スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人のええとことあかんとこ?

普天間や中国や北朝鮮の問題に触れるつもりは全くないけど、
今かかえてるトラブルも海外に関わってるからなんてタイムリーやねん。
と感じてます。そういう時代なんやろか?
日本人は勤勉でまじめな基本があるというのはええとこです。
しゃあけどそれが…くそまじめというか、言われたことに準じるというか、
常に誰かの指示を待つ待ちの態勢で、ことを穏便にすませようという
傾向があって、その積み重ねがあかんとこになってしまったような気がする。
極端にいうとじっと待ってても待ち人はこないし、
失せ物も出ない。
一番あかんのは自分の意志でないことでも誰かが決めたら
何の疑問ももたんと順じるちゅうとこやと思います。
会社ならまだしもそうでない集団ならなおさらの事。
おかしいなあ。待っても待ってもけえへんわ。
と、じーっとしてても年とるだけですわ。
月末にちょっと大阪弁でまくしてみました。
スポンサーサイト

でろんぎー

デロンギのオイルヒーターがやってきた。
ほとんど使用してない状態で不要になったということで
わざわざ「あほ仲間」が運んできてくれた。
ありがとう。
早速、事務所で試してみる。
出勤してきたスタッフがでもこれ電気代結構かかるんですよね。
と…そうなんや。エコやけど電気代かかる。ちょっと矛盾してるような。
説明書を見ると確かに結構かかりますね。1時間単位で記載されていたので、
計算するとおー強にしてたら5時間で150円一日絶対それくらいはつけてるし、
一か月でヒーターだけで4500円それちょっと高いですよね。
でも暖かくてとてもいい感じです。
最低限の電気代に抑えるために工夫してつかってみよう。

お酢

お酢好きの友人からお酢をおくってくれと要望があった。
実は近所に某有名お酢やさんの本社がある。
有名といっても一般に知られているわけではなく、
料亭やプロの方が好んで使用される。

見つけたのは京都に越してきて1年くらい経った頃、
その会社の前にくると酢の匂いがする。
会社の受付は自動扉を入るとカウンター越しにオープンで
何種類かの商品も販売している。
早速購入、使ってみると香りがよい。
純粋な米酢の香り。
ビネガーではなく和の酢の香り。
料理の師匠に小瓶を送ると
業務用の調味料を購入する店にしか置いておらず、
本社で買うよりかなり高額とのこと。
師匠はそれで散らし寿司を作って驚いていた。
普通の酢だと翌日の残り物の散らし寿司からは
酢の香りが飛んでるのに、翌日もしっかり
酢の香りが残っていると。
友人は贈答用に小瓶と、自分には一升瓶を
送って欲しいと依頼を受けた。
私もついでに購入。
今回新商品も購入してみた。期待を裏切らずおいしい。
あー豆腐、酢、酒、京都っていい。

自分達の守るべきものは

人としてのルール。
いくら、せちがらい世の中になったとはいえ、
最低限のルールを無視するようでは
人としてのあり方を疑われても仕方ないでしょう。
無視という言葉は都合がいい、
知っててルールを無視するのか、知らなくて無視するのか
実は本人にしかわからない。
しかし、どちらにしてもその結果迷惑をこうむる人がいれば
しっかりと罪だ。
争いごとや、もめ事より平和を好むけれど、
守ることは守らなきゃ。
ぶつぶつ言うより前に進もう。

理不尽なnews

本日、本当に理不尽と感じられるnewsが飛び込んできた。
まじですか?どういうこと?なんでやねん!!
あきれてしまって怒りより、がっかりという気持ちがでてきた。
信頼していた相手に不意に正面からなぐられた感じ。
幸いそれを伝えてくれた相手も同じように感じていたよう。
これからどう動いていくか。
このままでは放っておけない。
腹をくくります。

スパニッシュ

いつもは居酒屋集合の友人とたまにはと、
スパニッシュに行ってみる。
スペイン人男性のサービスを受けながら
カジュアルスパニッシュでワインとタパスを楽しみました。
IMG_0190.jpgIMG_0188.jpg
こういう店にいくと、私は注文の仕方を楽しむ。
お腹具合、と、懐具合にちょうどよく、
お店が快くにサービスを提供できるような
スマートな楽しみ方。
これは経験と、直感、程よい下調べが大切。
幸い私の友人達はそういうのを心得ているタイプが
多いのでいつも勉強させてもらっている。
大切なのは自分も同席した相手も、食事と会話が
楽しめることだと思う。
買い物をしている時、人の脳はすばらしく活性化されるらしい。
それと同じ感じがする。
たまには脳のその部分鍛えなきゃね。

友の退院

友達が入院、術後無事退院した。
深刻な手術ではないとはわかっていてもやはり心配は心配だ。
離れているだけにあらぬことを考えてしまったり、
同性、同世代だけにどんな気持ちでいることだろうと
考えると落ち着かない。
こうなってみてはじめて存在の大切さに気付く。
病気というのは私達が勝手に名前をつけただけで
身体からのメッセージなのだと思う。
健康というメッセージはあって当たり前のようだが、
病気というメッセージがあってはじめて健康のありがたさが
わかる。
メッセージをどう受け止めるか。
どう処理するか。
そもそもそのメッセージに気付かなきゃいけないわけですが。
心と身体のメッセージを聞く。
そういえば私がこの仕事を始めたころのキーワードだったなあ。

恒例文化祭

長岡京の病院の文化祭では毎年ハンドマッサージの実習で
参加させていただいています。
昨日までの雨が嘘のように晴れあがり、
IFAコースの生徒さん達も初の実習を楽しんでくれたようです。
20101123文化祭前後027
すでにこちらでのハンドマッサージは4年目を迎えます。
すっかり文化祭のイベントの一つに定着したようで
一年越しのリピーターさんがたくさんいらっしゃいます。
これはもちろん私達が一生懸命マッサージしている気持ちが
伝わっていることと、仲介してくれるマザーリーフのスタッフの
みなさんのおかげだと思います。
来年もがんばるぞ!!
おしるこもおいしいし(*^_^*) 文化祭自体も楽しいので
参加するのが楽しみです。
詳細はホームページにも掲載しますね。お楽しみに

アロマセラピーって…

やっぱり面白い。
嗅覚、自律神経、内分泌、ストレスの一連の授業をするたびに
アロマセラピーの奥深さを感じます。
時間をつくってもっと追究してみよう。
ライフワークに選んでよかったと思います。

伝えたいこと…

1000文字の原稿の依頼があって、原稿用紙2枚半にしては
重いタイトルやなあ。
書き出すと結局原稿用紙8枚になった。どうよこれ。
いくら編集してもらうと言ってもこれでは先方に失礼すぎる。
とりあえず、短くして、それでも原稿用紙4枚。
あかんあかん、結局原稿用紙3枚と数行ということになった。
削除に削除をしたので内容がしっくりこないような気もする。
ちょっと欲張りすぎたのか。
伝えたいことを表現するのってむずかしいなあ。
そういえば「伝えたいことがあるんだ」っていうCD
あったよな。長かったっけ?

酒粕

以前にも書いたような気がするが、
粕汁がだいすきで、よく作る。
もちろん酒粕が必須なのだが、京都の酒粕はきめが細かくて
深い甘みがある。
京都では大手の酒会社がだしている既製品のほかに
プラスティックパックにサランラップした量り売りの酒粕が
この季節でまわってくる。これが甘みがあってなかなかよい。
ただ、以前料理名人に味を見てもらったときはきめが細かすぎて
味が上品すぎるというコメントをもらった。
確かに…そういう表現もある。
しかし、これで甘酒を作ると最高なんですよね。
結局お酒の話で終わるわけだが。
あーそのうち伏見に行って酒蔵めぐりするぞー

さむい…

寒さに弱い私はこの季節すでにひざ下まである
ダウンジャケットにごついマフラー
そしてイアーマフに手袋という怪しげな
姿で自転車で走っている。途中買い物に立ち寄った店では
店員さんにはちょっとぎょっとされる。
いくら寒くなってきたからといえ、
この調子で真冬はどうなるんだろうか?
すでにズボンの下には分厚いタイツをはいている、
本当にどうなるんだろう。
決してやせすぎているわけではない、
体脂肪率も中よりちょっとしたくらい。
運動していないわけではない。
ただ…真夏生まれというだけ。
夏生まれは冬に弱いといわれる典型的な体質だと思う。
うーさむい。こたつむりになりたい。

ボディーマッサージ初日

初日ってやっぱりわくわくしますね。
生徒さん達は緊張するかもしれませんが、
私にとっては面接でみせていた生徒さん達の
本当の部分の本質的な部分をみれるわけですから、
とても楽しい作業でになります。
これから関わっていく生徒さん達
ひとりひとりに合わせてうまく授業をアレンジし、
彼らの伸び幅を最大限にする方法を考えて、
実践する。
これから山あり、谷あり、平地ありです。
実は平地が一番大変だったりします。
生徒さん自身が納得できるセラピストに
なるためのサポート120%の力でがんばりますよ。
これから1年半よろしくお願いします。

編み物の季節

クライアントさんがセンターに来る前に
編み物教室に行ってきたとおっしゃるので
ちょっと見せていただきました。
最近の編み物はおしゃれ―&てがる―が大切なんだそうです。
むかしのようにテクニックや形にこだわらずルーズで自由な
感じのが流行っているそうです。
写真はとれなかったのですが、細いモヘヤと普通糸の二本どりで
薄いベージュのポンチョをあんでらっしゃいました。
あたたかそう。それに軽いし、デザインも素敵です。
ポンチョなので身ごろ云々で悩む必要もないし。
胸元には同じ毛糸で作ったバラの花の止めをつけるそうです。
デザイン画や目のとり方の表も
むかしのように小難しくなくわかりやすくて
かわいらしく書かれています。
なんだかちょっと編み物したくなってきました。
再開してみようかなあ。
いや、やっぱりやめておきましょう。
実はこれまでたくさん編んで実際に着れたセーターは
数枚です。
でもポンチョならなんとかなるかなあ。

赤い紅葉

ま、赤いから紅葉なんですが、イチョウの黄葉もきれいだったのですが、
とりあえず、赤から。
あー京都に住んでてよかった。って思う時です。
川があって、山があって木があって。
御池通りの並木も素敵ですが、
川端どおりもきれいです。
そして私が一番好きなこのショット、
春はピンクの桜の花がこの季節は真っ赤な葉で
センチメンタルな気持ちにさせてくれます。
もっと桜を大切にしなくてわ。足元で宴会するのだけは
やめましょうね。

IMG_0183.jpgIMG_0186.jpg

自転車道が。。。

御池どおりは大阪でいうところの短い御堂筋みたいな感じ。
京都を東西に走っており、市役所もあり、オフィス街もあり、
そして歩道はかなり広い。
その歩道に白い線がひかれており、あさは警備員の
おっちゃんたちが多数経っており。歩道と、自転車道を
分けている。もちろん自転車道が狭いわけだが。
線の上に菊のプランターなんかがあると。
IMG_0181.jpg
守らないわけには行かないなあ。
私も以前やりましたが、京都は辻が多いので
自転車事故が絶えないらしい。
ゆっくりはしっててもおーっと!!
ということが良くあるのに、スピード上げてると
大きな事故につながるんだろう。
お花って癒される。と。ちょっと違うところに感動。

スペシャリストと行くヨドバシカメラ

コンピューター関係の仕事をしている親友といっしょに
京都駅前にできたヨドバシカメラを訪れた。
すでに一度きていることもあって細かに
説明してくれる。使い勝手の良さ、アクセスのよさ、
ソフマップとビックカメラとの比較、評価など。
うーん。おもしろい。
梅田のヨドバシカメラとは微妙に違う。
ちょっとナチュラル系のスーパーマーケットが入っているのには
驚いた、お菓子なども輸入雑貨が多い。
購買意欲をそそられる京都だとちょっと他では
変えないものや行けない店など。
衣料品はもちろんユニクロありきで、
ちょっとチープで見栄えのする店舗が入っている。
もしかしたら外国人向けなのかもしれない。
しかし、アクセスは便利。品揃えも豊富。
京都駅前の流れがちょっと変わるかも。
私は以前から必要だったコンセントのタップと
そして好日山荘でイアーマフを購入。
防寒具はやっぱりその道の店で買うに限ります。
mormatのイアーマフあったかです。この冬活躍してくれそう
IMG_0179.jpg

あほ仲間

あほ仲間と久しぶりに食事にいった。
自分のことをかえりみず、他人のために悩んだり、
頑張ったりする。
それがあほ。
でもその頑張りが実は自分のためのうちはまだまだあほに
なりきれてない。
あほというのは本当に自分のことそっちのけで
他人のために時間を使える人。
しかし、あほの三か条はクリアーしてほしい。

条件一.あほであるために他人と自分はくらべない。
条件二.あほであるためにあほにあほと言える。
条件三.あほであるために自分の健康管理はしっかりする。
以上。
あほ仲間からの提言でした。

初志貫徹

心掛けるべきこと。私の場合
初志貫徹。買い物、食事こと娯楽に関しては
良くぶれる。もともとそれに関して初志をもたずに過ごしていたのだが、
時間に追われて限られた予算となるとそうもいかない。
趣味はショッピングなどという余裕は全くないし、
時間をかけて安いものをさがすというより、目的に
かなったものをいかに短時間に安く手に入れるか。
そうなると、計画性が必要であらかじめそれにかけられる金額や
自分の求める機能とデザインなどを熟考してからでかける。
そして実際にでかけたら初志貫徹が一番後悔しない
買い物、食事の仕方だとやっと学んだ。
あれこれぶれて最初の考えを逸脱してしまうと
結局後悔することになる。
今回も初志貫徹。さあ、明日からまた頑張りましょう。

ツインズ

農協でみつけた富有柿。
現地にいくと味は問題ないのにちょっと形が不ぞろいなだけで
わけあり商品でうりだされていたりして。
人間ってかってよねー
形がそろっていることが美で正で。
これもその一つ。
私たちはあえてそういうのを選んで買ってきたりする。
不細工?を個性とするか。
そもそも不細工は誰が定義するのか、
主観ですわなあ。
にしてもこの柿かわいいですよね。
母とおしりみたいや。と下ネタで大笑いしました。
IMG_0174.jpgIMG_0173.jpg

まだ食べていません。

自分で決めること

自分で決めない人が多い。
最終的には自分で決めないと。
他人や環境のせいにしても後から言い訳と
後悔と、他人や環境を恨むことになる。
責任のありかを自分に置かず、
他人や環境のせいにする。

どこの家庭に生まれるかすら実は
自分で選んでいるとまで言われています。
今の環境を受け入れて、今できる最善を
つくしたいです。
全てのことについて自分が源ですから。

my favorite

甘辛両方OKなのだが、食べ物の嗜好はかなり偏っているかもしれない。
よく自分の食の好みに傾向があるのだろうかと考えるが、
実はあまりないのかもしれない。
ただ、好きなものは好きで
これも一つ東京の友人がこちらに来る時には
必ず買ってきてもらう大福。
同じ店でイチゴ大福も試したし、
季節限定商品などを購入してきてくれた
こともあったが、やっぱりこの豆大福がうまい。
豆は黒豆ではなく赤エンドウが入っている。
歯ごたえがよい。それと全体の大きさなど幸せの時。
IMG_0146.jpg

栄養学の授業

栄養学の授業を聞いていてつくづく
人間ってたいへんやなあと思います。
従属性生物である哺乳類の私たちは
摂食しないと生きてはいけないわけで、
もちろん点滴でもある程度は生きていける
わけですが、食べる喜びにどの程度価値を置くか、
食べることは本能なわけですから、
性(さが)といいますか、
そこから逃げることはできないわけです。
食と睡眠という性を失うと生きていくことが
できません。
どうつきあっていくか、一生続くわけです。
年を重ねると昔のようにご飯食べたけど
別腹でケーキを…というわけにもいかなくなります。
それに慣れるまでしばらく時間がかかります。
あれ、自分の体変わってきてる。昔みたいに
たくさんたべれない。それはいろんな反応で
でてくるわけです。
気分がわるくなる。胃もたれする。
女性にとって望ましくない、消化はするけど脂肪に代わる。
というやつです。年齢とともに基礎代謝も落ちているわけですから
むかしと同じ量を食べていたら当然脂肪がついてきます。
消化器系の丈夫なタイプに多いのかもしれません。
それならその分運動しようよというところですが、
それも続けられる方ばかりではありません。

最近は食べるものを選ぶようになりました。
贅沢ですが、一食一食何を食べるか吟味します。
あれもこれもは無理なわけですから、
本当に食べたいもの、おいしいと感じるもの(高価なものという意味でなく。)
をほどほどにいただくのがいいのだと思います。
と、そんなことを体感する今日この頃です。

久しぶりの大阪

梅田久しぶりやなー
おー阪急百貨店オープンしてるやんかあ。
アクセスよくなってる。ふしぎなもので
ここ数年ずっと工事中で
通り抜けができなかったので、億劫な場所が
あたりまえだっただけに、この便利さ
めちゃめちゃ便利に感じます。

長年の便秘が急に改善されたような
今度ゆっくり見にきてみよう。

懐かしい人

アン先生つながりでお会いできた懐かし方、
私が帰国してすぐの頃何度もお仕事をいっしょにさせていただいて、
それがすでに10年以上前
私はその時その職種の方に初めてお会いしたのだが、
そのレベルの高さを後になって知ることになる。
南船場のサロン時代も一度、大阪でお会いして
かれこれ7,8年ぶりだろうか?
すでに還暦とは思えない風貌で様々な試練を
乗り越えて自由という言葉をキーワードに
人生を受け入れて今を楽しんでいらっしゃる。
何かにたけるとはこういうことか。
その方と話をしていて2つのキーワードが浮かんだ
「自由」「プロの仕事」
私なんてまだまだ、甘い甘い。

学びは継続

昨年から続けて勉強していることが
あるのだが、2年目に突入。毎週のことなので
予習復習も時間の隙間を見つけて行う。
好きなことなので結構楽しいのだが、
まあ、しんどいときもある。
しかし、一年続けてみてここのところ成果が
でてきている、その部分の自分の能力というか
脳が鍛えられているのがわかる。
というか実感できる。
同じことの繰り返しのようだったが、
それが実は基礎力を付けるのに必要なのだ。
学びは継続、もうちょっと頑張ってみよう。

リラックスフェイシャル

久しぶりに卒業生の皆さんも集まって
フェイシャルトリートメントを行った。
私のオリジナル手技を伝えるのだが、
昔とは違うみんなの顔、セラピストの顔つきになってるな。
そして自信もでてきてる。
いい、感じ。
これからまだまだアップダウンは続くけど
皆目に見えて成長している。

ドーナツをお土産に持ってきてくれた
しまもっちありがとね。
私がドーナツ好きというのを知って
買って来てくれた。
ドーナツは人を幸せにします。

もうすでにクリスマスの準備

心斎橋でサロンをしていた頃は
よく心斎橋筋から本町の卸問屋さんに
出入りしていたので、季節の先取りはあたりまえだった。
春先には夏のセールのお知らせや涼やかさを演出するための
ディスプレイ商品が販売され、夏になるともみじや木の実の
ディスプレイ商品ハロウィンで一色。
9月に入るとちらほらとクリスマスグッズが出てきて
10月下旬になるとクリスマスに加えて
お正月用品。
それもどんどん早くなっているような気がする。
まあ、一般の方でも年賀状を書き終えたとたんに来年の
年賀状のデザインについて考えるという人もいるみたいなので、
それも季節感があるんだかないんだか。
センターもバイトのTさんがセンターにある雑貨を使って
季節のディスプレイをしてくれる。これがなかなか好評で
さりげない演出。
温暖化で秋や春が短くなってきてるけど
季節感は忘れたくないですね。

月初めの朝ヨガ

月初めたいてい若干寝坊してしまうのに、
早く起きれました。
じゃあヨガしましょうということで仕事前にちょっと
身体を伸ばして呼吸を整える。
10月はあっという間だったなあ。
11月はどんな月だろう。
まあ、進むしかないか。
そういえば来年はうさぎ年。
うさぎはさびしがりらしい。
友達がうさぎ飼ってたなあ。
耳の大きな毛足の長い、うさぎとは思えないうさぎ。
うわっ。来年の話してもうた鬼が笑う!!
三転倒立のころには頭は真っ白になってた。
さあ、今日から2か月正月休みに向けて頑張りましょう。
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。