スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やがて悲しきライブ2


祇園祭りの山鉾巡行の今日、なぜか二度目の
鈴木トオルさんのライブに行くことになりました。
なぜかというのはテレビで売れていた頃の彼を私は全く知りませんでしたので、
ただの兄さんのライブだと思っていのです。
以前のブログご参照ください。
今回は前回の席よりさらに近く、スピーカーの向きのせいもあり、
生の声やギターが聞こえるのです。
今回は少し余裕を持って聞けました。
全部で30名くらいでしょうか。
色んな人が来てるなー
一番前の席で上着のすそに隠しながらメモを取る女性。
おそらく曲順や彼の言葉の端々をメモしているのでしょう。
親子3代風の子供連れ、業界関係者。
福井県からいらした美しき主婦など。
最初の二曲で居眠りする無礼な男性以外は聞き入ってました。
いっしょにいった音楽に明るい友人は有名なベイシストと話が
できてかなり興奮気味。

今回は助っ人なくお1人でのライブだったので、
弦が切れたり、ハプニングも楽しみながらライブはすすみます。
最近昔のことを思い出すことがあるそうです。
コンサート中盤で以前のバンドのヒット曲をうたってくれました。
力の入り具合というか、力の抜け具合というんでしょうか?
他の曲とは違いました。
痩せたあの身体のどこからこんな声がでるんだろう。
顔中口だらけにしてという表現はへんですが、そんな勢いで
歌われるのです。
非常にハードなスケジュールのライブ活動をして
日本中を廻られています。
気づくと、彼のめざすところはどこだろう?なんだろう?と、
考えていました。

終了後は気さくに写真をとってくれたり
ファンサービスもニコニコしながら行ってくれます。

あんなに笑ったら顔の筋肉こわばるなー
なぜか少し物悲しく感じる。
それが女性ファンを釘付けにしているポイントかも
しれませんね。

機会があれば一度行ってみてください。

あ、もちろん私も2ショットの写真とってもらいました。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/916-8853affd

Comment

Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。