スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生姜ラー

昨年あたりから生姜が流行っているらしい…
生姜の専門店が京都にもできたとか…
もともと東京の生姜専門の店があり、そこがブームの発祥らしい、
らしい、らしいで申し訳ないですが…
生姜って…当たり前に普通に使ってました。
今更って思ってしまうのは私だけでしょうか?
アロマセラピーにも生姜の精油はあります。
ジンジャーなんですが、鎮痛作用や、消化器の強壮
なんかに使用しますが、皮膚刺激若干ありで使用には
注意が必要です。
ただ、食べるのと精油のけい皮吸収は別もので
考えるべきです。
料理の師匠の冷蔵庫をみせてもらうと
常に生姜とねぎ、レモンは入っています。
常に料理に使うそうです。
季節によってはみょうがや、ゆず、かぼすや
しそ。いわゆる薬味といわれる日本のハーブたちですね。
嗜好の問題は別として食の原点に戻れば
特にブームでなくても日々の生活にほどほどに
取入れるのがいいのではないでしょうかね。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/1840-bd373998

Comment

Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。