スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマタッチのケース

二回目にうかがったアロマタッチの実習先
知的障害のある方の施設です。
比較的コミュニケーションのとりやすい方。
と、ケースをとらせたいただけることになった。
とはいうものの、車椅子にすわったままで、
私達の店に来てくれる同世代の方とは全く違う。

私は久しぶりにアロマセラピストでよかったと、
感じた。
人間の情報収集の手段のほとんどは視覚。
視覚はクライアントさんの体調や気分を観察するには
とても重要だと思う。
ところが今回関わったHさんの表情は
麻痺が顔の筋肉にも影響しており、笑ったり、
喜んだりすると顔の表情が少しゆがんだようになり、
健常者の笑顔とは違う。少し苦しげに顔をゆがめたようにみえる。
彼女の笑顔が美しいと感じるまで正直少し時間がかかった。

一度目、彼女は初対面の私達に好奇心の目をむけていたようだ、
二回目、緊張のまま対面した私達に満面の笑みを浮かべて迎えてくれた。
スタッフが「ちゃんと覚えてはりますよ。前回のこと。」
と、おっしゃってくれた。
アロマセラピーとは違うアロマタッチというもう一つの
コミュニケーションスキル。ケースはまだまだ続きます。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/1493-f7459e3b

Comment

Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。