スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得した気分

20070406093638


得した気分

近くの神社の入り口にある桜の木です。
もう花も終わりかなと思っていたところなので得した気分です(^-^)

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/557-58aadb36

Comment

Seagreen | URL | 2007.04.11 00:15 | Edit
そうですね。遠くから見るからこそというのもありますよね。
私もきれなものには怖くて触れられない達なのです。
触って壊してしまうより、そっと長く眺めたいです。

大阪はまだまだマナー悪いですよ。桜の真下に水色シート敷き詰めて場所取りしてみんな大騒ぎしています。
どうなんでしょうねえ。
R's Garden | URL | 2007.04.10 10:35 | Edit
最近はね、桜の根元を踏まないように、草花を植えたり、樹齢の長い桜の木の周囲を柵で囲ったりと、保護されるようになりましたよ。
桜は、遠くから眺めるものなのかもしれませんねぇ。
Seagreen | URL | 2007.04.06 23:10 | Edit
v-252そうですよね。
病気をするとそんな風に考えることもありますね。
私も思いますよ。家にある梅や桜や沈丁花が美しく咲くたびに
いつまでこれを家族とみることができるのか?

でも、変化を恐れていてはだめ。
変化をうけいれて、そのときを精一杯がんばらなければ、
と思います。

にしても、桜は美しいい。
ただ、昔京都にある武田製薬の薬草園にうかがったとき、
みごとな桜があって、ガイドしてくれた方が、実は桜もそうですが、
大きな木の真下に重いものをおいたり、踏み固めたりするとその木の寿命が短くなるそうです。特に桜はそうなんだって、
だから桜の木の下の宴会はやっぱり人間のエゴというか、わがままな習慣なんだなと思います。

R's Garden | URL | 2007.04.06 12:30
まだまだ、桜は咲いてますよ~。道すがら、桜を見つけては、キョロキョロ。はっ、安全運転しなくては、という調子です(^^
昨日は、珍しく、母が桜が見たいというので、病院帰りに、3ヶ所くらい連れまわしました。埼玉、千葉を股にかけて。途中、立ち寄ったお煎餅屋さんで見かけた枝垂れ桜の写真が見事だったので、道順を教えていただき、行ってみました。圧巻でした。
また、今年も桜を見ることができて、嬉しかったです♪
Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。