スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拒否と受容

拒否からスタートしていた高齢者の方が受容へと変化しつつある。
わずか6週間…そうなんです。
6週間はわずかなんです。

少ないけれど確実なコミュニケーションが一言でもできるようになると
突破口ができたように思える。

アルツハイマー性の認知症の方が1週間前の香りについて
記憶してくれていた。こんな喜びはないと思う。
否定以外の感情を表さなかった方が脚のトリートメントで
「気持ちいいですね。」と言ってくれた時の感動は
何にも変えがたいと思う。

地道にやっていこうと思う。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/230-190870a6

Comment

Seagreen | URL | 2006.04.18 09:08 | Edit
そう、ささやかなことなんですよね。
カルテに書くのも躊躇されるような、全く学術的な表現ではないことなのですが、
最近はそういう部分も大事だと思って記入するようにしています。セラピストの一人よがりにならないように、できるだけ目に見えた表現を記載するようにしています。
看護士さんもすこしずつ理解してくれているのです。それがうれしいですね。
yucco | URL | 2006.04.14 18:28
わぁ~。ほんと嬉しいですね。ほろっときたんじゃないですか?周りからみたら、ささやかな事でも、2人の関係の中ではものすごく大きなことですよね。
私まで嬉しくなりました!
Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。