スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月1日?8日

え、えーもう2月8日?ブログ8日間も抜けてるのー
流石に穴埋めできませんわ。えーっと何があったかというと1日にプレオープン約30名の方々の出入りがありました。3日は約40名...総計70名ほどの人が関わってくれたのです。
うれしいを越えて感謝となんだか、崇高な気持ちになりました。
高野山に行っててよかった。お花や植物も20個もいただき、はー
私なんかのために...メールやお電話もたくさんいただきました。
感動の2日間が終了しました。


4日センターで片付けをしましたが、ほとんど腑抜け状態です。
何にもする気が起らず、ぼちぼちと片付けをしました。


5日初クライアントさんは通ってくださっている妊婦さんすでに8ヶ月。
前回同様3人でのセッションが始まった。
この日は前日の腑抜け状態から脱却し、動きにも切れがでて、部屋の半分が窓というスペースでのトリートメントを私自身が満喫した。
クライアントさんも満足してくれたよう。
初クライアントさんはまだ見ぬbaby全ての可能性を秘めている。
このトリートメントルームに命の火をともしてくれた。


7日いつもの長岡京の施設へ、末期のクライアントさんの様子が気になる。1週ごとにレベルが下がり、後何回お会いできるだろう。一期一得は後になって感じることが多いが、日々一期一得を感じる。
意識や意志ははっきりされているので、私がセンターの話しをすると暖かくなったら是非行きますよ。とおっしゃってくれた。


たくさんのお花の中で面白かったのはヒヤシンスの球根、素敵な器に入っていて、水をたっぷりやると、お花を少しづつ開かせはじめた。エアコンをつけるとその熱と風でエントランスいっぱいに香りが広がる。
幸せの時。


いただいたアレンジなどがそろそろ枯れ始める。
実はお花大好きで、5年ほどアレンジメントを勉強していた。
枯れそうな花を掃除して再び、冷たい水で水切りして復活させる喜び。
実は生命の喜びはそんなところに見出されたりする。
フリージヤの開いた花の後につらなる小さなつぼみ。フリージアの特徴的な姿だけれど、水切りを繰り返して、ついにつぼみ全てが開く姿を見たとき。幸せを感じる。小さな幸せや楽しみ。日々はそれの積み重ね。

センターにはこれからも様々な形で命の火がともされる。私の力ではない。訪れてくれた皆の力。自然の力。私はそのための準備への努力を惜しまず続けるコミットをした。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/526-c4daaf8c

Comment

Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。