間とお会いすることになり、
ランチ!!どこにしましょうか?
ということで懐かしいベジレストラン「グリーンアース」さんに
行ってきました。
本町駅からすぐなんですが、南船場でサロンをしていた頃は
本当によくうかがいました。何年ぶりやろ?
と、ほとんどかわりなく、
相変わらずちょっと無愛想そうに見える(ごめんなさい)
ご主人かな?と、笑うと素敵な奥さんがいらっしゃり。
黒米、サラダ、豆腐と木の子のあんかけ、かぼちゃのサラダの
ランチとコーヒーをいただきました。
帰り際お菓子のコーナーを覗いていると
奥さんがかぼちゃのマフィンが焼きたてよ。
と、声を掛けてくださいました。
そして、私の顔を覚えてくださっていました。ちょっと感動。
仲間との話しも盛り上がり、マフィンを数種類購入し
あーきてよかった。
またうかがいますね。

後輩の育成

私が学校を作った本来の目的
「後輩の育成」をスタートし始めました。
後輩がいつのまにか同士になってくれていることを
願って、色々なことを伝えていきたいなと思います。
スクールで伝えることはアロマセラピストとしての
基礎であったり、一般論的な情報ですが、
卒業後は私の考え方や、理想や、これまでの
実践での経験論を伝えていくことになります。
こればっかりは伝えてみないとそれを受け入れられるか
受け入れられないかはわかりません。
ただ、追随してくるだけでなく、自分で考えて
自分の方向性を決めれる元生徒さんやがて同士になることを
願います。

IFAコース始まる

今週末から始まるコース初めてお会いする方もいらっしゃいます。
一年間いっしょに学び、いっしょに楽しむ。
どんな出会いになるんでしょう。とても楽しみです。
天気もよかったし、朝ヨガしたし、
今朝の気分は「Monday blue」でなくて「Monday orange」でしょうか?
ちょっと新しい企画書も作ってるのでたのしみにしていてくださいね。

コトダマづくり

トリートメント後必ずお客様に感想を聞く。
たいてのお客様はポジティブな答えを返してくれる。
「気持ちよかったです。」「すっきりしました。」
しかし、考えてみると施術してもらった直後に
担当セラピストを前にして「今ひとつでしたね。」
といわれるのは相当なことをしでかすか、その方との相性が悪いのか、
もしくは本当にへたくそなのか...
だと思う。
しかしあえて聞く目的は
クライアントさんにポジティブな言葉を発語してもらうこと、
これは非常に重要で、人なポジティブな言葉を発語する時、
笑顔に近い表情または笑顔になる。
中には声にだして笑う方もいらっしゃる。

これは脳を活性かするすごいチャンスなわけで、
体と言葉で喜びや心地よさを表現することになる。

逆に感想を聞かないで、精油やブレンドの説明を
してしまうとそのせっかくのチャンスはどこかへ消えてしまう。
悲しみや怒りの感情はため込まず発散もしくは吐露することに
よって解消していく。
喜びの感情もため込むより発散して自分のポジティブな環境づくりに
役立てるべきだと思う。

なので施術後 私は必ず聞きます。「いかがでしたか?」

ワインバー

久しぶりにお会いするお世話になっている施設のスタッフさんとワインバーへ。
スタッフさんというより、もうすでに友達ですが...
選択肢は中華料理かワインバー(^_^;)
もちろんワインバー
ワイン安い!!ボトルで2200円?
ただ、私、ほんとまぬけだったのは時間がなくて空腹で店へ到着
だってワインバーですもん。食事がメインではないので
1ポーションは小さめ。
次回からマナーをわきまえてうかがいます。
しかしお店の雰囲気意といいワインといいとても
満足いきました。
wine bar

ワインのフレッシュさと保存の感じで流行っていて
回転率の高いお店って感じがしました。
駅前なのでまた行ってみたいですね。
次回は食事をしてからか食事前に短時間で使わせていただきます。

整理すること

新しく始まるコースに向けて整理整頓しましょうと思う。思う。思う。
思うのと動くのは違うわけで、
方法論から入ってしまうので、頭で考えてあーでもないこーでもない
に、はまりだすと結局何も出来ないで終わってしまったり、
細かいところにこだわりすぎて結果がみえなかったり、
これって性格...だけでは済まされないなあ。
考えるのでなく計画を立てる。これも違うか。
ま、とりあえず。やってみましょう。

ある写真

相談会&トリートメント体験にこられた方から
写真をいただきました。
フラワーアレンジメントの仕事をされるなかで
花の表情を写真におさめるうちにその豊かさにはまっていったそうです。
とり溜めた写真を人に差し上げるうちにそこから
感じ取れるものをみつけたと...
というわけで私も選んでみました。
モノトーンの月下美人とかえでの種。
かえでの種って見たことある方少ないかもしれませんね。
私も初めて見て、紅くちーさなふくらみからすごい
力を感じました。
その方の写真が紹介されています。
月下美人
その他

春の嵐…

あちこちからばたばたと情報が入る。
まるで桜の花が終わるのを待っていたかのように
皆が動き出して、
急に忙しくなる。
アロマタッチの準備をそろそろ本格的にしなきゃ。
ステファニーも元気にしているようで
来月は日本に来る前に香港に行くらしい。
カンファレンスに招待されているそうで6月には
その報告もしてもらえればいいなあ。

6月のアセスメントとセミナーも
よいものにします。
いつだってベストを尽くさないとね。
一日一日を大切に。
明日の自分がどうなってるかなんて
わからないですからね。

心の声が聞こえる?

老人性やアルツハイマー型の認知症の方への施術は
慣れるまではなかなか大変で…
自分も楽しむ、臨機応変に、執着しない、早急な結果は求めない。
などなど、えーっと、おもわれるかもしれません。

今関わっている出張でうかがっている認知症の高齢者の女性。
強い、威圧的な発語が特徴で初めてお会いしたときは
はっとしました。命令口調で同じ言葉を繰り返す。
そして時々状況に沿った発語をされる。
ところがマッサージが終盤を迎えると
「ありがとう。長いことしてもらって申し訳ない。
またきてね。」
最初は自分の耳を疑った。
それが彼女の本心かどうかはわからない。
けれど、心の声をきく努力は必要で、私は彼女の命令口調から
彼女のことを先生とよんでいる。
これから時々先生にこのブログには登場してもらいましょう。

現場はいい!!

最近うかがえてなかった高齢者施設へうかがう。
これから施術にはいる卒業生への私達の
施術や何をしているかを勉強してもらうことが
目的だったのですが、はっと気づくとしゃべるのを
忘れている自分がいました。
そやそや、説明せな…
と、半日の施術中何度も自分に言い聞かしましたが、
のめりこむと無理。
久しぶりに会うクライアントさんの状態の変化を
見たり、勘を取り戻すまでは
気づくと卒業生は横でせっせとメモを取っていました。
うちの卒業生は皆優秀です。
沈黙から学べることも多いのです。
しかし、やっぱり現場は好きですね。
血が騒ぐというより、私の場合は血が浄化される感じです。

ハナコウエストに掲載されました。

先日発行されたハナコウエストBeauty Special
掲載されました。
ハナコウエストさんには南船場のサロンの頃から
ずっとお世話になっていましたが、
今回Beauty Special発行に当たって
これまで載せていただいていたサロンやセラピストの側面
というよりどちらかというとサロンを経て今にいたる経緯、
みたいなのを紹介するコーナーにということでした。
hanakowest201003.jpg
ですので、カリスマセラピスト!!とか、そういうのでは
全くありませんが、ある意味私のプロフィール的な
記事を掲載していただいています。
大きな記事ではありませんが、
昨年12月に休刊されたHanakoWEST復活の第一冊めの
別冊保存版に掲載されたことはとてもうれしく感じています。
さあ、これからも頑張りますよー

アロマティックタッチの授業初日に思うこと

アロマティックタッチの実習編、実技編の授業がスタートしました。
この授業は私が講師として活動しはじめたころから...
なのでと、資料を見ると...おっと9年くらい前から
始まっています。(゜ロ゜)

最初は実習編から始まりました。
年2回こつこつと構築してきたコースです。
自分なりに毎回レジメは変わります。
情報が変わり、データが変わり、したいことが変わり
伝えたい内容も変わる。
ですが、正しく安全なアロマセラピーの知識を伝えて
生活に有用に取り入れて欲しいという気持ちは
今も変わりません。
実はインターネットなんかでアロマの情報が氾濫するに
従ってコースの必要性について悩んだ時期もありました。
ですが、情報には経験が必要だということを肌で感じるように
なってからは悩むこともなくなりました。
巷には情報だけが溢れています。
そこから本当に経験を感じさせる情報を拾っていくと
自分が使える情報なんてほんのひとにぎりだということが
わかったからです。

そして4年前に作ったのがアロマティックタッチ実技編です。
このコースはアロマティックタッチの体験版といえます。
タッチングがいかに私たちにっとって大切かそして
そこに香りを加えることがどれだけ効果的かを
参加者さんたちに体験していただきます。

今回も様々な年齢層の方が参加してくださっています。
世代や職業、立場のギャップを越えてまずは触れてみると
自分の中の驚くような弱さや強さが表れてきます。
本当の意味でのホスピタリティー精神が生れた時
触れることの意味を体験できると思います。
今期も楽しく素直にやっていきます。

朝一の打ち合わせ

朝の打ち合わせの後...
時間ないけど、どうしてもどうしても泳ぎたくなった。
留守はまかせて、いざプールへ...
ほーなんかダンベル体操の教室が始まるらしい。
参加してみようということで30分身体をほぐして
そのあと水とたわむれること30分
大急ぎでシャワーを浴びて。
はーすっきりした。
今日も1日がんばりましょー

たとえ塩素がいっぱいでも
水の力ってすごいと思います。
水の中で力を抜くとまさに胎児に戻った状態。
心からリラックスできる時間です。

午後からのホスピスでのマッサージには
どうしても必要でした。
Twitterにも書きましたが、
終末期の状態は実は人の原点。
生と死は輪になってつながっているって
本当に感じます。
私決して怪しい方向には行ってませんのでご心配なく。
いつも超現実です。

朝ヨガ

朝ヨガの日、いつも来る凄腕エステティシャンが来ない。。。
珍しい。。。寝坊しましたー目覚ましか忘れてましたー
ありゃりゃ。
しかし、先生は手を抜かず、約100分はぶっ通しで
ポーズをとる。終わってからすでに筋肉痛になっているのがわかる。
逆立ちって難しいなあ。
こんなに腕の筋肉つかうんや。
と新しいポーズに挑戦。
それに比べれば三点倒立なんてほんと簡単なもんかもしれない。
練習あるのみ。
心をグラウンディングして体を鍛える。
ヨガってすばらしいと思います。
先生いつも早くからありがとうございます。

見事合格桜咲!!

2月に資格試験を受験した生徒さんの結果がやっと届きました。
ロンドンからの郵送なので、はらはらどきどき。
いや、結果はもちろん合格と信じていましたが。
1ヵ月経っても届かないので
郵送途中で紛失したとか、
税関でひっかかってるとか、
いろんことを心配しつつ待ってました。
しかし、本日Exam Resultの封筒はロイヤルメールの書留で
届きました。
桜の咲くこの季節にふさわしい結果で思わず私がうるうるしました。
しかし、我に返ってすぐ本人に電話をいたしました。
あー講師しててよかった、と、思う瞬間です。

イギリスは先週末から週明けにかけてイースターホリディーで
お休みだったんですね。
だから連絡しても返事が返ってこなかったというわけで、
5月のゴールデンウィークセンターも授業以外はお休みに
しようと画策しております。

夜桜

円山公園には何度も足を運んでいますが、
桜の時期の夜には行ったことがなかったので
急遽いってみると...
まあ、八坂さんからすでに人人人と屋台宴会...
ですが、桜へのライトアップはないので、
桜は見えません。
場所によっては暗闇で宴会...
人はやっぱり群れたいのね。
私はなんと買ったばかりのカメラを持っていくのをわすれ
友人の高性能な携帯で撮影してもらいました。
みごとでした...円山公園の通称”祇園枝垂桜”
比較的良心的でおいしい出店の桟敷で
ビールとみたらしで乾杯。

20100406193722.jpg20100406195052.jpg20100406192137.jpg

どうよ。その買い物...

ずっと愛用しているヨガパンツ、色々捜してもネットでそこでしか販売してない。
突然閉店セールのお知らせが...
まじですか?
思わずホームページを開けてみると
売れ筋のヨガパンツ自体は若干価格が下っているくらいですが、
Tシャツやタンクトップがとんでもなく安くなっていました。
思わず数枚購入そしてついでにヨガパンツも予備に購入。
買い物し終わってから...
ちょっとまてよ...〇〇ショップ閉店...
てことはまたどこかでショップ開く可能性あるのかな?
などと、ちょっとだまされたような、でも愛用品なので
できればどこかで開いて欲しいという期待も持ち。
微妙な心理で...
この買い物がよかったのか悪かったのか
判断つかないまま商品を待っております。
どうなんでしょうね、これって衝動買い?

スウェーディッシュ試験&IFA関西ミーティング

スウェーディッシュの実技試験終わりましたー
思った以上にちゃんと練習して、勉強して挑んでくれました。
ほっと一安心。
スウェーディッシュで苦労すれば
アロマの授業がよりよいものになるんです。
(受けた人でないとわかんないと思います。)

試験終了後、ダッシュで大阪へ!
IFAの関西ミーティングに参加してきました。
昨年より少人数でしたが、
久々にお会いするメンバーの方や
CEOのPaulineやアキコさんとハグして
元気をもらって帰ってきました。
そして代表Wみゆきさん(失礼、私そう呼んでます。)
美人ですよーあー美しいものをみるのは大切なことだと思います。

アロマタッチもそろそろ準備しなきゃ。
そして9月のカンファレンス楽しみです。
カンファレンスについてはこちらからどうぞ。
実はブルーバーダー広告だしてます。(*^_^*)

卒業生や在校生の方には改めてレポートのメールしますね。
し、か、し、京阪電車往路は混みまくってました。
よく考えたら京阪沿線は桜の見所満載ですね。

花に見られる...

場所柄この土日は桜を見る観光客であふれかえることを予想して
朝早起きして花見に行ってきました...徒歩1分ですが。
まさに満開の大和橋、白川、そして川端通り。
ふと、桜を見上げながら、桜は人間のことどう思ってるんやろ?
と思い始めるとどうも桜に見られているような気がしてきました。
カメラを持ちながら、今日は大変やと思うけど頑張って
などと考えながらシャッターを切ります。
桜的には人見の季節ですね。
すでに朝から三脚もったカメラオジサン達
が陣取る中、写真とってきました。
人間って浅はかだから憎めないのかもしれません。

P100024020P.jpg
P100025320P.jpg
P100023720P.jpg

ポジティブ散歩

朝は雨が結構ふっていたので自転車でなく電車通勤しました。
午前の仕事が終わってみると曇っているものの晴れてるやんかあ。
午後からでかけるの自転車の方が便利やのに、ないやんかあ。
と、サービスの仕事をしているのに全く天気予報を見ない自分に
ちょっと反省しましたが、ないもんはないんやからと
電車で出かけました。
京阪で一駅なので用事が終わってから、
じゃあ。歩いてみるか。とプチ散歩
河原町通りを歩くと自転車でとおったことのある道も
新鮮です。テレビで紹介されていたお店をみつけたり、
なにより高瀬川の桜の美しかったこと。
Image398.jpg

この時間観光客もまばらで情緒あります。
京都に住んでてよかったなと思う瞬間
自転車でなくてよかった。
はい、単純で分り易いといつも友人に言われます。

4月1日事始め

巷では4月1日は色々なことがスタートするらしいので、
それに便乗してやってみました。
例えば...これまでやってきたルーティンワークの視点を変えるとか、
ちょっと抽象的すぎますが大切なことなんです。
そうそうTwittersを本格的にはじめました。
まだまったくフォローしてもされてもいませんが。
よかったらこちらで検索してください。
blueverdurehccです。

そして、勉強をはじめました。
何の勉強かはそのうち...
さーやるぞー
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。