スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ本でも

知人に教えてもらった本を読んでそれはそれは心を動かされた。
というより色々なことを考えるきっかけになった。
自然と人間を含めた生物の生と死、
人間の限界と可能性
幸せや自分らしさ
使命。
命の平等などなど、
かといってその本の内容を実行できる環境には自分はいないし...
今の自分に何ができるんだろう。

と、同じ本を読んだ親友は違う感想。
心を動かされるというより、
そういう世界があることに感心していた。
そして彼女がもっと関心があるのは目前にある現実の仕事であり、
生活である。

もちろん私だって現実を一番大事にしようと思う。
しかし、そのあたり、どちらが良いか悪いかは別にして、
すぐに共感したり、自分と置き換えて考えたり、
いわゆるチューニングを合わせてしまう私と、あくまで現実や自分の
位置から物事を第三者的に捉えられる友人。
もちろん彼女もチューニングを合わせることができないわけでなく、
あえてそれをしようとはしない。

私にとってそれをコントロールして、基本は客観的な位置に
立てる友人をすごいなあ。と、思う。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/1077-d89936a1

Comment

One's Sense | URL | 2008.12.13 20:20 | Edit
それがセラピストなのかもしれませんね。v-280
leclaire | URL | 2008.12.13 01:32
なんの本なのでしょうか??気になります。。。
同じ本でも読み手によって感じ方が違うのですね。
私も自分に置き換えて共通点を見つけちゃうタイプです^^;
Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。