スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京野菜

京都のいわゆるケモタイプの野菜ではなく、
日本中にある野菜で京都で採れたものですが、
ずいき、昔そういえば道にはえていたような…
というわけでお店で見つけた時おっちゃんにこれどうやって料理すんの?
と、聞くといろいろ説明しながらレシピシートを一枚くれた。
酢の物の作り方、おっとおいしそうやんか。
いっしょに山科茄子も買ったので300円を250円にしてくれました。
長さは一メートル近くもある立派なものだが、
自転車で持ち帰るのには不便なので半分に切ってもらう。
下準備は簡単で皮をむいてあく抜きして火を通して
味付け。
自宅に持ち帰って皮をむく前に撮影
量ってみると600gほどありました。
写真ずいき 1
さっきのを表面の皮をむいて酢水につけて約10分後
油を入れず水炒めして柔らかくなったら火をとめて
ざるなどにいれて冷まします。
写真 1
あらかじめ作っていた酢、砂糖などの調味料に漬け込みます。
ちなみに酢は千鳥酢を使いました。砂糖は白砂糖でなくきび糖に黒砂糖少々
ごまをぱらぱらしたらこれはたぶん5人前くらありますね。
できあがり。翌日はアントシアニンの赤がより美しかったです。
ずいき4
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/1721-6831642a

Comment

Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。