スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町屋の文化?銭湯?

20071001150839

親友が東京から遊びに来ていたので久しぶりにセンターの周りをうろうろしてみました。三条の大きな通りから裏に一本はいると面白いお店がたくさんある。ヘアサロンにカフェそれに意外と多いのが銭湯なのです。
銭湯好きの親友は大喜び、その日は私のところに宿泊して近所の銭湯に行きました。町屋というのは間口が狭く奥に長い作りになっています。というのも昔は間口の広さで税金が決まったとか。今では改装するのも京都市の規定などがありなかなかお金がかかるのだそうです。
で、水周りの勝手の悪いところも多いのです。だからこそまだまだ根強く残る銭湯なのですね。私達が行ったのは入浴料390円のうちの大家さんお勧めの銭湯でした。久しぶりに大きなお風呂に大満足体も心もホカホカでした。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/683-8a5bec3e

Comment

Seagreen | URL | 2007.10.04 01:25 | Edit
ayako様
私は逆にスパみたいなとこあんまり行ったことないです。
そのうち下町にもスパがくるでしょうか?v-48

ウッド先生
いやいや私と同世代の友人達も銭湯派おおいのですよ。ただ、うちの場合、家に職人がいたのでないものは無理やり自分でつくっちゃうのです。
だから家の構造はとっても不思議でしたが、
手作りのお風呂がむかしからありました。
最近になってそれにきづいたのです。
ウッド | URL | 2007.10.02 09:13
メッセージをどうぞ時代だなあ。
 うちらは、銭湯が自分の家のフロみたいに育ったから、当たり前のように感じるんだけど、それが、ブログに書かれるような時代になってるんだなと。
ayako | URL | 2007.10.02 00:41
すみません、間違えて途中送信してしまったので
前回の消していただけますか(汗)

銭湯、とても趣きがありますね~!
さすが京都☆
私もお風呂好きで、たまに行くのですが、
スパみたいな所しか知りません。
昔ながらの銭湯は見かけなくなりました。
古い物が消えて行くのは寂しいですね・・・。
Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。