スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月5日セミナーまだ間に合います。

2月5日(日)山本助産師による授乳のためのオイルトリートメントの勉強会&実技を開催します。
ケアコミュニティー企画第3弾のセミナーです。
講師の山本さんは授乳をスムーズにするために従来の痛いタイプの乳房のトリートメントではなく
腕から背面の痛みのないトリートメントで長年、実績をあげています。当日は講義と実技で実際にどのくらい効果があったのかデータを持参してくれます。内容は抜群に面白いはずなんですが、
なんせケアコミュも人で不足、宣伝不足。
産後のアロマセラピートリートメントに興味のある方は是非ご参加ください。
IFAの正会員の方にはCPDポイントの対象にもなっています。
13:30?15:30まで参加費は3000円です。
場所は京都のブルーバーダー
お申し込みは
ブルーバーダー京都まで center@blue-verdure.jp
主催はケアコミュです。ケアコミュのHPはこちらです。
お申しこみお待ちしております。
スポンサーサイト

梅原 猛講演会

「法然上人とその母?十五歳の闇」と言うタイトルで長岡京の総本山光明寺さんで開催されました。梅原猛さんの著書は恥ずかしながらまだ読んだことがないのですが、確かかなりのご高齢とは知っていたので、あほ仲間が誘ってくれた時はいきたい!と、とにかく行ってきました。光明寺のご住職とのご縁もいただき、総本山うかがってきました。
梅原氏は87歳。法然上人より7年長生きと何度もおっしゃる。
印象としては髪のみだれていないアインシュタインでしょうか。
講演が終わってからのカフェでかなりあほ仲間に説明してもらいましたが、(あほ仲間は実はあほなだけでかなりかしこいんです。)なんとも、現実的で意外性があり、かつ人間の心の動きはこうだろうなというところに沿った法然上人の人生を語ってらっしゃいました。87歳、話出すと少年のように生き生きと熱く語られていました。
研究に没頭する彼の人生がそこにありました。
しかし、寒かったー広い講堂には暖房なしで、90分体中が冷え切りました。終了後、司会の僧侶のコメントはこれも修行と、笑い飛ばしていましたが。
内容はまた今度。とにかく彼の本がよみたくなりました。

CA3C0754.jpg
CA3C0755.jpg

やっと作ったハンドクリーム

あほ仲間がトリートメント受けに来てくれました。
リクエストなんちゃらかんちゃらでハンドクリームがほしい。
じゃあ、一緒に作りましょう!ということで
作りました。
P1010801.jpg
当初作ったのはほんの少しだったのですが、
夕方再度トライして
えらことになりました。
P1010802.jpg
ミツロウクリーム以外に
エマルジョンをつかって
ホワイトクリームと
ピンククリームつくりました。
作りすぎた…
P1030034.jpg

ありがとう。あほ仲間

かなりコアな新年会
おいしいお料理とおいしいお酒をいただきながら
(またですか???といわれそうですが。)
学びました。
あらためて自分の口からでたホリスティックに
その解釈の新たな切り口をきき、
なるほど…なるほど…
全体をどこまで全体ととらえるか。
そしてもう一つ、傾聴の姿勢。
傾聴はどこまで傾聴すべきか。
そのおーここまでという傾聴の姿勢を拝見しました。
もしかしたら私は本当の意味での傾聴をしてもらったことも
ないし、傾聴してなかったのかもしれません。
どこかでおごりが、そしてどこかでねじ伏せようという
力が働いていたように思います。
修行修行。
いつもありがとうあほ仲間
P1030032-2.jpg
素敵なお銚子
地球です。

フルムーンですね。

エネルギーが満ち満ちて
またそこから消滅し、新しいものが生まれる。
っていう繰り返しです。
最近そんなことを良く考えます。
満ちては引き、満ちては引く。
繰り返しの中でも長年うけつがれていくものが
本物だと思います。
京都にいてよかった。
そういうたくさんのものに触れることができます。

脳の栄養

ある健康情報誌で脳にはブドウ糖だけが必要ではない。
昨今朝食には炭水化物や糖分をメインにとれば
脳が活発にというのが流行っているが、
実はタンパク質やビタミン類などバランス良く
とることが必要学生で実験してそのことが
明らかになったそうです。
うーん。なんとなくあたりまえのような
気がするんだけど。
おもろいあなあ。ブームって。

別世界の雪景色

大阪でのミーティングから帰って京阪電車から
降り、駅からでてみると
三条駅界隈はすっかり雪景色です。
ここはどこ?
こんな上質な雪、スキー場だったら大喜び
なんですが、ここは悲しいかな京都市内。
バスのロータリーでは酔っぱらいの団体が
雪だるまつくってました。
雪を見ると雪だるまつくったり、雪合戦
するのは人間の本能なんでしょうか?…
明日は電車通勤になりそうですね。

P1030030.jpg
P1030031.jpg

新年会

平均年齢のかなり高い新年会にうかがってきました。
最近お酒が多かったのと朝ヨガの前日ということもあり、
控えめにぬる燗二合

抽選会でお隣に座らせていただいたのは母とそう
年齢が変わらない、上品な、にこにこ笑顔の
女性でした。
母と同じです。相手の意向にはあまりかまわず
これ食べなさい。これ食べた?と世話を
焼いてくれます。
他のテーブルではおばさまたちが急にストレッチ
をはじめて体の柔軟性を競い合ったり、
プレゼント交換では品定めあり。
思わず微笑む光景続出で、
ちょっと若いグループは勝手に話が盛り上がり、
こんな宴会もありですね。
ちょっとほっこりした夜でした。

休み明け

流石は年明け、連休明けです。
いつもより電話が多い。
もちろん営業の電話もかかってきますが、
問合せもあります。
しかし、電話って受けるの難しいですよね。
特に初めて掛けてきてくださった方に
しっかり話しをしてるつもりでも
相手の質問の答えになっていなかったり、
やっぱり対面ですね。
常からアロマセラピーはコミュニケーションスキルの
一つと言ってますが、そういう意味では
それはレベルの高いコミュ二ケーション
なのかも知れません。
対面はもちろん、相手の皮膚に直接ふれるという
のは生理学的な側面以外で距離を置いて座っている
対面より深いわけですから。

祭日祭日

この連休が終わると休みが終わると
思うとちょっと寂しいなあ。
っていってる場合ではない。
昨年から残った課題をこなさなきゃ。
空いてる時間を上手く使おう。。。
なのに、欲しい本があって Amazonnへいくと
そのまま1時間ステイしてしまいました。
今年こそは時間をもっと上手く使うと決めたのに…

えびす神社

恒例のゑびす神社へお参りに行ってきました。
9日なので宵戎ですが、やはりにぎやかでした。
昨年は10日戎に早めに行って四条通を入って
すぐのところから身動き取れないほど混んでいたので、
今年は5時すぎにセンターを出発。
それでも神社入り口付近に行くとやはり
身動きとれません。ゆっくりゆっくり前にすすんで
通常センターから15分くらいのところなのに、
お参りできたのは6時過ぎでした。
P1030027.jpgP1030029.jpg

写真は神社の入口の鳥居と
奥の参拝場所です。鈴鳴らしてきましたよ。
帰りは屋台で○○焼きなるものを同行者にごちそうしてもらいました。
ミニお好み焼きって感じでおいしかったです。
もちろん福飴も購入してきましたよ。

お誕生日おめでとう。

大切な知人2人が偶然同じ日が誕生日
絶対忘れませんよね。
2人ともご近所ではないので
会うことはできませんが、メールでお祝いの言葉を
送ります。
出会えたことに感謝。
生まれてきたことに感謝
年始早々感謝感謝です。

これからもよろしくお願いします。

セラピスト

セラピスト」という専門誌に記事を掲載させていただきました。
タイトルは「医療に携わるパーソナルセラピストになるには」
です。
ケア現場のアロマセラピートレーニングのコース内で話をする
内容で、非常に常識的なことなんですが、
意外とわからない方が多いのです。
よろしければ誌面をご覧くださいませ。
今年はいろんなことに挑戦していきたいなと、
思っています。

初仕事で勘を取り戻す

長期休暇後の初仕事はお得意様のご予約と
ホスピスでのトリートメント。
ぐっと引き戻されました。
ばたばたと、でもしっかり休みを取った
年末年始の休暇と職場でのトリートメント
私にとってどちらが現実だろう。
そんな言葉気持ちなった。
今日はホスピスで患者様と家族の方の
施術を行った。
お二人の穏やかな表情をみていると
やっぱりここに自分がいるような気がした。
それも現実、あれも現実
今ここに生かされている自分に感謝しよう。

バーゲンかあ

ここ数年温暖化で衣類の売れ行きが悪くて
バーゲンが前倒しになっているとか。
確かに年始早々元旦・2日からバーゲンが
はじまっている。
外出ついでにちょっとぷらぷら
確かに人出がすごいなあ。
だけど、ちょっと前のバーゲンや福袋への
勢いが弱まっているような。
個人的には幸か不幸かあまり洋服などに興味がないので、
元々バーゲンダッシュなどはしない方だけど。
Saleとかバーゲンの言葉には少なからず反応します。
しかし、Sale中のカウンターやワゴンに集中している女性達
すごいパワーを感じます。
女性のパワーは景気の良し悪しには関係ないですね。
私はといえば結局なにも購入することなく
スルーして帰宅いたしました。

正月の酒2

31日の夜宅急便が届く。
酒好きの関東の友人から
おーーー私のこと覚えてくれていたんだね。
送ってくれた気持ちとそして
もちろん贈り物の顔を見て自分の顔がほころぶ
越乃景虎のにごりと吟醸
これは冷で香りを楽しみつつ。
いただくときまずは軽く冷やして
香りを楽しみながら一杯目
すかさず氷で瓶を冷やして
二杯目からはきりっと冷えた
ところをいただきます。
吟醸の方はあっさりとした
イタリアンのサラダなどと、
お節なら酢レンコンなどとどうでしょう。
微発泡のにごりは
実はフルーツなんかともあいますし、
食前酒には最高です。
いつもありがとうございます。
幸せのひと時をいただいています。

初詣

P1030023.jpg
京都に戻る前に大阪で初詣に。。。
変な表現ですが、この時期
神社は人の欲のルツボですね。
などと考えつつ、おみくじも引き
人にまみれながら手をたたいて
お賽銭を上げる自分に日本人だなあと
改めて感じました。
でも今年もこうして無事、新年を迎えられたことに
感謝する時間でもあるので、
やはり初詣は必要なことだと思います。
みなさん初詣いかれましたか?

正月の酒

年始は日本酒で乾杯です。
偶然年末にかん酒にするとうまい皆の口に合う酒を見つけました。
香住鶴の生もとづくりです。
燗につけるとほどよく甘味がでて
香りは強くないので
お節とよく合います。
日本食とよくあうスタンダードな酒だと
思います。こういうお酒に巡り合ったのは
久しぶりです。
たまたま酒飲みの友人とよくいくデパ地下の酒売り場で
試飲して一口飲んで顔を見合わせました。
即決で「これ!」その日は飲みの日だったので、
とりあえず一本購入して帰りました。
正月用に一升瓶を数本購入し、年末のスパークリング以降
はそちらに切り替えます。
飲むほどにおいしい酒です。

明けましておめでとうございます。


昨年はお節を作らせてもらってある意味一年の締めくくりができました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。