スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジーの為の料理教室

今日はベジタリアンの為の料理教室に行ってきました。
なんだか食べ物の話ばっかりな気がしてきましたが、私も改めて気づきました。食べることはもちろん、料理,それから人に食べさせるのがどうやら好きなようですね。食べてくれる人はかなりかわいそうかもしれませんが…
とにかく行ってきました。写真は豆腐の照り焼きサンドイッチとサラダ、デジカメを忘れてあまり上手く撮れていませんが、実物はもっと素敵でおいしそうだったのです。そして、蕎麦の実の野菜スープ、それからケーキはチョコレートのケーキとピーナツとチョコチップのカントリークッキーなんですが、どれも卵やバターそしてミルクは一切使っていません。すごいでしょ!!
先生は長野から食材と共に月一回いらっしゃってくれています。今回は22人集まりました。これまたすごいでしょ。
食材を大事に大事に吟味して、愛情たっぶりに語ってくれました。だからこそもっとおいしく感じるし。すべてが優しくて、味も優しい。クッキーやケーキの甘さといったら市販のものの半分以下かもしれませんが、柔らかい甘さでもちろん白いお砂糖は一切つかいません。
まずはクッキーからチャレンジしてみたいと思います。
しかし、クッキーを作る時間をどこから捻出するかが問題です…
近くで試食できる人達楽しみにしててください。

来月は中華だそうです。

ベジーcooking

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/89-038359c8

Comment

seagreen | URL | 2005.11.03 07:56 | Edit
そうかあ。帰ってきたら色々行きたいね。話しもしたいし、でもあんまり小さいうちに飛行機に乗せること自体がよいこととは思わないんだけど…だって、体や脳が成長しきってない乳幼児を飛行機なんていう特殊な環境に何時間も置くなんてちょっと過酷な気がするんだけど…
それからアレルギーは本当に心配だね。
でもニュージーのような場所でも流行ってるってことは日本で多いのも当たり前ですね。納得しました。
fumiko | URL | 2005.11.02 22:36
おいしそーう。帰るよ帰るよクッキー食べに。笑。Babyが小さくても半分は日本人の血が入ってるんだから絶対に毎年は一緒に帰りたいと持っています。大きくなってからのほうが色々と帰れなくなりそうだからね。だからBaby付ですが遊んでね。へええ。いいなあ そんなお料理教室。こっちもベジタリアンフードはもうかなり主流とは言えやはり味付けが似てるのね。日本食って本当に素晴らしいね。歳とってもこっちで暮らしていけるか心配になってきたもん。お味噌はねもうこっちでも(こんな田舎でも)買えるの!オーガニック食材店に行くとね ひじきとか 蕎麦とかも買えるの。でも値段は「んなアホな」という値段ですが。だから私は帰国時に日本からまとめて船便で乾物のみ送ったよ。いやあああ。食は素晴らしいよね。Richardはグルテンアレルギーなので(ひどくはないけど食べ過ぎると体調が悪くなる)こっちでは小麦粉、オーツ麦、大麦、ライ麦を一切使わずにケーキやクッキーを作ってます、あ、パンもね。パンが一番大変。美味しくないのよ。モサモサした食感で。こっちではグルテンフリーフードも最近見られるけど でもやはり数は少なくて 美味しそうなパンを彼に見せるのはかわいそう。大人だからまだ理性で我慢できるけど アレルギーを持つ子供さんが居る親御さんって本当に本当に大変。いい勉強させてもらってます。
Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。