スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔らかな時間

緩和ケア病棟でトリートメントをしていると
担当のDr.が患者様の様子を見にこられた。

とてもやさしい先生で訴えられていた症状へのお薬の聞き具合
を丁寧に聞かれている。

トリートメントをしていてもよいということなので、
私は少し圧を弱めながら下腿部への施術を
継続した。

すこし耳の遠いクライアントさんだったので、
必要な話がおわるとうとうとの目を閉じられた
しかし、先生は残って私の施術をじっとみていらっしゃる。
にっこり笑いながら、「オイルはどうやって選ばれるんですか?」
の優しげな先生は、素朴な疑問をなげかけられた。

私は少し言葉を選んで短い一言でお答えした。
先生はもう少しつっこみたそうだったが、
そのあとのトリートメントを最後まで見て、
私といっしょに静かにお部屋をでられた。

緩和ケアのDr.の多忙さを考えると少しでも
オイルの香りで日常と違う10分間をもっていただいたことが
よかったなと感じる。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clayetaromalife.blog8.fc2.com/tb.php/959-aab171b4

Comment

Seagreen | URL | 2008.08.28 12:59 | Edit
私もそう思います。
自分が良いと思う優先順位で仕事をこなすのはなかなか難しいことです。でも、そうありたいですね。
One's Sense | URL | 2008.08.28 00:54
なんとなく・・そのDr.は
忙しいという時間にふりまわされず、
何が本当に大切なのかを知っている感じがしました。
Comment Form
公開設定

現在の月齢

プロフィール

Seagreen

  • Author:Seagreen
  • プロフィール
    〇 性格 〇
    天然ポジティブ、楽天家で不思議な人と思われがちです。ぽーっとした人間。人と違うことが好きだけど、以外と常識人

    ○ セラピストとして 〇
    Aromatherapy Associates ロンドン
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。